人気ブログランキング |

ハウステンボス、すばらしいところです。是非一度はいらしてください。


by dfamb400
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

初夏のハウステンボス【ホテル・ヨーロッパへ】


梅雨なのに雨があまり降りませんね。少し南の方はたくさん降っているみたいですが。。。
地球の公転の位置か自転の位置が変わって雲の位置から少しずれてしまったのでしょうか。。。
梅雨に雨が降らないと夏の水が心配なんですが。。。

で、JRハウステンボス駅を国道側に降りてそこからタクシーに。。。
このタクシーは、ハウステンボス園内に入ることを許されているタクシーらしい。。。乗ったけど、サスペンションがかなり弱っているような。。(^^ゞ
そろそろ新しいのに替えませんか??できればセルシオかなんかに、、、
まあ、でも快適です。
ホテルヨーロッパの裏にあるゲートを通って園内に。ゲートから園内に行く小道には太陽光発電のパネルがいっぱい置いてありました。

c0059521_12192145.jpg


ハウステンボスのロゴマークがタクシーのドアに

c0059521_1614873.jpg


ホテル・ヨーロッパには玄関が二つあります。西入り口とか通用口とかいろいろあるんだろうけれど、大きな玄関は二つ。正面玄関とポンツーン(船着場)。ホテル・ヨーロッパを設計した日本設計の池田武邦先生のおっしゃるにはやはり、ホテルヨーロッパはポンツーンがあってのホテル。モデルは江戸の船宿とのこと。
現在でもホテルヨーロッパはカナルチェックインと言ってキンデルダイクのカナルステーションからホテルヨーロッパ、ポンツーンまで専用の船で運んでくれていますが、最近の厳しいハウステンボスの状況を見るといつなくなるのかとはらはらしますが。。。

c0059521_12193465.jpg


カルフールはホテルの中にあるホテルグッヅなどを売るお店。ホテルグッヅはほぼ半額で買えるとのこと。私、迎賓館のバスローブを手に入れようと覗きましたがありませんでした。もともと売っていないのか、なくなったのかはわからないけれど。。。
着いて早々ワイン会の受付が始まります。

Commented by turkey at 2009-06-16 19:48 x
タクシー初めて見ました。 料金体系とか別途になる訳ですね。
しかし タクシーもあったなんて。車・バスの台数 相当な数ハウステンボスは所有してますね。
Commented by ふくちゃん at 2009-06-16 21:38 x
turkey様:このタクシーは、普通に町を走っているタクシー(ラッキータクシー:トランクの中にはずした天井灯がありました。)です。一般のタクシーはハウステンボスの園内に入れません。つまり、佐世保市内でタクシーを拾ってハウステンボスホテルヨーロッパまで行って下さいと言っても行ってくれません。園内に入ることのできるタクシーの車両が決まっているからです。(ハウステンボスのロゴの入った車ですね)なので、あらかじめ予約しておくことが必要です。料金体系はきっと普通のタクシーと同じになっていると思いますよ。
園内にはハウステンボスの案内をしてくれるタクシーが走っていましたよね。今も走っているのかな。。今回の帰国では見かけなかったのですが。。。ちょっと心配だったりもします。

コメントありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by dfamb400 | 2009-06-16 12:19 | ハウステンボス | Comments(2)