<   2009年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

初夏のハウステンボス【バラ園】


梅雨なのに雨が全然降らないな。。。
と思っていたら、もう、梅雨の終わりなんでしょうね。雨がドンドンと降ってきました。これで少し一息つけそうですが、降ったら降ったで降りすぎているところもあるようです。気をつけてくださいね。
神戸には昔から星電社という電気屋さんがあります。もともとは電気屋さんと言うよりもおじさんがパーツを売っていたようなお店だったようです。私が小さい時、父がよくラジオを作ってくれたりしましたが、その時にパーツを買いに行くのが星電社でした。きれいな色とりどりのパーツがたくさんあってとてもきれいでした。震災までは本当に大きな店で神戸の中でも支店が一杯出ていたのですが、震災で大きなダメージを受けて、東京の大きなお店が神戸に出店した事もあって、ついにこの6月で星電社の名前がなくなってしまうことになりました。
ヤマダ電機になるようです。地元の電気屋さんがなくなっていきますね。
私の地元の商店街でも商店街の中にあった二軒の電気屋さんが相次いで店をたたんでしまいました。今、商店街の中には電気屋さんはありません。さびしいことですが。。。

さて、この写真は北海道大学ではありません。ハウステンボスです。
パレスに入ってすぐ右手に並んだ並木。左手にも同じような並木がありますが。。。
できればここにベンチを置いて欲しいと思うのは私だけでしょうか。。。。
鳩が糞をするかな。。。

c0059521_8544688.jpg


で、バラ園です。パレスハウステンボスの前庭右側(パレスから見れば左側になりますが)にバラ園があります。ここには小さな噴水がありますが、今は水は出しているのかな。。。
ただね、
この噴水、水が出ていれば何となく、行(ぎょう)のような噴水でね。。。
頭の上から水をかけられているような。。。
こんな噴水
ですが。。

c0059521_8545849.jpg



c0059521_8551096.jpg


ロイヤルシリーズの一つです。
クイーンエリザベス だと思う。。
 他にも、プリンセスマサコとか、ダイアナさんのバラもあります。美智子妃殿下のも。

c0059521_855225.jpg



c0059521_8553326.jpg


抜けるような青空、バラが咲き乱れていたら相当香りがすると思ったのですが、私の体調が悪かったのか、香りのほうはそれほどでも。。。

[PR]
by dfamb400 | 2009-06-30 08:55 | ハウステンボス

初夏のハウステンボス【あじさい】


子供たちが試験週間に入り、一日中家でごろごろ。。。
本でも読めばいいのですが、座ったら寝てしまいます。。。(笑)


朝食の後は、お散歩です。いつもは、ブルーケレンの方に歩くのですが、この日はパレスの方に。
ホテルヨーロッパからパレスハウステンボスへと続く道はなだらかな登り坂になっています。
パレスハウステンボスは、ハウステンボスの象徴的な施設として建てられ、現在もオランダベアトリクス女王陛下が住んでおられるハウステンボス宮殿を忠実に摸したものです。それこそ、外壁のレンガの目地の間隔まで摸しているとのこと。唯一の違いは宮殿内の壁画の間の壁画。これは、複製を作ることを許可されなかったと言う事で、新しく非常に抽象的な壁画、力強い壁画ですが、壁画を描いてもらっています。
オランダのハウステンボス宮殿は森の中の入り組んだ道の先にありますが、ハウステンボスでのパレスは回りに森があるわけでもなし、入り組んだ小路があるわけでもなしと言うことで一工夫。
 本来フラットな土地に大量の土を運び込み、パレスを高台の上に作りました。そして、パレスの周囲にたくさんの樹木を植樹して、、、、現在はその樹木が大きく育って本当に森の中の宮殿のよう。
 それに、ホテルヨーロッパからパレスに歩くとゆっくりとパレスの前庭が見えてくるのがとても雄大です。
その小路に咲き誇っていたのがアジサイ。

c0059521_8343474.jpg



c0059521_8344710.jpg



c0059521_835079.jpg



c0059521_8351339.jpg



c0059521_8352537.jpg


アジサイを見ながらパレスに着きました。

c0059521_8353810.jpg


この日は、本当にきれいな青空。暑い位で。。。。
アジサイを楽しんだ後はバラ園でバラを楽しみましょう。

[PR]
by dfamb400 | 2009-06-29 08:35 | ハウステンボス

初夏のハウステンボス【吉翠亭】


いきなり見苦しいものを。。。すみません。
エプロンを見ていただきたかったんです。
栗原 はるみ
さんのエプロンなんですが。。。
家内の父の日のプレゼントです。あ、子供たちからはなかったです。ハハ。。。

c0059521_13545797.jpg


折角エプロンをもらったので、早速お料理を作ることに。。
お料理と言うほどのものではなくて、ビーフンなんですが、
ピーマン、もやしを使ったビーフン。
ごま油を使うのがポイント??お肉は今回は120g(4人分)使いました。

c0059521_13474928.jpg


ざっくりと蒸し焼きにして、なかなかおいしいと好評でした。
なんだかね、
作るたびにおいしいと言ってくれて、、
そう言われるとまた作る気になりますね。笑

c0059521_13483033.jpg



で、一方、ハウステンボス、吉翠亭の朝食。

c0059521_1349922.jpg


とっても彩り鮮やかでおなかに優しい。。。

c0059521_1349292.jpg


前日遅くまでヴィノで飲んでいましたから、おかゆがおいしい。
もちろん、ご飯も選ぶことができますよ。

c0059521_13501473.jpg


食事の後はお散歩に。。。。

吉翠亭から出るときにマネージャーの方に、

”お昼、又お待ちしておりますね”

と声をかけられて
一瞬”??”だったんですが。。。
予約していたのを忘れていたんですね。
これが後々ちょっと大変なことに。。

[PR]
by dfamb400 | 2009-06-28 13:50 | ハウステンボス

初夏のハウステンボス【ハウステンボスの朝】


神戸は今日も快晴。雨降りませんね。。。

他のお仲間さんに別れを告げて、ホテルデンハーグを出てホテルヨーロッパへ。。
徒歩7分と言ったところでしょうか。。。
もちろん真夜中です。
真夜中のハウステンボスは運河にさえ落ちなければとっても安全です。
夜になると出入り口が閉められてしまうので園内宿泊しておられる方しか園内にはおられないので。。。
夜の繁華街を歩くのは私は怖くて、ほとんど夜間は外に出ませんが、ハウステンボスだけは別。

今度、ハウステンボスをカジノ特区に申請しようという話が持ち上がっています。外国人しか入る事ので着ないカジノホテルをHTB内に建てて、外国人相手に賭博を許可しようと言うもののようですが、私個人としては賛成できない。。。
 もちろん、カジノができたところで日本人である私には関係のないところなんですが、この安全なハウステンボスの夜が、カジノに遊びに来た外国の方に占拠されてしまうのでは。。と危惧します。
 外国の富裕層を考えているようですが、やはり闇の世界の人たちもいらっしゃるのではないかと心配なんです。カジノを造るなら、従来のスペースとは明確に区別して欲しい。。。外国人にはカジノでも日本人にはハウステンボスなんだから。。。と思うのですが。。

c0059521_923193.jpg


翌日は午前7時過ぎまでぐっすりと寝ました。。。
部屋の中もアロマの香りで一杯。とても気持ちがいいです。

c0059521_9233363.jpg


白鳥さんが、テラスまで来て朝食をおねだりするのですが、あいにく何も持っていなくて。。。
ポンツーンには白鳥の餌がちゃんと用意されていますが。

c0059521_9234855.jpg


朝食を頂きに吉翠亭へ。
これは、ウエルネスセンターの前にある日立の樹。日立の樹は、私が勝手に言っているだけですが、本当に立派な樹ですよ。

c0059521_9241587.jpg



[PR]
by dfamb400 | 2009-06-27 09:24 | ハウステンボス

初夏のハウステンボス【ヴィノテーク】


今日は家内の誕生日です。おとといまでプレゼントを何にしようか考えていました。結婚記念日に

ティファニーのリングが欲しい

と言われて、リングをプレゼントしたので、ティファニーのキーにしようかな。。
と思いながら昨日、テニスに行きました。
テニスで一緒にレッスンを受けていた女性の方に、

誕生日何をもらったら一番うれしい??

と聞いたら、

そりゃ、げんなまよね!!

でも、それじゃ、心が伝わらない気がして。。。

心なんていいのよ、お金よお金!!

なんて。。。聞く人を間違えたみたい。。。。

c0059521_21593418.jpg気を取り直して、神戸大丸のティファニーブティックに行ってきました。お目当てのティファニー・キーは売り切れでしたが、予算を伝えるとなかなかいいのを選んでくださいました。選んでくださった方、先日結婚記念日のときにも応対してくださった方で、家内の雰囲気とかもよくご存知で。。。。
ああいうところがプロですね。本当に。。。一回お会いしただけなのに。。。
すごいな。。と感心しましたが。。。


c0059521_21455048.jpg気に入ってくれるか心配しましたが、とても喜んでくれて。。。。
私もうれしかった。。。
実はね、誕生日プレゼントにバラ100本ということも考えてはいたんですが。。。
バラが100本ドカッと来てもインパクトはあるけど、それだけだよね。
と思って、ジュエリーにしました。
今度、8月の帰国は家内も一緒だからそのときにつけてくれるそうです。



さて、ワイン会の後は、お隣で一緒に参加されたご夫婦と一緒にヴィノテークへ。
ヴィノテークは、ハウステンボス園内ホテル、ホテルデンハーグの中にある、ワインバーです。かなりなワインが非常にリーズナブルな価格で提供されています。そんなわけで、私もハウステンボスに帰国した際には必ずお邪魔していました。
たとえ、ディナーでへべれけになって、水しか頂かなかったとしても。。。。(笑)
いやーー本当にね、一度、水しかいただけないことがあったんです。今となっては懐かしい思い出ですが。。。
ヴィノテークにはいつもNさんとIさんがおられて、いろんなお話を面白おかしくして頂けました。そんなわけで、帰国の際には、ヴィノテークのカウンターに居座るのが常でした。
ところが、今回、ホテルデンハーグが一年間休業すると言う事でそれに伴って、デンハーグの中にあるワインバーであるヴィノテークも一年間の休業を余儀なくされてしまいました。
ハウステンボスが存続するためには、仕方がないことであるとすれば、私はこれも受け入れなければいけないと思っています。一年間の休業期間を終えて再開した時に再びIさんがカウンターに立ってくださることを切に望んでいるのですが。。。

ホテルデンハーグ ロビー

c0059521_1725151.jpg


ヴィノテークです。この日は、ワイン会の後、混むと思って速攻で直行しました。幸い、私達が行った時には余り人はおられなかったのですが、ほどなく満席に。。。もともとそんなに広いところではありませんので。。

c0059521_17251497.jpg


可愛そうだったのがIさん、一人でてんてこ舞い。すぐにソムリエの方がたくさんお手伝いに来られていました。ワインリストにあるものも、もうすぐ休業と言うことでワインを切らしているものもあって。。
このワイン、ブルゴーニュフェアの時に供されたワイン。

c0059521_17252641.jpg


お仲間さんがたくさん来られて、1989年のコントドシャンパーニュも開けました。。
しばらく来れないものね、ヴィノにね、

c0059521_17253784.jpg


何か食べたいなと思っても、以前と違って、デンハーグのレストランが閉まっている関係上、ヴィノではお料理は食べれないのが悲しい。。。。
ハウステンボス、たくさんお客さんが来て下さって、デンハーグもフルオープンしてさえくれれば
ヴィノもその真価が発揮できるのに。。。

c0059521_17255057.jpg


結局、午前12時半くらいまでお邪魔しました。
後ろ髪惹かれる思いでヴィノを後に。。。。
Iさん、又会いましょうね。。。

c0059521_172617.jpg


ぶらぶらとホテルヨーロッパへ戻ります。

[PR]
by dfamb400 | 2009-06-26 17:26 | ハウステンボス

初夏のハウステンボス【ワイン会・余韻】


今日は又特別暑かったですね。聞けば7月中旬くらいの暑さだとか。。。
あ、8月に2回帰国することが決まりました。それも2週続けて。。。
ちょっとしたイベントがあり、それに参加することにしたもの。
またブログでアップします。

一生懸命作ってくださった
フルムダンベール アルマニャック風味
も完成!!
小さなスプンに盛り上げて配ってくださいました。

c0059521_17274399.jpg


下の段の真ん中なんですが、
周りにおいてあるものにつけてお召し上がりください
なんて、スタッフの方がおっしゃったときには、フルムダンベールはもうスプンの上にはありませんでした。
配られたとたんにスプンをパクッと。。。笑
そんなわけで、おねだりしてもう一杯いただきました。。。
その節はご迷惑をおかけしました。

c0059521_17275676.jpg


胡桃のムースグラッセ キャラメリゼしたチェリーを添えて

c0059521_1728972.jpg


コーヒーです。

c0059521_17282199.jpg


みんなで楽しかったワイン会の余韻を楽しんでいたらブランデーグラスが配られ始めました。
何と、フィーヌです。
それも、シャトーグリエのフィーヌ。これはかなりのレア物でしょう。。。
ワイン会の皆さんがあっという間にワインを飲んでしまうので何かもう一本出そうと言うスタッフの方の厚意だそうです。
ありがたくいただきました。

c0059521_17283376.jpg


本当に楽しかったワイン会。
第2回はきっと、エリタージュだよね。。
とみんなで言いながらそれぞれ2次会に散っていきました。。。

私はもちろん、ヴィノへ。

[PR]
by dfamb400 | 2009-06-24 17:28 | ハウステンボス

初夏のハウステンボス【フルムダンベール】


現在、ウインブルドンで全英オープンテニスが開かれています。この大会に伊達公子が主催者推薦で出ました。相手は世界ランキング9位の選手。第一セットは接戦の末に取ったものの、足を痛めて結局一回戦で負けてしまいました。でも、本当によくやったと思います。あの芝生のコートの上にもう一度立っている伊達公子を見ることができるなんて。。。フレンチオープンでは左足ふくらはぎをいためて途中棄権しています。やはりWTAの試合はハードなんでしょうね。。。


さて、
メインを前に大きなチーズを乗せたワゴンが運ばれてきました。そのワゴンの上にはアルマイニャックが

c0059521_9155541.jpg

かなり大きなチーズです。いわゆる青かびチーズの蠟のような雰囲気はなく、少しクリーミーな感じ。。って、クリームを入れてからしか食べてないんですが。3kgくらいあるチーズらしいです。

c0059521_916862.jpg


ビスタチオを纏ったオーストラリア産仔牛ロース肉のロティ
ジロール茸とアスパラガスのフリカッセ添え

何もいえません。。。本当においしい。。。

c0059521_9162336.jpg


Hermitage 2001, Jean Lois Chave
さすがに若いワイン。白が1989年だったので赤もそのあたりかなと思ったのですが、実際に出てきたのは2001年。とってもスパイシーでフルーティ。

c0059521_916384.jpg


私たちが、メインを楽しんで、赤ワインを愛でている間に、スタッフの方が、フルムダンベールを切り出してバターとフレッシュを入れてマゼマゼ。かなり力がいりそうですが。。。







見た目はいまいちかも。。。でも、これがおいしいんです。。

c0059521_9171761.jpg


いよいよ。フルムダンベールの登場です。。

[PR]
by dfamb400 | 2009-06-23 09:19 | ハウステンボス

初夏のハウステンボス【ワイン会・Hermitage 1989】


毎日暑い日が続いていますね。家は台所を改装して3日間使えない状態でした。それもやっと終わって。。。
台所が使えないと何かと不便ですね。。。


フランス産パンタードとフォアグラのルーロー
カプチーノ仕立てのプティフランとともに

 ルーローって、巻いたものって言う意味のようですね。カプチーノ仕立てはアドミの定番です。シェフのお料理の説明のときに冷たいお料理と温かいお料理のコントラストをお楽しみくださいとおっしゃっておられました。
お皿、今回のワイン会に合わせてエリタージュから持ってきたようです。私、このお皿覚えてないです。お皿に波の入った、紺の模様のお皿は覚えているけど。。。

c0059521_8412087.jpg


ピントの合っていないパンです。いや、酔ってぶれたパンかも。。。
ハウステンボス、最近知りましたが、パンを作っているところが変わったようです。以前は、グーテンアペティートで焼いていたようですが、今は経営しているところが変わったようで。。
トマトのパンとか、プティフランスパンとかおいしかったですよ。プティフランスは歯の悪い方にはすこししんどいかも。。ですが。

c0059521_8413983.jpg


Hermitage  1989  Jean Louis Chave
で、エルミタージュです。1989年、ちなみに、この年にはホテルオークラ神戸が開業しています。ハウステンボスの開業は1992年3月。このころにはハウステンボスの事はまったく知らなかったんだけれども。。
で、ワインですが、白ワインで20年物って早々飲めるものではありませんが、きれいな黄金色。ブラウンのニュアンスはほとんどなく、まだまだ若い。。ただね、ローヌのワインは正直あまり得意ではないんです。とってもスパイシーで。。。20年たってどうかなと思ったけどまだまだ元気でスパイシーでしたね。

c0059521_8415792.jpg


長崎で水揚げされたスズキのグリエ オマール海老のソース
初夏の野菜を詰めた小イカのソテーを添えて

小さなイカの中に丁寧にひとつずつ詰めてありました。。

c0059521_8422450.jpg


このあたりになってくるとお酒も入って舌も滑らかに。。。
今回のフロマージュ

フルムダンベールの準備が。。。


[PR]
by dfamb400 | 2009-06-21 08:42 | ハウステンボス

初夏のハウステンボス【ワイン会・開宴の時】


昨日は午前中はテニス、お昼にランチのワイン会があり、午後はダンスのレッスンと勉強会と一日ばたばたしていました。相変わらず雨は降りません。。。

さて、
席に着いたのは結構早くてみなさん後から続々と来られたのですが、
結構おなじみさんが続々と来られました。遠方組の方もたくさん。

c0059521_20341949.jpg


今回のワイン会はテーマはローヌ。
なぜローヌなんでしょうか。。。。
何でだろうね。

c0059521_17315091.jpg


メニューの裏表紙にもローヌワインの紹介がありました。

c0059521_1732584.jpg


ワイン会、最初にアドミラルのマネージャーの方のご挨拶がありました。以前、エリタージュにおられた方で、エリタージュであったワイン会をアドミラルでも開催したいとこの席を設けたとのこと。
それならエリタージュで開催して欲しかった。。。
何で無理やりアドミなの??
そりゃあ、アドミ、立派なレストランだけど、エリタージュに比べたら
天井も低いし、
ワイン会の隣では通常営業を行っているとのこと、そのほうがはるかに不自然だと思う。
じゃあ、ワイン会なんて開かない!!
って言われたら困るけど、折角すばらしい場所があるのにと
参加者の方のお話でした。

c0059521_1732185.jpg



c0059521_20352298.jpg


食前のお楽しみ♪

c0059521_20353783.jpg


今回のコースはアドミの杉野シェフのお料理。
最初にメニューの説明がありました。
シャンパン、忘れたんだけど。。。。

パイパーエドシックじゃなかったかな。。。。
マリリンモンローのイメージがあったから。。。
でも。。。
シャルトリューズをすきっ腹に二杯も飲んですでにまわっていたからね。

↑よく見たら、メニューにちゃんと書いてありましたね。シャンパン、合っていてよかった。。笑

[PR]
by dfamb400 | 2009-06-19 17:32 | ハウステンボス

初夏のハウステンボス【ワイン会・アペリティフ】


今回の帰国は
第1回 デ・アドミラル ワイン会
に合わせて帰国したもの。午後5時半から受付開始と言うことで、私達がホテルヨーロッパに到着したのが午後20分過ぎ。到着してまもなくの受付開始でした。

シェヘラで受付をしてもらって、窓際の席でアペリティフを
アペリティフと言えば、シャンパンなんですが、この日はカクテル。
それもシャルトリューズ・ヴェールを使ったカクテル。トニックウオーターで割ったものではなかったけか。。。
シャルトリューズ、私大好きなんです。でも、いつもはディジェスティフ(食後酒)として飲んでます。食前に飲んだの初めて。。
ワイン会に備えておなかを空かせてなおかつ2杯も。。。(笑)

c0059521_16102880.jpg


色はかなり薄いけれど、美味しい。。。
緑のニュアンスわかりますか??

c0059521_16104398.jpg


窓の外を見ながらシェヘラに座って、ワイン会のアペリティフを頂いているとどうしても
エリタージュでのワイン会をおもいだしてしまう。参加させてもらってよかったな。。と
エリタージュ開ければいいのに(←これから先かなりしつこく出てきます)

c0059521_16105657.jpg


午後6時になったのでシェヘラからアドミへ。。
カルフールの前を通って、、、カルフール、ホテルショップです。
この日は半額と言うことで興味しんしんなんですが、今はまずアドミへ。。

c0059521_1611998.jpg


アドミに着いたらおなじみさんが一杯。。。

それでも20数名ということで断った方もたくさんおられたそうです。
場所はデ・アドミラル入り口から入って左手のお部屋。

そこにテーブルを2列用意してみなさん向かい合わせに座りました。
普通は隣どうしに座るよね。
今回は向かい合わせ。

隣の方と話ができるのはいいけど一寸緊張しました。
その隣の方と言うのが

このブログを見てくださっているということで、
いきなり

ふくちゃんさんですか??

と聞かれました。びっくりしました。私の忘れている事でこのブログに書いた事もしっかり覚えておられて、、、
しかも私と同い年なんだって。。生まれた月は私の方が少し早かったようですが、同じ
1959年生まれ。
この方、1959年のムートンを飲もうとして
間一髪の差で既に私に飲まれてしまっていたという。。
あ、あのムートンですが、本当に素晴らしかったです。
コメントが乏しいとの指摘がありましたが、コメントはあれで精一杯かも。。。
いやーーー おいしかったです。
本当に。

結局、隣の席のお方とはヴィノもご一緒させていただきました。
ワイン好きがいろんなお話、本当に楽しかったです。

何の話だっけ、、、
あ、ワインの会でしたね。
ワインの会、午後6時過ぎに始まりましたよ。

[PR]
by dfamb400 | 2009-06-17 16:11 | ハウステンボス


ハウステンボス、すばらしいところです。是非一度はいらしてください。


by dfamb400

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

お気に入りブログ

■ハウステンボス&毎日が...
Happy Hour
ハウステンボス飲食店がい...
Still
ありがちな黒猫日記
my sweet day...
おいしい~Photo D...
J.S.A関西支部幹事達...
casa familia...
超お気楽ワインラヴァーの...
我が家のにゃんこ
美味しいwineを求めて
wine party
ハウステンボスに咲く花
ハウステンボス行きたいな
Les Couleurs...
夢に向かって

【お気に入り】

二番手捕手のつれづれ野球日記
長男のHP

あんち・クールビズ
次男のブログ

ハウステンボスーオフィシャルwebsiteへようこそ
HTB オフィシャルホームページ

Always Smile
伊達公子オフィシャルブログ

Ca sento です。
Ca sento のブログ


長崎新聞
長崎新聞

西日本新聞
西日本新聞

chibaのHTB旅行記
chibapeanutsさんのブログ

素敵なハウステンボス(ナイト)ライフ のんべ風カヌー添え
mattariさんのブログ

on my way home
sayuriさんのブログ


徒然ハウステンボス草紙
daydreamerさんのブログ

ちこがこのお散歩日記
ちこがこさんのブログ


ハウステンボスって、ええやんか!
SENRIさんのブログ

わらうかどには♪きたる
にょろさんのブログ


ハウステンボス紀行
ボヘミアンさんのブログ

おいしい楽しいハウステンボス
Guraさんのブログ

ハウステンボス雑感
mattariさんのHTB


なんちゃってセレブのハウステンボス日記
てんの妻さんのブログ

ハウステンボスにいってきました!!
urourositeruyo99さんのブログ

HALIcinatory Days
ハウステンボススタッフによるブログ

Suitable Life
toyさんによるブログ

いろんなこと
マーチさんによるブログ

とりあえず。
せつこさんによるブログ

くまさんの自立
くまさんのブログ


マッキーの雑記帳
マッキーさんによるブログ

瀬戸際の暇人
びょりさんのブログ

ぼくときみ
HTB元スタッフの方のブログ

みー&まーのポチポチ日記
みーさんのブログ

一竿風月
Stillさんのブログ

ワインの時間
まさぞうさんのブログ

Flower Gaeden Blog
nozomiさんのブログ

Sweets♪yukarin
yukarinさんのブログ

ワインショップいいぬま

ソムリエは見た

ワインの扉


ソムリエとサクソフォーン
ソムリエさんのブログ

ワインショップいいぬま
ゆきおさんのショップ

アル中生活のすすめ
PICARLEさんのブログ

ワイングロッサリードットコム





カマッチョママのワインエキスパートチャレンジ日記
カマッチョママさんのブログ

カッパのワイン&映画!!
Mr.Mさんのブログ


kamaccho・mama 日々の暮らしに感謝して
カマッチョママさんのHP


●ワインとピアノのある部屋
Georges さんのブログ

Georgesのワイン選び
Georges さんのブログ



食べるために生きているかも?日記
WG西村さんの日記

まさきこ ドットコム
WG西村さんのHP

Wine Grocery
四条堀川のワインショップ

Diary
MoetさんのDiary

フランス料理ポータルサイト
シェフによるフランス料理の紹介

ワイン日記
日々のワインのことなど

ワインな日々~ブルゴーニュの魅力~

ハウステンボス大好き!!
ルーキーさんのHTB掲示板

ハウステンボスに詳しい方いますか?
 Yahoo HTB掲示板

女子十二楽坊ブログ
女子十二楽坊ブログ

「さくらんぼ」と私
ceriseさんのブログ


エキサイト・ザ・マンション
マイルーム

ナース同盟

腹黒日記
キノさんの日記

ガーコのやさぐれ日記
キノさんのお姉さんの日記

Callin' you


**サオンヌのマダーム♪な長崎**
サオンヌさんのブログ

Salon de Satomi
管理栄養士☆聡美のサロンへようこそ!

ふゆこの平凡な一日
ふゆこさんのブログ

ハニログ
rie_myさんのブログ


ADVstudent_group
ADV

韓国語イヤギ
oshieteさんのブログ


ふぉとかふぇ
写真

不思議と幸せが舞い降りてくる。
OhashiさんのHP


韓国ドラマNavi


ドラマ韓


さとう珠緒のお暇なら見てよね。
さとう珠緒のブログ

食べログ.com
レストラン・おとりよせ(お取り寄せ)のクチコミ満載、グルメのクチコミサイト

eRobertParker.com
R.Parkerのホームページ

はな*にわ

ハウステンボス大好き!

海に浮かぶ王国
creromaさんのブログ



以前の記事

2014年 11月
2014年 10月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
more...

最新のトラックバック

太陽光発電ソーラーシステム
from 太陽光発電ソーラーシステム
カクテルの創作方法
from カクテルの創作方法
太陽光発電ソーラーシステ..
from 太陽光発電ソーラーシステム情報
ホテル ラ・スイート神戸..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
韓国ドラマ あらすじ
from 韓国ドラマ あらすじ
ワインについて
from ワインについて
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ホテルヨーロッパ(ハウス..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
軍艦島観光ツアー
from 軍艦島観光ツアー
結婚記念日 プレゼント
from 結婚記念日 プレゼント ディナー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

九州
食べ歩き

画像一覧