<   2007年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大晦日


あっという間に大晦日。。。(^^)

年末はお仕事がばたばたで更新も出来ず、
12月の帰国の紹介も年越しになってしまいました。。。
(^_^;)

ハウステンボス大好きで始めたこのブログ、

こんなに続くとは思わなかった。自分でも。。。

こんなブログだけど、それなりに見てくださる方がおられて、
コメントを下さる方もおられて。。
本当に感謝です。

ブログの更新、なかなかだけど今のところ、続けるつもりです。
細く長くお付き合いくださいね。

今年一年、本当にお世話になりました。

来年もこのブログ、そして

ハウステンボスをよろしく!!



[PR]
by dfamb400 | 2007-12-31 09:45 | 日常

12月2日ハウステンボス帰国【朝焼け】


で、お泊りの翌日です。

目覚ましを午前5時半にかけておいてよかった。。。
でないと、絶対に起きれなかった。

目覚ましがなった時、夢を見ていたんだもの。
5時半に起きて、まずはシャワーを。
で、身支度を整えて
朝の散歩。

散歩なんですが、この日は、いつものお仲間さんお一人と、初対面のお仲間さん(ブログなどでは結構やり取りさせていただいているのですがお会いするのは全く初めて)と一緒に

ハウステンボスの日の出をみましょう 会

待ち合わせのホテルアムステルダムへと急ぎます。

まだ外は真っ暗。
当然誰も歩いていません。

ホテルアムステルダム玄関

c0059521_1735757.jpg



ホテルアムステルダム アトリウム・ロビー

この、ホテルアムステルダムというのは、ハウステンボスの中心、アレキサンダー広場に面したホテル。
ハウステンボスを回るのには一番適していると思います。ただ、うわさでは、部屋によっては、エレベーターからお部屋までかなり歩かないといけない部屋もあるとの事。
お部屋から花火を見る事のできる部屋があるのもこのホテルの特徴。

c0059521_1735198.jpg


お仲間さんともお会いして、まずは日の出の時間近くになるまで
ホテルデンハーグで温まる事に。。。

外はメチャメチャ寒かったし。。。

ホテルデンハーグは、ハウステンボスの海の玄関、マリンターミナルに一番近いホテル。
もちろん、ここからも花火は見えます。
ハウステンボスでも一番奥まったところにあるホテルと言う事で、ホテルの周りの人通りは一番少ないホテル。韓国や中国の方がたくさん泊まられると言う事を聞いています。(真偽のほどはわかりませんが。。。)もう一つは、
不倫のカップルには一番いいホテルだって。。

ここ、ホテルデンハーグには、ワインバー ヴィノテークがあります。
昨日は、ここで夜遅くまで飲んでいたんだな。。。

c0059521_17353515.jpg


日の出の時間も近づき、桟橋に出て、日の出を待ちます。
空が何となくくれない色になってきて。。

c0059521_17354754.jpg


お日様が顔を覗かせました。
ヽ(^。^)ノ

c0059521_173559100.jpg


上ったばかりの朝日が海面に映って、とても綺麗。。。。

c0059521_17361088.jpg


息を飲むような光景でした。

c0059521_17362359.jpg



こんなにじっくりと日の出を見たのは、ハウステンボスに何度も帰国している私も初めてかも。

日の出を待つ間、お仲間さんと一緒にお話もいっぱいできたし。。。。


朝のお散歩が終わったら今度は

朝食です。




[PR]
by dfamb400 | 2007-12-21 17:41 | ハウステンボス

12月1日ハウステンボス帰国【夜中の迎賓館】


ハウステンボスのお話に戻ります。

ホテルデンハーグ、ヴィノテークから迎賓館に戻ってきて
ホールで又写真を撮りました。
だって、夜中の迎賓館に入ることができるのは
最後かもしれないじゃん。。(^^ゞ


玄関入って左手ですが
小さなデスクが見えますか?

これが迎賓館のレセプションです。
ここでチェックアウトの手続きとかします。。

チェックインは入って右手のウエイティングスペースでしました。

c0059521_9104993.jpg



こちらが玄関入って右手。
左手奥がウエイティングスペースです。

c0059521_911429.jpg


迎賓館2階からポンツーンを
この階段の右手が
エリタージュです。

c0059521_9112029.jpg


エリタージュ、閉まってました。

c0059521_9113426.jpg


一つだけ気になった事。
これ、エレベーターのパネルなんですが。。。

汚いんです。

c0059521_9114786.jpg


ホテルヨーロッパのエレベーターですらこんな事はなかったのに。。。
迎賓館のエレベーター、
できればこのパネル、替えてあげてください。

c0059521_912430.jpg


お金がないのはわかるけど、
安くないお金を出してるんだから。
って
思いましたが。。。。



[PR]
by dfamb400 | 2007-12-19 09:12 | ハウステンボス

パネトーネ made by Kitchen Communication



Kamaccho/mamaさんに、パネトーネを焼いていただきました。


で、先週の土曜日、焼きたてのホカホカを頂いて帰ってきました。

中はふんわり。。。。
とってもおいしい。
あっという間になくなってしまいましたが。。。

昨日もご馳走だったのに
又太ってしまう。。
でも、
明日から痩せよう。。。
今日だけは   ね、

[PR]
by dfamb400 | 2007-12-17 21:41

12月1日ハウステンボス帰国【ディナー後】


一度部屋に戻って、すぐにヴィノに。
ヴィノテークは、ホテルデンハーグにあるワインバー。
ハウステンボスに行くたびに必ず顔を出しています。

出しているだけで、ミネラルウオーターだけ飲んで退散してきた事もありますが。。。
(^^ゞ
▲それまでにたくさん飲みすぎて、それ以上飲めなかった。。。

ハウステンボスは、夜間、入出国口が閉まってしまうと全くの閉ざされた空間になってしまいます。ですので、夜間、女性が一人で歩いていても安全と言っていいと思います。
私自身も深夜しばしばハウステンボスを歩きますが、怖い思いをしたことは一切ありません。
この点も、ハウステンボスで羽目をはずす大きな理由です。なんか、安心してお酒を飲むことができるんです。

迎賓館を徒歩で出て、ホテルヨーロッパ裏口から、ポンツーンへ。
ポンツーンにはやはりツリーが飾ってありました。
タイムスタンプを見るとこの時点で午後9時10分。

c0059521_18372813.jpg


c0059521_18374177.jpg


午後9時10分といえば、ホテルヨーロッパ、アンカーズラウンジでウオーターコートコンサートが始まる時間かな。。。
ウオーターコートコンサートも楽しいけれど、この日は、まずヴィノに。
というのは、このところ数回の帰国では飲みすぎて満足にヴィノでワインを飲めなかったから。

ゆっくりとホテルデンハーグへの道を歩きます。

c0059521_18375674.jpg


で、着いた、ヴィノ。この日は結構一杯。
カウンターに2つ席が空いていただけ。
ヴィノのスタッフは二人だけなのでそれはそれは忙しそうでした。
で、私はカウンターには座ったものの
注文もせずに、。
睡魔が。。。

眠いよ。。。眠い。。

あ、そうだ、この日帰国しているハウステンボスのお仲間を呼ぼうと

早く来て。。。

って、メールしているのに、

今忙しいって冷たい返事。(T_T)
しかも、来るのは1時間後だって。
なんてわがままな。
今思えばどちらがわがままかよくわかりませんが。。。

早く来て。。。

って、メールを送ったら

今度は無視。。。

あ、忙しいって無視して。。。

早く早く、、、

って、
結構面白かった。送られた方は迷惑だった??
すみません。m(__)m

私は寂しがりやのうさぎです。。って。。。
(笑)
正しくは、
【私はウサギ歳です。寂し過ぎたら死にます。そこんとこ夜路死苦。】
だったかな。。。

ま、結局お仲間さんも来てくださって久々の会話が弾みました。
その頃には、ヴィノのお客さんも減ってきて。。。
スタッフの方ともお話できたし。。。

ヴィノを出たのは午前0時過ぎだったかな。。。
この日も楽しい夜でした。

それでもお部屋に戻ってお風呂入って寝ましたよ。
寝る前にタイマーを午前5時30分に合わせて。。。


c0059521_1838891.jpg



c0059521_18382369.jpg



そうそう、母にお風呂覗かれました。(^^ゞ
風呂に入っている最中に沈んでるんじゃないかと心配したんだって。
そりゃそうだろうね。




気楽な事を書いていたら、佐世保で発砲事件があったそうですね。犯人は逃げたとか、、、
お仲間さんがたくさんおられるところですから心配です。
犯人早くつかまって欲しい。。
本当に怖い世の中ですね。
なくなったのは若い女性インストラクターとか。。。
胸が痛みます。

[PR]
by dfamb400 | 2007-12-14 18:38 | ハウステンボス

12月1日ハウステンボス帰国【花火】


この日のハウステンボスの花火は午後8時45分からあがりました。
丁度、チーズも終わってデザートも終わったところで花火の時間。
ヽ(^。^)ノ

で、少し寒かったけれど、
ポンツーンに出してもらって、花火を見せていただきました。
この日はエリタージュでも窓際の席に座らせていただいていたので席からも見えたんですが、やはり外で見たかったんです。

c0059521_16263090.jpg


c0059521_16265729.jpg

c0059521_16271734.jpg


c0059521_16273726.jpg


c0059521_16275685.jpg


c0059521_16281634.jpg


ワインも飲んでいて、体も火照っていたので丁度いい酔い覚ましになりました。


で、これは何でしょう。

実は、迎賓館(エリタージュ)のトイレです。

手を洗った後、手を拭くのは、左にたたんでおいてある
小さなタオル。

c0059521_16283644.jpg


トイレの手洗い場。

c0059521_16323724.jpg


トイレから、エリタージュの入り口を写しました。

c0059521_16291287.jpg


お菓子です。
これは、残ったら、持って帰ることが出来ます。

c0059521_16292977.jpg


ぽりぽり美味しい

c0059521_16294621.jpg



お腹一杯になって、楽しいディナーも終わり、
一度お部屋に。



[PR]
by dfamb400 | 2007-12-11 16:29 | ハウステンボス

12月1日ハウステンボス帰国【エリタージュ・ディナー】


フーフー言って迎賓館に戻ってきたのは、ディナーの15分前。
3階から1階に降りればいいだけだから、少しゆっくりできます。(^^♪

窓から外を見ると、これは、迎賓館ならではの眺めです。
左手にはカナルステーション、右手にはホテルヨーロッパ。
目の前には運河。
人はたくさん見えるけど、音や声はほとんど(全く)聞こえません。

c0059521_176430.jpg

c0059521_1761816.jpg


 コメントにありましたお部屋のキッチン。
ここでなべパーティは難しいかな。(笑)

c0059521_1763739.jpg


で、エリタージュ。
いつもならホテルヨーロッパ前から車を出してもらって迎賓館に送って貰うのですが、今回だけはエレベーターに乗って。。。
ここで迷いました。
2階で降りて1階まで階段で行くべきか
1階で降りてそのままエリタージュに行くべきか。
結局
2階で降りる事に。
だって、その方がムードが盛り上がるじゃないですか。。。

2階でエレベーターを降りると、
ソムリエの方やギャルソンの方が待っていて下さいました。
少しお話しながら
階段を降りて、
エリタージュへ。

神戸に帰ってきて改めてパンフレットを見ると、
このとき頂いたお食事は、
トゥインクルフェアのメニューです。
このフェア、2月29日までです。
したがって、2月2日の帰国の時にも同じものを食べる事が出来ますが、同じものを食べるのはやめようね。。(^_^;)

c0059521_1765495.jpg


お食事前の一品。
黒豚のハムを煮込んで固めたものだったような気が。。
メモがどこかに行ってしまった。。(^^ゞ

c0059521_177124.jpg


タラバガニとズッキーニのカネロニ仕立て
ビーツとバルザミコのソース

ズッキーニを細く切って、きれいに巻いていました。バルサミコのソースのほうがよく合っていたかな。。
ワインを飲んでいたからね。

c0059521_1772575.jpg


北海道ホタテ貝のポワレ
トリュフ風味 ゆり根を添えて

ゆり根がアクセントになっておいしい。。。

c0059521_1774365.jpg


長崎産天然平目と九十九島産牡蠣のプレゼ
シャンパン風味 キャビア添え

キャビアが全く生臭くなかった。。。

c0059521_1775959.jpg


西海みかんのグラニテ
とっても上品な味。色もだけど。。

c0059521_1781981.jpg


これは、グラスでお願いした

Gruaud Larose 1999
前日に抜栓したそうです。まだまだ元気。そりゃ、ボルドー2級のワインですもの。。

c0059521_1783322.jpg


蝦夷鹿フィレ肉のポワレ
グラン・ヴァール・ソース

いよいよメイン。脂の全くない鹿の肉。美味しかったです。

c0059521_1784910.jpg


チーズ、山ほどあります。
右端に写っているチーズ。
テェト・デ・モワーヌ
これ、鹿児島のムッシュのお店、ミディ・ソレイユで、初めて頂いたチーズ。それからしばらくお見かけしなかったのですが、このたび久々に対面できていただきました。秋・冬のチーズです。

c0059521_17981.jpg


ちなみに、上の段の真ん中で丸まっているのがテェト・デ・モワーヌです。
右下のは、モン・ドール。これも季節のものですから、、、
なんていっていたら、チーズが一杯に、、、
ヽ(^o^)丿

c0059521_1792578.jpg


あ、
リシュブール開けました。
ヴォーヌ・ロマネ。
へへ。。。。
今度2月は何を開けようかな、、、、

そうそう、ムートンの2000年が9万4500円でしたよ。。。
↑冗談です。。

c0059521_1794386.jpg


アイスクリームも2種類頂きました。

c0059521_17101371.jpg


これは、なんだったけな、、、フルーツのシロップ漬け。
(^^ゞ

c0059521_17102775.jpg


ケーキもたくさん頂きました。

c0059521_1710397.jpg


で、
コーヒーの前に丁度
花火の時間になりました。





[PR]
by dfamb400 | 2007-12-10 17:10 | ハウステンボス

12月1日ハウステンボス帰国【光の街】


あまり部屋でゆっくりしていたら、折角ハウステンボスに来たのに光の街を見ぬまま帰ってしまうことになりかねません。
お食事が終わったら、とても散歩なんて行けないからね。。(^^ゞ

で、大急ぎで園内散策に。。。

これが遠い。。。。
ホテルヨーロッパのほうから回った方がはるかに近いかも、、
ユトレヒトの方から回ったらぐるーーーーと。。。
ビネンスタッドに出るまでに、6-7分はかかったんじゃないかな。。。

ドムトールン。
この日は、とてもお客さん多かった。お店はどこも満員で、入れない人が並んでいました。

c0059521_10534817.jpg


私の好きな、パサージュのイルミネーション。
床にもイルミネーションが施されていて本当に幻想的。

c0059521_10542181.jpg


これは、
パサージュ出口のツリー

c0059521_10544938.jpg


で、
ビネンスタッド、スタッドハウス横のツリー

c0059521_1055122.jpg


ハートが一杯飛んでる可愛らしいツリー

c0059521_1055333.jpg


ドムツリーですね。
実際は、イルミネーションがキラキラとしていてとてもきれいです。

c0059521_10555243.jpg


迎賓館のイルミネーション。

c0059521_10561273.jpg


オレンジ広場のツリー、

c0059521_10563588.jpg



c0059521_10565536.jpg



街並みもきれいにイルミネーションが

c0059521_10571272.jpg



c0059521_10573019.jpg


ユトレヒトへの橋に置かれていたツリー。

c0059521_10574865.jpg



光の街、とてもきれいでした。
今年は、ティーサロンパレスは行われないということで少し残念だったけれど、
光の街は楽しむ事が出来ました。

アレキサンダー広場に、舞台が設置してあって、一杯夜店が出ていると思ったら、点灯式をするための舞台だったんですね。
私、全然知りませんでした。
場内案内を全く見ないもので。。。

で、たまたま点灯した時に

ワーーー

という歓声で気がつきました。
ラブツリーも撮ってもきれいでした。

ウロウロしていたらあっという間に午後6時半前。
そこから迎賓館に戻るのが又遠い。。。。(T_T)

フーフー言って戻りました。




[PR]
by dfamb400 | 2007-12-08 11:02 | ハウステンボス

12月1日ハウステンボス帰国【迎賓館302号室】


今回の宿泊(次があるとは思えませんが。。。)は、302号室でした。
これは、入り口のドアの裏に貼ってあった避難経路図なんですが
3階の部屋がよくわかるので、写してきました。

c0059521_2238554.jpg


迎賓館エレベーター、
エリタージュで食事の後、2階へ上がるのに乗った事はありますが、その時は浮き足立っていてよく覚えていなくて。。。

c0059521_22381644.jpg


3階廊下

c0059521_22382757.jpg


302号で一番広い部屋です。とっても大きな丸テーブルと普通の長テーブルが置いてありました。どちらも表面つるつるでとてもきれい。

c0059521_22383794.jpg


コーナーに向かって。。

c0059521_22384766.jpg


寝室です。ナイトスタンドの傘の色がとてもきれい。

c0059521_2239112.jpg


で、お風呂。お風呂はロイヤルスイートの方が広かったかも。。

c0059521_22393575.jpg


お部屋自身もロイヤルスイートのほうが広かったイメージがあります。
あちらは2ベッドルームだったんですが。。。

ただ、キッチンはあったかな。。
迎賓館にはキッチンもあり、IHヒーターと電子レンジ、オーブンもありました。

一通り、お部屋を見たら、ディナーの始まる午後6時半まで
光の街を見に外へ。。。。

ただね、コメントにも書きましたが、
迎賓館は、園内に出るのに本当に不便。
ぐるっと遠回りしないとどこにも行けない。。。。

ポンツーンに宿泊者専用のボートを置いておいてほしい。。。(笑)

自分でカナルクルーザー、カナルステーションまで漕ぐから。。。。

ほんの目と鼻の先のユトレヒトに行くのに汗をかきます。。ひたすら歩かないとね。。
庶民にはタクシーは早々使えないから。。。




[PR]
by dfamb400 | 2007-12-04 22:39 | ハウステンボス

12月1日ハウステンボス帰国【入国】



c0059521_18482339.jpg


12月1日2日と1泊2日でハウステンボスに帰国してきました。
何度も言いますが、1泊2日ではもったいないと思います。せめて2泊3日で丸一日ゆっくりとさせていただくのが最高だとは思いますが、なかなか諸事情から最近は実現に至っていません。

今回は、いろいろとあった母の”頑張ったね帰国”と言う事もあり、かなり贅沢をしました。
”いつも贅沢しているじゃないか。。”と言われそうですが、それでも今回は特別です。

 母もハウステンボスが大好きで、何度も来ているのですが、父がお酒(ワイン)を全く飲めない人と言う事もあり、フランス料理より、和食や鉄板焼きを好んで食べていたもので、エリタージュも、父が亡くなってから初体験しています。
 で、今度は、迎賓館宿泊を初体験させようと思っていたところ、たまたま12月2日にワインセミナーがエリタージュであり、その時に合わせて帰国を決めたものです。

一番は自分が迎賓館の客室を見てみたいと言うのはもちろんあったんですがね。
一応親孝行と言う事にしておいてください。

母には内緒にしていたもので、車が迎賓館に着いたとたん、

あ、荷物はヨーロッパに送ったのに、、

私の荷物はどこに行ってしまうの。。

とか、うるさい事うるさい事。
ハウステンボスのスタッフには、母の荷物がホテルヨーロッパに着いたら、迎賓館に回してくださるようにお願いしてあったので、全く問題ないのですが、
浮き足立っていました。(*^。^*)

でも、すごく喜んでいるのを見るとやっぱりうれしい。

迎賓館、通常ならとっても高いのですが、今回はロイヤルステイプランというのがあって、(決して安くはないですが)何とか手の届く費用で宿泊できました。


*****************************

伊丹発長崎空港行きのANAで長崎空港に着いたのが予定より10分早く午後4時丁度。

ともかく早くハウステンボスに着きたかったため、長崎空港からタクシーです。今回は初めて遠距離割引なんてつけていただいて、思ったよりは安かった。
(*^。^*)

で、ハウステンボス。



c0059521_17251380.jpg



園内ホテル受付に立ち寄り、

そのまま
車で迎賓館に。
母は、ホテルヨーロッパに行くと思っているので、口が滑りそうになるのを
必死に抑えて雑談を。


c0059521_17253099.jpg



c0059521_17254213.jpg



で、迎賓館。
ディナーはエリタージュで予約しているのを前回帰国の時に母は知っているので、

先にエリタージュに行くの??
着替えたかったのに。。
お化粧もしなきゃ。。


ぶつぶつ。。

まだ黙っていました。


c0059521_17255483.jpg



c0059521_17485460.jpg



c0059521_1749629.jpg



車が迎賓館の入り口について、スタッフの方が入り口前に3人くらい並んで居られるのを見て、ようやくわかったようで
それから、前に書いたように

荷物がどうのこうのとわいわい騒ぎ出して。。(笑)

スタッフの方が

連絡いただいていますのでお荷物はお部屋に運んであります

と説明され、ようやく落ち着きました。

c0059521_1726640.jpg


先にもう一組宿泊される方(おそらく新婚さん??)がおられたため、
その方たちを部屋に案内している間を待つのに、通されたのが、
エリタージュでお食事をする時食事の前に通されるウエイティングルーム。

母は
大喜びでした。


c0059521_17261824.jpg



と思いきや、

今度は、お金がどうの、高かっただろうと、、(笑)

ま、基本的には気に入っているようでよかった。
迎賓館に着いたのが午後5時過ぎでした。





[PR]
by dfamb400 | 2007-12-03 17:43 | ハウステンボス


ハウステンボス、すばらしいところです。是非一度はいらしてください。


by dfamb400

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

お気に入りブログ

■ハウステンボス&毎日が...
Happy Hour
ハウステンボス飲食店がい...
Still
ありがちな黒猫日記
my sweet day...
おいしい~Photo D...
J.S.A関西支部幹事達...
casa familia...
超お気楽ワインラヴァーの...
我が家のにゃんこ
美味しいwineを求めて
wine party
ハウステンボスに咲く花
ハウステンボス行きたいな
Les Couleurs...
夢に向かって

【お気に入り】

二番手捕手のつれづれ野球日記
長男のHP

あんち・クールビズ
次男のブログ

ハウステンボスーオフィシャルwebsiteへようこそ
HTB オフィシャルホームページ

Always Smile
伊達公子オフィシャルブログ

Ca sento です。
Ca sento のブログ


長崎新聞
長崎新聞

西日本新聞
西日本新聞

chibaのHTB旅行記
chibapeanutsさんのブログ

素敵なハウステンボス(ナイト)ライフ のんべ風カヌー添え
mattariさんのブログ

on my way home
sayuriさんのブログ


徒然ハウステンボス草紙
daydreamerさんのブログ

ちこがこのお散歩日記
ちこがこさんのブログ


ハウステンボスって、ええやんか!
SENRIさんのブログ

わらうかどには♪きたる
にょろさんのブログ


ハウステンボス紀行
ボヘミアンさんのブログ

おいしい楽しいハウステンボス
Guraさんのブログ

ハウステンボス雑感
mattariさんのHTB


なんちゃってセレブのハウステンボス日記
てんの妻さんのブログ

ハウステンボスにいってきました!!
urourositeruyo99さんのブログ

HALIcinatory Days
ハウステンボススタッフによるブログ

Suitable Life
toyさんによるブログ

いろんなこと
マーチさんによるブログ

とりあえず。
せつこさんによるブログ

くまさんの自立
くまさんのブログ


マッキーの雑記帳
マッキーさんによるブログ

瀬戸際の暇人
びょりさんのブログ

ぼくときみ
HTB元スタッフの方のブログ

みー&まーのポチポチ日記
みーさんのブログ

一竿風月
Stillさんのブログ

ワインの時間
まさぞうさんのブログ

Flower Gaeden Blog
nozomiさんのブログ

Sweets♪yukarin
yukarinさんのブログ

ワインショップいいぬま

ソムリエは見た

ワインの扉


ソムリエとサクソフォーン
ソムリエさんのブログ

ワインショップいいぬま
ゆきおさんのショップ

アル中生活のすすめ
PICARLEさんのブログ

ワイングロッサリードットコム





カマッチョママのワインエキスパートチャレンジ日記
カマッチョママさんのブログ

カッパのワイン&映画!!
Mr.Mさんのブログ


kamaccho・mama 日々の暮らしに感謝して
カマッチョママさんのHP


●ワインとピアノのある部屋
Georges さんのブログ

Georgesのワイン選び
Georges さんのブログ



食べるために生きているかも?日記
WG西村さんの日記

まさきこ ドットコム
WG西村さんのHP

Wine Grocery
四条堀川のワインショップ

Diary
MoetさんのDiary

フランス料理ポータルサイト
シェフによるフランス料理の紹介

ワイン日記
日々のワインのことなど

ワインな日々~ブルゴーニュの魅力~

ハウステンボス大好き!!
ルーキーさんのHTB掲示板

ハウステンボスに詳しい方いますか?
 Yahoo HTB掲示板

女子十二楽坊ブログ
女子十二楽坊ブログ

「さくらんぼ」と私
ceriseさんのブログ


エキサイト・ザ・マンション
マイルーム

ナース同盟

腹黒日記
キノさんの日記

ガーコのやさぐれ日記
キノさんのお姉さんの日記

Callin' you


**サオンヌのマダーム♪な長崎**
サオンヌさんのブログ

Salon de Satomi
管理栄養士☆聡美のサロンへようこそ!

ふゆこの平凡な一日
ふゆこさんのブログ

ハニログ
rie_myさんのブログ


ADVstudent_group
ADV

韓国語イヤギ
oshieteさんのブログ


ふぉとかふぇ
写真

不思議と幸せが舞い降りてくる。
OhashiさんのHP


韓国ドラマNavi


ドラマ韓


さとう珠緒のお暇なら見てよね。
さとう珠緒のブログ

食べログ.com
レストラン・おとりよせ(お取り寄せ)のクチコミ満載、グルメのクチコミサイト

eRobertParker.com
R.Parkerのホームページ

はな*にわ

ハウステンボス大好き!

海に浮かぶ王国
creromaさんのブログ



以前の記事

2017年 06月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 01月
2013年 10月
more...

最新のトラックバック

太陽光発電ソーラーシステム
from 太陽光発電ソーラーシステム
カクテルの創作方法
from カクテルの創作方法
太陽光発電ソーラーシステ..
from 太陽光発電ソーラーシステム情報
ホテル ラ・スイート神戸..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
韓国ドラマ あらすじ
from 韓国ドラマ あらすじ
ワインについて
from ワインについて
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ホテルヨーロッパ(ハウス..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
軍艦島観光ツアー
from 軍艦島観光ツアー
結婚記念日 プレゼント
from 結婚記念日 プレゼント ディナー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

九州
食べ歩き

画像一覧