<   2007年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

カウントダウン帰国【パレス・ハウステンボス】


1月2日は、元旦の夜から結構しっかりと雨が降りました。
考えてみれば、元旦の天気予報が朝から雨だったのに、それが夜にずれ込んだということです。

車椅子で参加していた人間がいたので出国の時に雨が降ったらどうしようかと思いましたが、前にも書いたように出国の時には雨はやんでくれました。


雨に濡れるテラス

c0059521_21493338.jpg



この日の朝食は、昨日、大当たりしたレンブラントホールでの朝食ビュッフェ。
お腹一杯食べなかったんです。
わざとね、

これね、ハウステンボスを楽しむコツだと思うんです。
朝食を思いっきり食べてしまうと、園内を歩いて、アー美味しそうだなと思っても食べることができなくてとっても後悔するから。

腹八分目ですよ、


お腹の膨れたところで、パレスまでお散歩に行くことに。
で、ホテルヨーロッパと、パレスハウステンボスを結ぶレンブラント通り。
ハウステンボスのたくさんの通りの中でも特にきれいな通り。

c0059521_21494391.jpg



その通りの海側に新しく出来た結婚式場
ホワイト シンフォニー
海側から見たことはないですが、真っ白な階段がとてもきれいな建物のようです。

c0059521_21495264.jpg


これは、パレスハウステンボスの後庭。
パレスハウステンボスについては、約2年前のブログに本当に詳しく紹介したつもり。。。
良かったら見てね。。。

オランダにある、パレスハウステンボスは、オランダデンハーグ郊外のハーグの森に建っています。現在はベアトリクス女王がお住まいになっているそうです。

ハウステンボスにある、パレスハウステンボスは、実は、ハウステンボスでも一番の高台にあります。この高台は、決して山でも丘でもなくて、計算しつくされて設計されたものです。運河や、共同溝を作るために排出された搬出土を積み上げて作られた人工の丘です。他の市街地や港町に比べると約4m高い土地の上に建っています。

 なぜ、そんなことをしたのかと言えば、オランダのパレスハウステンボスは、深い森の中にあるため、外からは全く見えないようになっているのに対してハウステンボスでは、森を作って、その中を通す長い道を作る距離が取れなかったため、勾配のある参道によって、結果的にゲストの気持ちを高める心理的効果と少しずつ建物の外観が見えてくる心理的効果を演出するためだそうです。

後庭

c0059521_215025.jpg



ハウステンボス営業開始当初のパレス前庭
こちらは、パレスの前庭。右手前にローズガーデンが見えます。木々がまだ育っていなくて、、
初々しい感じ。

c0059521_22421767.jpg


後庭から見たパレスハウステンボス

c0059521_21501368.jpg


パレスハウステンボス前庭

c0059521_21502330.jpg


パレスハウステンボス
真ん中の緑の濃い部分が建物。
上側が後庭。下側は前庭。レンブラント通りを上がってくるとこの図の下側からパレスにアプローチしてくる形になります。

c0059521_22461979.jpg



パレスハウステンボスには

日時計があります。ご存知ですか??

針が1本の時計もあります。どこにあるかご存知ですか???

ちょっとマニアックな場所にありますよ。

今度行かれたら探してみてください。









[PR]
by dfamb400 | 2007-01-30 21:50 | ハウステンボス

カウントダウン帰国【元旦、、その後】


昨日は、たくさんの方の祝福を受けて、感激が一層。。。

ホテルヨーロッパ・宿泊券は、嬉しかったです。

あ、ちなみに去年の
年末ジャンボ宝くじ


一枚300円で40枚買いました。
300円が4本、と3000円が1本当たりました。

今回は、3億円は、許してあげようと思います。
次回ということで。。

昨日書いた、ビンゴゲーム、
あの、ホテルヨーロッパの宿泊が当たった後は、良く覚えていないんです。

次は、ホテルデンハーグの。。。

という声を尻目に会場を飛び出しましたから。。。。

昨日も書いたように、たまたまフロントにおられた、スタッフのMさんに

あたった、あたった、、

って。。。。(^_^;)

後で考えれば、恥ずかしいことこの上なかったんですが、
その時にはひたすら嬉しくて。。

フロント前のトイレ

c0059521_20402139.jpg


翌朝の朝食ビュッフェの用意を済ませたアンカーズラウンジ

c0059521_20403189.jpg


ホテルヨーロッパ、フロント

c0059521_20403991.jpg



で、当たった招待状をぶら下げて次に行くところは、当然、ヴィノ。
ヴィノのカウンターには三人お客さんがおられました。
1組のカップルと男性のお客様一人。

私たちは二人でヴィノに行ったのですが、
二つ連続して空いている椅子がなかったので、

すみません、すみません、

と言いながら無理やり椅子を開けて貰って、
前日の雪辱を。

大晦日は、ノンアルコールカクテルを頂いて、ホテルまで送ってもらいましたからね。。。
この日は、全くお酒を飲まずに、、、
ワインを飲んだり、
もちろん
当たった招待状のことをお話したりで。。。

私たちの他の3人の方は、早々に帰られて、後に1組入ってこられたのですが、その方たちは、テーブル席の方につかれたので、カウンターで私たちは、ゆっくりお話が出来ました。
(Iさんは、迷惑だったろうね。)

その中で頂いたオードヴィー。
これは、かなりレアものらしい。
マッキーさんのブログで紹介されていたものです。
Eaux de Vie , Marc d'Aquitaine de Mouton Rothschild
オードヴィーは、ワインを作るために絞ったブドウの搾りかすを発酵、蒸留したもの。このオードヴィーは、アキテーヌ(ボルドー)地方のムートンロートシルトの物。
シリアルNoも付いていますね。664/2209かな、、写真がかなりぶれているのでわかりにくい。。

c0059521_20404786.jpg

c0059521_20405588.jpg



マールは、最低でも40度あるので、私は苦手。(ワインは強いもので14.5度くらい)
でも、本当にきれいな色と、素晴らしい香りでした。
マールは、結構、樽の香りが埃っぽく感じるものが多いのですが、このマールは、さすがに樽が違うんでしょうね。上手に表現できませんが、果実のコンポートといった感じで、その上に、きれいに樽の香りがかぶります。

Iさんと一杯お話をして、気分良く飲めました。


で、


前日に続いて、お車でホテルへ。。。。


だめですね。


気分いい、元旦の一日が終わりました。






[PR]
by dfamb400 | 2007-01-28 20:41 | ハウステンボス

カウントダウン帰国【新春プレミアビンゴ大会】


カウントダウンの話。。。

今年で連続3回のカウントダウン宿泊ですが、去年までは、この、

新春プレミアビンゴ大会

は、ありませんでした。今年初めての試みですね。
その代わりというか、去年までは、2泊3日以上だと、連泊特典として
ホテルで使うことの出来る金券が付いていたのと、結構豪華なお土産
(総料理長のサイン付きのキッチンセットとか、ホテルグッヅなどなど)が付いていたのが今年はありませんでした。

私としては、ホテルヨーロッパでもらえるお土産は結構楽しみにしていたので非常に残念だったんです。

お金もないし、経営も苦しいから仕方がないかな。。

などとあきらめていました。

バイキングをたらふく食べて、花火も見て、部屋に帰ってゴロゴロ。。。
ゴロゴロ。。。
ゴロゴロ。。。。。。。。
zzzzzzz。。。

と、気持ちいいベッドで眠ってしまって、
気がついたら午後10時15分。

確か、午後10時半から
ビンゴ大会あったよな。。。

はずれなしって書いてあったし、折角来たし、お土産もないし、
参加賞だけでももらって帰りたいな。。

と、参加賞狙いで、

子供たちのいる部屋に電話。。

ビンゴ大会が、レンブラントホールであるから、レンブラントホールの前で待ち合わせしよう。。。

わかった。。。

と。


今回の旅行は、総勢6人の大所帯。私たち夫婦は、1階の内海側の部屋だったんですが、子供たちは、4階のオレンジ広場に面した、部屋。

レンブラントホール

c0059521_21331434.jpg

c0059521_21334072.jpg



10時半からと思っていた、ビンゴ大会、実は10時15分からだったようで、すでに会場内は熱気むんむん。

4男が、

リンゴ大会じゃないのか。。

と、早々に、部屋に戻ってしまった。。。(^_^;)

何のことかわからなかったら、電話でビンゴとリンゴを聞き間違えたらしくて

子供たち3人は(長男は不参加ですので三人。。)リンゴ大会って、みんなでリンゴを食べるのかな。。
と言ってレンブラントホールまで来たらしい。。

それで大笑い。。

レンブラントホールの入り口でソフトドリンクをもらって会場へ。。

もう、10個ほど、数字があいていたので、大慌てで数字を開けて。。。
それでもプレステ3とか、結構高額な商品はもう終わっていました。

私の隣にいた次男が、

あ、リーチ、

って、言った次の瞬間

ビンゴ。。。

って。。。


ポータブルDVDプレーヤーお持ち帰り。。。

c0059521_2275843.jpg



はい、次男が、DVDプレーヤーを当てました。

そうこうしているうちに、今度は、
3男が

ビンゴ。。

て。。


iPodお持ち帰り。。

c0059521_2281078.jpg


これはすごい、参加賞狙いに来て、iPodとポータブルDVDプレーヤーが当たるとは。。。


家内は、ビンゴが初めてらしく、3男に、やり方を教えてもらっていたんですが、

あ、揃った。。

って。。。

私、

うそー


って、叫びましたよ。
だって、当たったのがこれ。


c0059521_2134137.jpg



こんなの当たっていいのか。。って感じで。

だって、ホテルヨーロッパ、ロイヤルスイートルームですよ。

21万円相当です。。。(・_・;)

私、ホテルヨーロッパ、いつも泊まっているのは、デラックスツイン。
一度だけ、塔の部屋(601号室)に泊まったこの部屋が、ラグジュアリーツイン。
これが最高。

それがいきなり、ロイヤルスイートですよ。。。

子供たちがハウステンボスで結婚式をしたら、覗くぐらいは出来るかな。。と思っていたんだけど、まさか泊まれるとは。。。

大はしゃぎで、さっさと会場を後にして、

ヴィノへ。。。。

かなり興奮していたので
たまたまフロントにおられたMさんに、

当たった、、当たった、、、これ当たった。。

と。びっくりしておられました。
すごいですね。って。
100数十人参加していたそうですが。。。

これは、今年の運を使い切ったね。

でも、いいよね。


ということで、
次回の帰国は

2月3日の1泊2日で、ホテルヨーロッパ、ロイヤルスイートに家内と二人でお泊りということに決まりました

幸せ。。。。

私は、やっぱり、ハウステンボスには縁があるんですよ。。。

雨も降らないし、
ビンゴゲームも当たるし。

結局、3枚のビンゴカード、すべて大当たりでした。








[PR]
by dfamb400 | 2007-01-27 21:42 | ハウステンボス

カウントダウン帰国【まだ元旦だよ。。。】


みなさま、1月のお給料もそろそろ出た頃だと思いますが、しつこく
カウントダウンのハウステンボスの話を。。。

そうそう帰国できないので、帰国した時に引っ張れるだけ引っ張ろうという魂胆。

予定では、2月かかりまで続きます。
カウントダウンの紹介というよりもハウステンボスの紹介ということで理解してください。m(__)m

だってね、きょうね、本屋さん行ったんですが、

東京ディズニーランドとか、USJの案内本はたくさんあるのにハウステンボスの案内本はないんですよ。
1冊でも。。と思って必死に探したら、JTBの出している紹介本はありましたが、そこにはKiraraは載っていませんでした。(T_T)
これでは、ハウステンボスはもう潰れてしまって、ないと思われても仕方がないな。。と

元気なんですよ。。というところを私なりに発信したいと。

かなり偏っていますが。。。(^^ゞ


で、昨日は、月の家へ行って、巌本さんとお話してきました。来週ももう一度行く予定。
で、お話してワインも飲んでブログ書けなかった。


で、カウントダウン、元旦です。
元旦は天気予報では朝から雨でした。
でも、私は今まで、ハウステンボスで雨に降られたことがほとんどありません。
で、何とか天気はもってくれました。元旦の夜から2日の午前中にかけてはかなりしっかりと雨が降ったのですが、帰国の際に船に乗るころにはその雨も上がってしまって。。。
相性がいいんですよ、こことは。


で、手相占いの講義を聴いて、ホテルデンハーグを出ると、丁度
観光丸が、クルーズから戻ってきたところでした。
この船、すごくきれいし、品がある。大好きな船です。
ところが、まだ乗った事ありません。
いつも、横から見ているだけ。。。
船が嫌いなわけでもないのですが。。。

c0059521_1813727.jpg


子供たちは、プールで放し飼いになっていますので、夫婦二人でデートしました。
プラプラ歩いて、ユトレヒト。
大晦日に着いた時から食べたいと思っていた、パティスリーのケーキを食べに。
でも、驚きました。
この日は、コーヒーも紙コップ。スプーンはプラスティック、お皿も紙皿で、、、
なんか、さびしかった。
これだったら、アンカーズラウンジに行けばよかったかな。。
と話したりもしながら。。
ケーキは美味しかったけれど。。
ラフレシールのチーズケーキは、ここのパティシエさんの作品なんですよ。
背の低い可愛らしい方。

c0059521_18131484.jpg


で、しばらくウロウロした後、お部屋に戻り、
子供たちとトランプ。
ツーテンジャックや大貧民などを
結構盛り上がりました。

元旦の夜は、レンブラントホールでの、ビュッフェ。
好きなものを好きなだけ。。。お腹一杯になるのですが。。。(^^ゞ

ナプキンのセッティングも寿って、感じで。

c0059521_1813225.jpg


この、箸いれ、
きっと、手作りだと思う。スタッフの方の。
去年はそうでした。

たくさん作るの大変だったから、持って帰ってくださいね。。
と言われたもの。去年は。


c0059521_18133063.jpg



去年まで2回のカウントダウンでは、雑技団の方の雑技をレンブラントホールでのビュッフェの時にも見せてくださったのですが、今年は、雑技ではなく、手品でした。


c0059521_18133789.jpg



手品は面白かったのですが、一生懸命手品に見入っている時に、スタッフの方が、

飲み物のおかわりはどうですか?

と、

3度くらい聞かれたかな、、、

飲み物欲しかったらこちらから呼ぶから、、今は、手品見てるから、、

って、言いたかったけど。
これって、マニュアルに書いてあったんでしょうかね。。
ハウステンボスらしからぬ出来事。

あんまりこんなことはないんだけどね。

で、ビュッフェの時にはお酒は飲まなかったんです。
ヴィノに行くつもりでしたから。




[PR]
by dfamb400 | 2007-01-25 18:10 | ハウステンボス

カウントダウン帰国【お正月の風景】


カウントダウン帰国の際、撮った、チョコチョコした写真をアップします。

これは、どこでしょう。

そうです。

ホテルデンハーグのヴィノテーク(ワインバー)です。
ここには、なぜか、日本中でこれが一番辛いんじゃないかというスパイスが集まっています。
これを使って、カクテルを作りましょうかと言われたので
又の機会にと丁重にお断りしました。(^_^;)

c0059521_21231658.jpg


で、これは、大晦日に、59年のムートンを飲んだ後にヴィノに行って、作ってもらった
ノンアルコールカクテル。
バラの香り

c0059521_21232437.jpg


これもノンアルコールカクテルなんだけど、何の味か忘れました。。
というか、もともと覚えていないような気もする。
メチャメチャ酔っ払っていたからね。。

ノンアルコールカクテル下さい

ッテ言ったら、初めてじゃないですか?
とびっくりされました。

c0059521_21233330.jpg


ホテルヨーロッパに現れた
女性獅子舞

c0059521_21234298.jpg


お餅つき
アレキサンダー広場でしていたそうです。ホテルヨーロッパ、ポンツーンでも一日に2回お餅つきをしていましたが、これはアレキサンダー広場。
私たちがプールで遊んでいる時に家内が撮った写真。
って、普通、お餅つきを撮るだろ!!!
お餅を撮るかな。。。(^^♪

c0059521_21235087.jpg


祝い太鼓
スタッドハウス横の特設広場です。

c0059521_21235870.jpg




元旦の午後3時からは、ホテルデンハーグで、

一日手相教室

がありました。手相についてさわりだけですが、教えてもらいました。
なかなか面白かった。
参加者は10人くらいだったかな。。。

c0059521_21504529.jpg

c0059521_18113036.jpg


○ 薬指の下に縦のしわが多いほど金運があるそうです。宝くじを買いに行く時には、裏技として、薬指の下に縦にマジックで線を入れると、1億円は無理でも10万円までなら当たる確率がアップするそうです。

○ つめに白い点が出てくることがあるでしょ?あの点、人差し指の爪にでればお金持ちに、中指に出れば、仕事がうまくいく、薬指に出れば家族が増える
という意味があるんだって。ここでも裏技、仕事がうまくいきたいな、と思ったら、マニキュアで中指のつめに点をうつと、運気があがるって。

手相を見ると、寿命や結婚する年齢もわかるそうですが、、、

奥が深いですね。






[PR]
by dfamb400 | 2007-01-23 21:24 | ハウステンボス

カウントダウン帰国【ウエルネスセンター プール】


午後からは、ウエルネスセンター プールに行くと約束していたので、子供を連れてプールへ。
実は、このプール、存在は知っていたのですが、入ったのは去年のお正月が初めて。
その時にびっくりした。

ほとんど宣伝していないのに、このきれいなプールは一体何???

という感じで、それに、

暖かい。外は木枯らしが吹いていても、プールの中は春爛漫。

本当に暖かくて、、、


プールの水も信じられないくらい温かい。どれくらい温かいかというと、タオルの代わりに手ぬぐいが欲しいくらい。。(^^ゞ

しかも、ほとんど宣伝していないためか、人がいない。
次男が、このプールを初めて見て、言った言葉が

こんなにきれいなプールにこんなに人がいないのは初めて見た。。。


と。。

ただ、このプール、プールにしては、だんだんと遊泳意欲がなくなってくる。
なぜって??
温かいんです。お水が、、いや、お湯が、、、

この円形プール、一番中心はほとんどお風呂状態。
外側の水はやや温度は低めですがそれでもかなり温かい。

c0059521_20565157.jpg


このプール、当然、何の用意もいりません。すべて貸し出してくれます。もちろん、借りるのにお金はいるのですが、、、
水着も貸してくれるし。。。パンツのインナーウエアーだけは買取ですが。

c0059521_20571087.jpg

で、水温35度のジャグジーがあったり、同じく水温35度の渦巻きプールがあったり。。。
しかも、水温35度のプールには半身浴が出来るようにプールの中に段が作ってあります。
これは、泳ぐ気が失せてしまいます。

極楽、極楽、、

プールで水遊びをしている子供たちを放っておいて、私は半身浴して

ウツラ ウツラ。。。。zzzzzz

一人、監視員の方がおられたんですが、見覚えあるな、、と思っていたら、

向こうから来てくださって、

去年もお正月に来られていましたね。。

って、、、、、

1年前にほんの数時間来た人を覚えているなんて、、、
よほど、記憶力がいいのか、
来る人が少ないのか。。。

そんなに目立つようなことはしていなかったと思うのに。。。

目立つと言えば、カメラで写真を撮っていたけど、、、
それでかな、、、他にプールで写真を撮りまくっている人なんていないものね。
(~_~)



c0059521_2057276.jpg



ロッカールームのきれいなことも半端じゃないですよ。

c0059521_20574026.jpg

c0059521_20575192.jpg


これは、流水プール。
左側で滝みたいに出ているお水もとても温かい。
あの水を肩に当てていたら
気持ちいいよ。。。

c0059521_2058516.jpg



どなたかも書いておられましたが、

おそらく
ハウステンボスで一番暖かい場所
だと思います。

時間が許せば是非訪れてください。







[PR]
by dfamb400 | 2007-01-22 20:58 | ハウステンボス

カウントダウン帰国【元旦】


一休みの後、午前10時から

新春ヨガ教室

というのがあり、家内がそれに申し込んだため、二人でWellness Centerへ。
私も出席しても良かったのですが、他に女性の方がおられたら、迷惑かな。。と

結果、出席してのは家内一人だけだったそうです。びっくり。
それなら出席しても良かったな。。と
1対1でヨガを教えてもらったと。
とっても難しかったって。
呼吸法とバランスのとり方を教えてもらったそうです。

c0059521_21523329.jpg

私の方は、
Wellness Centerからぶらぶらとお散歩。

ポルセレインミュージアム
ここは、モーレンクラブの人は、カードを見せると、入れてくれます。つまり、無料。大きな陶器が一杯置いてあります。ここは、磁器の間。
こんな部屋を見てると、ヨーロッパの人は、磁器を調度品として捕らえていたんだな。。と思います。

c0059521_21524495.jpg

いったん、ホテルに戻り、子供たちと自転車を借りて、園内散策。
ここは、アレキサンダー広場。
ここでも、お酒が振舞われていました。


c0059521_21525665.jpg


スタッドハウスの横では、こまを回したり、中国こまや、羽子板などが置いてあり、それで1時間弱遊んだ。

c0059521_22143735.jpg


洋食が続いていたのでお昼は、花の家で、すきやきを。
見ていたら、このレストラン、入ってきた人の7割くらいの人がすき焼きを頼んでおられました。
人気メニューでしたね。もちろん、美味しかったですよ。

c0059521_2153611.jpg


ホテルヨーロッパ、正面玄関。

c0059521_21531689.jpg

アンカーズラウンジ、さすがに元旦はフランベはしておらず、ケーキが、、、、

c0059521_21532641.jpg



天気予報では、元旦の天気は雨だったと思う。何とか持ちました。

華やいだ雰囲気に満ちたハウステンボス。









[PR]
by dfamb400 | 2007-01-21 21:53 | ハウステンボス

ホテルオークラ神戸 ディナー


お誕生日、って書いたら、本当に沢山の方に、一杯一杯コメントを頂き、感激しています。
なんか、ハウステンボス仲間も勢ぞろいといった感じで、、、、、

本当に有難う



昨日は、家族でホテルオークラ神戸にディナーに行ってきました。
これは、もともと去年の暮れに行った時に

オークラに2本だけルーミエのシャンポール・ミュージニーが入ります。

という話があり、

じゃ、年明けに来ましょう。

と約束していたもの。

丁度、英国フェアというのをしていて、
食器がSpode
きれいな食器。フレンチというと純白の食器が多いので斬新でしたが、
食材の色との兼ね合いが難しいんじゃないですか?
とスタッフの方にお聞きしたら、やっぱり、なんでもというわけには行かない
とのことでした。

c0059521_012969.jpg

c0059521_015554.jpg



本当に申し訳ないのですが、今まで、イギリスの食べ物って、美味しいなと思ったことがなかった。以前、イギリスに一度だけ1泊2日で通過した時も、ホテルでパサパサのサンドイッチと冷えたロースとビーフを出されてとてもがっかりした覚えが。。。
(もう、30年近く前の話ですから今とは違うと思いますよ)

で、何がイギリスの食べ物かわかっていないのですが
特に美味しかったものの写真を。。。

温泉卵(ポーチドエッグ?)とトリュフの香りのするきのこのスープ
何とモッチャリした表現(注:私が自分で書いてます)。。。。(^_^;)
でも、これはおいしかった。。。

c0059521_0122940.jpg

白身をつぶすと、中からとろりと黄身が出てきます。スープとよくマッチして本当に美味しかった。


c0059521_92394.jpg



で、ルーミエのシャンボールミュージニー。
先日来書いているように、ムートンの59年を飲んだでしょ?
だから、あれからおいしいワインの基準がぐんと上がってしまって、

若いな。。。
果実実がいっぱいだね。。
まだ、酸が強いね。。

と。。。。
そりゃ、59年のムートンに比べてしまうとね。。。

c0059521_0125277.jpg



圧巻は、このローストビーフ。
メインは、ローストビーフと聞いていたので、
正直、普通のビーフの方が美味しいんじゃないかな。。。
と思っていたのですが
これは美味しかった。

本当に美味しいローストビーフってあるんですね。

c0059521_013839.jpg



で、一通り食事が終わったら、これは知りませんでした。
家内があらかじめホテルに電話をしていてくれたみたい。

照明が落ちて、ケーキが出てきました。。。

あまりに嬉しくて、蝋燭を吹き消したところ、
スタッフの方に

火のついたところの写真は?

と言われて、もう一度火をつけていただきました。(^^ゞ

c0059521_0132394.jpg



それに、さざんかのKソムリエもわざわざお店から上がってきてくださって
ブーケを頂きました。ヽ(^o^)丿
もちろん生花です。
とってもいい香り。

c0059521_013337.jpg



L'Esprit de Chevalier
Domaine de Chevalierは、Graveで赤白共に格付けされているワイン。
その格付けワインのセカンドらしい。。
AOCは、ぺサック・レオニャン。
ただ、Graveの白はどうかな。。。そういうワインとして飲めばそれでいいのかとも思うけど。
フュメ香のある料理(焼き魚等)で、手の込んだ料理は、ロワールのソーヴィニヨン・ブランでは、シンプルすぎるので、そんな時にボルドーの白を開けると教えていただきました。
ただ、私なら、ブルゴーニュの南の方を開けてもいいのかな。。
という気はしましたが。。

ワインとしては美味しかったです。色もきれいなやや濃い黄色。やや複雑な、中等度の香りで、レモンやライムのコンポートのような香り。アタックはとても柔かく、ソーヴィニヨンブラン特有の酸はそれほど強くは感じず、大きなボリュームを感じました。セミヨンの味なんでしょうね。


c0059521_0152766.jpg



Chambolle Musigny 2002, G.Roumier
ブルゴーニュのワインの好きな人は、Chambolle Musignyの好きな人が多いと思います。もちろん、いろんな人がいると思うけど。。。Kソムリエも、ブルゴーニュならここが一番好きとおっしゃっておられました。(これは営業かもしれませんが。。。(^^ゞ)
以前から書いているように一番すきなのは、このアペラシオンのプルミエクルー、 Chambolle Musigny les amours。
その、村名ワインです。このワインが、オークラに2本だけ入ってきて、2本とも行き先が決まっていたとの事。ルーミエという作り手は、とっても人気のある作り手で、神戸ベイシェラトンのSソムリエの得意とされている作り手だそうです。
 関係ない話ですが、確か独身男性ですよ。ジョージは、おじいさんの名前で、今、切り盛りしておられるのはクリストフ・ルーミエさん。3年位前だったかな。。ルーミエのボンヌ・マールというワインを初めて飲ませていただき、果実実の豊かなワインだな。。。と思いました。
 今回も本当にあふれんばかりの果実実と、しっかりした酸を感じました。色もきれいな明るいルビー色。本当に若い!!というワイン。
 ルーミエという作り手のワインは、熟成させるとどんどん大きくなるって。2002年では少し若かったかな。。でも美味しかったよ。
 この作り手のレザムルースは、例の”神の雫”という本に出てきたため、あっという間に市場から姿を消してしまいました。
 全くありません。(T_T)


c0059521_0154841.jpg




 楽しいディナーでした。
 メチャメチャ酔っ払って、帰ったらそのまま眠ってしまいましたが。。。。







[PR]
by dfamb400 | 2007-01-20 23:30

カウントダウン帰国【ホテル・ヨーロッパ 中海】


昨日の、お誕生日、多くの方に”おめでとう”とコメント頂き、
本当に感激しています。

こんな年になってまで誕生日と言われますが、子供の頃から、お誕生日というと、お家で色々と友達呼んで遊んでいたので、何となくお誕生日というとわくわくしてしまいます。

皆さん、本当に有難うございました。。。m(__)m


で、気分をよくして、カウントダウンのお話を続けますが、今日は、カウントダウンというよりも、ホテルヨーロッパの中海を見てもらいます。。。

今回泊まったのが、1階のテラス付きのお部屋。アンカーズラウンジの向かい側のお部屋でした。下の写真で真正面がアンカーズラウンジ。お船(ホテル・ヨーロッパ クルーザー)が、ポンツーンに着こうとしています。この、ホテル・ヨーロッパ クルーザーは、キンデルダイク・カナルステーションと、ホテルヨーロッパを結んでいて、ホテルヨーロッパ宿泊者のためのクルーザーです。

c0059521_21533310.jpg


船が、ポンツーンに着くと、ドア・パーソン(って言うのかな。。。ホテルヨーロッパの正面玄関のドアパーソンの方と同じ制服なんですが。。。)の方が、ポンツーン(桟橋)に船を固定します。

c0059521_21534551.jpg


電気の陰になって見難いですが、ドアパーソンの方が、ホテルの中海から、キンデルダイクカナルステーションへと出て行くクルーザーを深々とお辞儀して見送っているところです。

c0059521_21535692.jpg


ホテルの中海から出て行くクルーザー。

c0059521_2154585.jpg

テラスから、お部屋への入り口です。

c0059521_21541429.jpg

テラスにおいてある、木で作られたベンチと机。
ここに座って、ポンツーンから出たり入ったりするクルーザーを眺めていました。
この日はそれほど寒くなかった。

c0059521_215423100.jpg



オレンジ広場側の花火の見える部屋もいいけれど、内海側のテラス付きのお部屋もいいですよ。。。値段的にはどちらも同じだったと思う。どちらもデラックスツインの値段。
同じ内海側でも2階以上はスタンダードツインで少し安かったと思います。






[PR]
by dfamb400 | 2007-01-19 21:55 | ハウステンボス

★★★★お誕生日だよ★★★★


誰のって???

もちろん、私のお誕生日。

あ、別にプレゼントくれとか言っているわけではないです。。。

お誕生日うれしいな、っと。。。。

なんかさびしい。。。(~_~)






さて、
カウントダウンのお話でも書こうっと。


昨日の夕食を食べたアドミに再び参上!!!
実は、朝6時に一度目がさめたものの、あまりの眠さにそのまま2度寝。。。。
で、次に眼が覚めたら8時前だったという。。。。

朝食券を渡して、アドミで朝食。。。(*^_^*)

c0059521_22581948.jpg


ホテルのロビーは、お正月の雰囲気が。。。
鏡割り。
樽の周りにおられる方はみな、いのしし年の人ばかり。。。。
のはずなんだけど、左手前の男の子はどう見ても12歳ではないよな。。。(^.^)

c0059521_22583136.jpg



お部屋に帰って一休み。
テラスから中海を眺めて一休み。

c0059521_22584292.jpg


ここから、ホテルヨーロッパの中海に入ってきます。
カナルチェックインの時に通るトンネルですね。。
この右側は、きっとスイートルームだと思う。。。

c0059521_22585669.jpg


お部屋の右側。

c0059521_2259660.jpg


アンカーズラウンジとポンツーン。。

c0059521_22592027.jpg


お隣の部屋のテラスも。。

c0059521_22593344.jpg




書き忘れていましたが、

福袋

ディオニソスの福袋、期待していたんですが、
12月31日の夜、食事の後に買いに行ったら、ヴィンテージワインの福袋、欲しかった1万円の福袋売り切れていました。(T_T)
午後4時から売出しって言ってたのに、どうも早めに売り出したような気がする。。
なんてグローバルな。。。

そこがいいんだけど(^。^)

でも、とりあえず10万円の福袋1個しか残っていなかった。
さすがにね、ムートン飲んだ後に10万円の福袋は
買わなかった。(買えなかった。。。)

去年は、ホテルアムステルダム、ホテルデンハーグ、チョコレートハウス、ディオニソスの福袋を買ったんですが、今年はホテルの福袋は買いませんでした。
中身が去年と変わらなかったからね。

一休みして、朝のお散歩に。











[PR]
by dfamb400 | 2007-01-18 22:40 | 日常


ハウステンボス、すばらしいところです。是非一度はいらしてください。


by dfamb400

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

お気に入りブログ

■ハウステンボス&毎日が...
Happy Hour
ハウステンボス飲食店がい...
Still
ありがちな黒猫日記
my sweet day...
おいしい~Photo D...
J.S.A関西支部幹事達...
casa familia...
超お気楽ワインラヴァーの...
我が家のにゃんこ
美味しいwineを求めて
wine party
ハウステンボスに咲く花
ハウステンボス行きたいな
Les Couleurs...
夢に向かって

【お気に入り】

二番手捕手のつれづれ野球日記
長男のHP

あんち・クールビズ
次男のブログ

ハウステンボスーオフィシャルwebsiteへようこそ
HTB オフィシャルホームページ

Always Smile
伊達公子オフィシャルブログ

Ca sento です。
Ca sento のブログ


長崎新聞
長崎新聞

西日本新聞
西日本新聞

chibaのHTB旅行記
chibapeanutsさんのブログ

素敵なハウステンボス(ナイト)ライフ のんべ風カヌー添え
mattariさんのブログ

on my way home
sayuriさんのブログ


徒然ハウステンボス草紙
daydreamerさんのブログ

ちこがこのお散歩日記
ちこがこさんのブログ


ハウステンボスって、ええやんか!
SENRIさんのブログ

わらうかどには♪きたる
にょろさんのブログ


ハウステンボス紀行
ボヘミアンさんのブログ

おいしい楽しいハウステンボス
Guraさんのブログ

ハウステンボス雑感
mattariさんのHTB


なんちゃってセレブのハウステンボス日記
てんの妻さんのブログ

ハウステンボスにいってきました!!
urourositeruyo99さんのブログ

HALIcinatory Days
ハウステンボススタッフによるブログ

Suitable Life
toyさんによるブログ

いろんなこと
マーチさんによるブログ

とりあえず。
せつこさんによるブログ

くまさんの自立
くまさんのブログ


マッキーの雑記帳
マッキーさんによるブログ

瀬戸際の暇人
びょりさんのブログ

ぼくときみ
HTB元スタッフの方のブログ

みー&まーのポチポチ日記
みーさんのブログ

一竿風月
Stillさんのブログ

ワインの時間
まさぞうさんのブログ

Flower Gaeden Blog
nozomiさんのブログ

Sweets♪yukarin
yukarinさんのブログ

ワインショップいいぬま

ソムリエは見た

ワインの扉


ソムリエとサクソフォーン
ソムリエさんのブログ

ワインショップいいぬま
ゆきおさんのショップ

アル中生活のすすめ
PICARLEさんのブログ

ワイングロッサリードットコム





カマッチョママのワインエキスパートチャレンジ日記
カマッチョママさんのブログ

カッパのワイン&映画!!
Mr.Mさんのブログ


kamaccho・mama 日々の暮らしに感謝して
カマッチョママさんのHP


●ワインとピアノのある部屋
Georges さんのブログ

Georgesのワイン選び
Georges さんのブログ



食べるために生きているかも?日記
WG西村さんの日記

まさきこ ドットコム
WG西村さんのHP

Wine Grocery
四条堀川のワインショップ

Diary
MoetさんのDiary

フランス料理ポータルサイト
シェフによるフランス料理の紹介

ワイン日記
日々のワインのことなど

ワインな日々~ブルゴーニュの魅力~

ハウステンボス大好き!!
ルーキーさんのHTB掲示板

ハウステンボスに詳しい方いますか?
 Yahoo HTB掲示板

女子十二楽坊ブログ
女子十二楽坊ブログ

「さくらんぼ」と私
ceriseさんのブログ


エキサイト・ザ・マンション
マイルーム

ナース同盟

腹黒日記
キノさんの日記

ガーコのやさぐれ日記
キノさんのお姉さんの日記

Callin' you


**サオンヌのマダーム♪な長崎**
サオンヌさんのブログ

Salon de Satomi
管理栄養士☆聡美のサロンへようこそ!

ふゆこの平凡な一日
ふゆこさんのブログ

ハニログ
rie_myさんのブログ


ADVstudent_group
ADV

韓国語イヤギ
oshieteさんのブログ


ふぉとかふぇ
写真

不思議と幸せが舞い降りてくる。
OhashiさんのHP


韓国ドラマNavi


ドラマ韓


さとう珠緒のお暇なら見てよね。
さとう珠緒のブログ

食べログ.com
レストラン・おとりよせ(お取り寄せ)のクチコミ満載、グルメのクチコミサイト

eRobertParker.com
R.Parkerのホームページ

はな*にわ

ハウステンボス大好き!

海に浮かぶ王国
creromaさんのブログ



以前の記事

2017年 06月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 01月
2013年 10月
more...

最新のトラックバック

太陽光発電ソーラーシステム
from 太陽光発電ソーラーシステム
カクテルの創作方法
from カクテルの創作方法
太陽光発電ソーラーシステ..
from 太陽光発電ソーラーシステム情報
ホテル ラ・スイート神戸..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
韓国ドラマ あらすじ
from 韓国ドラマ あらすじ
ワインについて
from ワインについて
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ホテルヨーロッパ(ハウス..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
軍艦島観光ツアー
from 軍艦島観光ツアー
結婚記念日 プレゼント
from 結婚記念日 プレゼント ディナー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

九州
食べ歩き

画像一覧