<   2006年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

有馬グランドホテル


と言うわけで、


昨日、次男が耐寒登山で有馬に行ったばかりだというのに、
それとは別に以前からお願いしていた有馬グランドホテルに、家族で行ってきました。

このホテル、有馬のいわゆる街中からちょっと上がった、山の上にあります。
子供が行っても全然違和感がないし、プールもゲームセンターもあり、食事もおいしいということで私的にはお気に入りです。
子供が小さいとなかなか楽しめるところが少ないからね。。
ここは、冬に行くよりは夏に良く来ます。

さっきも書いたけど、プールがあるから。

私の小さい時に両親に良くつれてきてもらったのがこのホテル。ここのプールで泳いで、夕食をホテル内のレストランで食べてお家に帰るというのが、パターンでした。
ただ、ほとんど宿泊したことはなかったと思います。
城崎や湯村温泉には良く泊まったけど、さすがに神戸から有馬温泉に行って、泊まる気にはなれなかったんでしょうね。

幼心に、”泊まってみたいな。。”とずっと思っていました。
結婚して子供が出来てプールに泳ぎに来た時に、これ幸いと泊まりました。
以後、しばしばお泊りしています。
自宅からは20分かからないんじゃないかな。。メチャメチャ近いのに、ゆっくり出来ます。

c0059521_1229529.jpg

ホテルに入ってすぐのロビー。
フロントはエスカレーターを上がった先にあります。
昔はここはエスカレーターがなかった。
でも、このロビーに来ると温泉の香りがフーーとしてきて
とてもうれしかったよ。

c0059521_12291427.jpg

これは、廊下なんですが、この暖かい木の色が、このホテルのイメージカラーのようです。
電灯も蛍光灯色ではなくほとんどが白熱灯を使っていて、とっても暖かい感じ。
このホテルのロビーには車椅子が置いてありますが、特製の、このイメージカラーで出来た車椅子ですよ。まさか木で出来ていると言うこともないでしょうがね。

c0059521_12292439.jpg

で、今回泊まるお部屋。
家は子供も多くて、お泊りすると人数が多い。
今回は、信州から長男が戻ってきて一緒に行くと言ってくれたのでにぎやかでした。
やっぱりみんな揃うとうれしい。。。(*^_^*)

c0059521_12293260.jpg

これが和室。

c0059521_12294019.jpg

そして洋室です。
和洋折衷のお部屋。
洋室にはベッドが二つ。トイレもあります。
食事は和室で。。

c0059521_12295056.jpg

これが、私のお気に入りの2階ホール。


c0059521_12295974.jpg

庭の散歩もしました。
夏はここでバーベキューをします。

c0059521_1230656.jpg

そして、プールですね。
そんなに大きなプールではありませんが、そこそこ遊べます。
夏にはプール券が販売されて、お泊りしなくても、プールに入って、その後、温泉に浸かってほっこりして帰宅できます。

c0059521_12301598.jpg


ただ、宿泊者と、日帰りの方のお風呂は別々なんです。宿泊者はどちらのお風呂も入れますが、日帰りの人は、1階に昔からある大浴場しか入れません。
そうはいっても、私にとっては昔からあるお風呂なので別にどちらでも構いませんが。。

ゆっくり出来ました。

食事と、今回有馬で行った鼓ヶ滝の紹介をまた改めてします。









[PR]
by dfamb400 | 2006-02-26 12:30 | 日常

早朝@ハウステンボス


ハウステンボス園内ホテルに宿泊すると、朝の散歩が出来ます。
園内ホテルの庭園がハウステンボス園内のようなものですから、自由に歩き回ることが出来るわけです。
これは、園内ホテルに泊まった人だけの特典です。
朝の散歩は気持ちがいいですよ。


元日は起きたのが遅かったので、1月2日の日は、朝6時に起きてお散歩に出かけました。
これは、ホテルヨーロッパの、アドミラル。昨日の夜とうって変わって、真っ暗。。。
このときは寒かったよ。
ジャンバー着て、マフラー巻いて、手袋をつけていました。

c0059521_22451752.jpg


観光丸の停泊している桟橋から撮ったドムトールン。

c0059521_2245269.jpg

大分明るくなってきました。
午前6時50分。

c0059521_22453344.jpg


そして午前6時57分ですね。
周りが明るくなり始めるとあっという間に明けてきます。

c0059521_22454237.jpg


大体、この大晦日から元旦にかけての天気予報は、雨だったんですよ。

それが、見事に晴れました。やっぱりね。。(^^♪

皆さんも朝の散歩をしてみては??







[PR]
by dfamb400 | 2006-02-24 22:54 | ハウステンボス

暴露バトン

びょりさんから、暴露バトンも頂いちゃいました。。。
最近、バトンづいてるね。。
何でもかんでも書いているブログだからこそですね。。。
私には複数のブログはとても管理できません。
二つのHNすら使い分けることが出来ないことがわかったから。。。


c0059521_16361348.jpg



では、早速

1・実は――がいる。 
 
びょりさんではないですが、私には 守護霊がいる。
私には。。と限ったことではないと思いますが、実感しています。

これは、本当にそう思います。私の父方のおじいさんが、とっても私のことを可愛がってくださっていたらしい。。。私自身は覚えていません。。おそらく、5歳くらいまでの話だと思います。
で、そのおじいちゃんが、私のことを守ってくれているような気がします。
もちろん、2年前に亡くなった父も。。。
よく、先祖の霊が憑いている。。。
と言う話をしますね。
私は、霊とか何とか全く詳しくはないのですが、ただ、両親に言われて育ったことは、

自分の子供に憑くような親はいないよ。。ましてや孫はもっと可愛いから。。

と。。
そんなものかな。。。と思いながら今まで来ました。
本当に、人生の節目節目に、おじいちゃんがいて、私のことを守ってくれている気がします。
これからも、守ってね。。

で、私も、子供たちや(もし生まれたら)孫たちも守ってあげたい。。。

本当にそう思うよ
 
 
2・実は――やらかした。 
 
昨日かな??書いたように、何かし始めると夢中になって、何も目に入らなくなるのが私です。
で、
中学時代だったと思うけれど、メチャメチャ怖い数学の先生がいました。
スキー合宿があって、ゲレンデに立って、友達4-5人と、その先生の悪口を思い切り言い合っていたんです。
ところが、突然、友達が黙ってしまったのに気がつかず、
罵倒しまくっていたら
突然後から声が聞こえてきて

こら、○○、何か言いたいことがあるなら直接言え!!

と、言われました。私は、それこそ、飛び上がって、言葉を失ってしまいました。

あの怖い先生がこのときには笑っていたような気がします。”やらかした”という、範疇には入らないかもしれないけど、私の思い出の一つです。


c0059521_16362766.jpg


 
3・実は――知っている。 
 
実は、、、ってほどではないですが、昔、京都五条通りには、中央分離帯があってそこに柳の木が東西に植えてあり、その柳の木の間を散策できるようになっていました。
そして、五条通りには、電車のようなバス、トロリーバスが走っていました。
本当にゆっくりしか走らないバス。小さかった私でも、こんなに遅いバス。。
と思っていました。
今は、五条通りにトロリーバスなんか走ってないし、中央分離帯もありません。。
私の母の実家が五条西洞院にありましたから、五条通りでは良く遊びました。
あそこには、仕出し屋さんもあって、本当に高い一つしか歯のない下駄を履いた、調理人の方が忙しそうにされていました。そして、御用聞きの人が、やさいや果物の注文を取りに来ていましたよ。
昔です40年くらい昔。。古きよき時代ですね。。。
 
4・実は――でした。   

これは、よくある話ですね。

実は、幼稚園の時、神童だったらしい。。
めちゃ賢かったって。。特に数字が大好きで、一人で算数やってたって。。
小学一年生の時には、天才でした。で、二年生には秀才になって、4年生以上になったら ただの人。。。涙
中学時代は、学校についていくのがやっとだったかも。。高校で少し持ち直したけれど。。
私は、地道な努力というのはあまりしないタイプみたい。
試験は、一夜漬けが多かった。。明日テストなのに、開くとパリパリと音のする教科書を前に呆然としていたことも多々あったのですが、そんな危機も、何とか感とか乗り切りました。
そうそう、今はどうか知れないけれど、昔、神戸市の学校の作文を集めた”はぐるま”という文集がありました。
小学一年生の時にはこの文集に、私の書いた作文が選ばれて大きな賞状ももらった。絵は、学校で金賞をもらった。
小学2年生には、学校の文集の金賞、小学3年生には佳作、小学4年生を超えると2度と選ばれることはなかった。。。。涙
これって、私は進歩していないのに周りがドンドン成長していると言うことなんだろうかね。。。
ま、数字は今でも好きですけどね。学校の教科では無機化学が大好きでした。
なつかしいな。。。


c0059521_16364479.jpg


 
 
5・実は――が好き。  

実は、女の子が好きです。大好き。(^^♪
私、あんまり大勢でわいわいと騒ぐタイプではなかったです、以前から。一人かせいぜい数人の友達と一緒にいればそれで楽しかった。人に自分のことをあれこれと干渉されるのが嫌だったと言うこともあるかもね。 
あとね、電車の中や、公園なんかで時々、いちゃいちゃしているカップルがいますよね。ああいうの見ると、嫌だな。。。と思う方が居られるようですが、私はどちらかと言うと好意的に見ています。もちろん、ジーとはこちらが恥ずかしくなるので見ることができませんが、気持ちがわかるので。。。
二人でいる時には、どこか触れ合っていたいという気持ち、女性よりも男性に強いと思います。私自身がそうでした。今でもそうかも。。。。寝る時なんか、奥さんの手を握って寝たりしませんか?ね?するでしょ??
 
  6・実は――が苦手。  

上にも書きましたが、団体でわいわいとするのは苦手です。
 協調性がないといわれればそうかもしれませんが、あまり人に自分の生活を干渉されたくないと言うのもあります。ハウステンボス仲間とは本当にわいわいとしていても楽しいのは、皆さん、自分の時間の合うときだけわいわいして楽しんで、自分で別に行きたいところがあるときには又別行動が取れるから本当に理想的に楽しませていただいています。 
 あとは、虫は全くだめですね。いつか、ハウステンボスでシーカヤックに乗って無人島に行った時に、岩中ふなむしがびっしりとついているのを見て、卒倒しそうになりました。
 
7・実は――した事ある。   

あんまりたいしたことはしたことないですね。。。
そうそう、
マセラッティ ビツゥルボという車を運転したことがあります。もちろん、試乗なんですが、発進してしばらくはのろのろなのに、ある程度エンジンの回転が上がってくるとまるでロケットエンジンに火がついたようにどっかーーんと飛びます。とっても面白い車でした。街中を運転するには少ししんどいかも知れないけれど。。
 車のことを言えば、ポルシェで、山道を時速100kmで降りてきたことがあります。ブレーキが異常によく利くので全く怖くなかったです。本当に楽しい車だな。。。と思いました。フェラーリは乗ったことないな。。。昭和45年くらいの車なんですがトヨタ2000GTという車があります。ヤマハのピアノの木で内装が作られている非常にコンパクトなスポーツカーですが、この車は手に入れたいな。。と思っています。エンジンもトヨタの車には珍しく、ヤマハのエンジンを積んでいるんですよ。
 
8・実は――が欲しい。  

昔から、自動車は好きです。先ほど書いた、トヨタ2000GTも欲しいけど、ロータス・エスプリ(007私を愛したスパイで出てきます)、ランチア デルタ インテグラーレ、ジャガー ダブルシックスなんか欲しいな。。。もちろんフェラーリも欲しいな。。。。
新しい奥さんも
 
 9・実は――持ってる。 

昔ね、遊園地のアトラクションにキャンディ・キャンディが来たことがありました。
その時に、色紙にキャンディと、サインをしてもらって狂喜乱舞していました。小学校の時だったかな?中学校の時だったかな??ともかくうれしかったです。
あの、色紙はもう持っていないけど、キャンディの色紙を持っていた人ってそんなにはいないんじゃないかな?? 
 
10・暴露させたい7人を指名。 
 
これは、又、希望する方は。。ということで



 
[PR]
by dfamb400 | 2006-02-22 00:16 | 日常

17歳バトンその後。。。


びょりさんから頂いた、17歳バトン、
ブログ外で盛り上がって、
メールで頂いたものがあります。
そこで、本人の承諾を得ることが出来たので、
ここに公開しますね。
文章は、原文のままです。
どこの誰かは一切秘密ということで。。。。(^.^)
ひとつだけ言っておきます。とっても魅力的な女性です。


c0059521_22391067.jpg



17歳バトン

<17歳のとき何してた?>

関東の県立高校に通ってました。高校受験のときに「出来るだけ知り合いの少ない学校を選ぼう」と思い、偏差値だけで決めてしまいました。2つ上の出来のいい姉と比較されるのが嫌だったのかな。自分の実力を試したかったのかもしれません。
部活も顔を出さず、土日にはアルバイトをしてましたね。高校の校則に「アルバイト禁止」があり、親には反対されましたが、結局「アルバイトには目をつぶるから、それ以外の校則をすべて守ること」を条件に見逃してもらいました。
だから見た目には、すごく真面目な高校生でしたよ。髪はまっすぐで黒く、スカートも長くも短くもなく・・・。

勉強は苦手でした。選択科目で音楽をとったのに、それが赤点・・・。音楽、嫌いじゃないんです、ただ先生と合わなくて。冬休みに補習を受けてレポート提出させられました。「シェーンベルク」 ご存知ですか?私もレポートの課題として出されなければ、名前すら知りませんでした。図書館で必至に調べて、きちんと提出しましたよ。昔~の作曲家のかたでした(笑)
もうひとつ。代数の時間はずーっと立たされてました~。これも先生と折り合いが悪くて。「代数が分からなくても生きていける!!」と思ってましたね。

私、今より随分と「尖った」人間だったのでしょうね、年を重ねて丸くなりました・・・。


c0059521_225701.jpg



<17歳のとき何考えてた?>

「楽しいことないかな~?」でしょうか。男女共学の高校でしたが、このときは女の子の友達と遊ぶことが楽しくて楽しくて・・・。買い物したり、TDLに行ったり(ごめんなさいっ!)。学校帰りの「モスバーガー」も至福のときでしたね。このときの友達とは、今でも仲良しです。
大学生になった姉の友人との接触(?)も世界が広がった気がしました。「大学生になったら、こんなに自由なんだ~」と憧れてました。勉強は嫌いなのに「大学生になりたい!」という・・・ただ遊びたかっただけでしたね(笑)。残念ながら、最終学歴は高卒で終わってます。


c0059521_2239239.jpg



<17歳の頃やり残したこと>

しつこいようですが、大学受験を考えればよかった!具体的にやりたいこと(将来の夢?)が見つからなかったので、いっそのこと大学に・・・も、選択肢に入れて真剣に悩めばよかった~。この頃は刹那主義で、とりあえず毎日が楽しければよかった、のかも??・・・赤面。


c0059521_23123962.jpg



<17歳に戻るとしたら>

物理のテストで100点取りたかった~。
重複しますが勉強嫌いで(笑)。数学・物理系は特に苦手でした。いきさつは忘れてしまいましたが、ある時物理の先生に「次のテストで良い点数を取らなければ、留年させる!」とか言われてしまってピンチ!! そこで思いついたのが、姉の大学の友達で理科を専攻していた人(男性!)に「一日家庭教師」を頼むことでした。早速お願いしたら快く承諾してくださいましたが、時間がなくて電話で教わることに。いや、その教え方の上手なこと!
翌日のテストはもちろんスラスラ、採点結果は96点!惜しい!! 完全なケアレスミスが1箇所と、説明文の不足か何かで満点に届きませんでした。
物理の先生に「カンニングか~?」とまで言われましたが、そんなことより教えてくださった方に感謝、感謝・・・。あともうちょっと頑張ってたらなぁ~ごめんなさい!



c0059521_22393412.jpg



以上です。
私のバトンよりはるかに面白いね。面白いと言ったら、語弊があるけど、
やっぱり青春と言う感じがします。しかし、一日家庭教師で、96点とはすばらしい。。。


やっぱり、17歳というのは、特別な年齢なんですね。


[PR]
by dfamb400 | 2006-02-21 22:23 | 日常

お正月イルミネーション@ハウステンボス


今日は、取立てて特に何もなかったので、お正月のハウステンボスの写真を。。

【はい、まだやるんです。。びょりさんも応援してくださっているし。。びょりさん、温泉旅行の話になってるけど。。】

元旦の夜のホテルヨーロッパ、さすがにどの部屋にも電気がついていますね。。とっても明るい。
ちなみに、この写真の手前は、運河になっています。右手が迎賓館、左手が西水門です。
見えている、ホテルの角の一階部分は、アドミラル(レストラン)です。

c0059521_7581275.jpg


いわずと知れた、ドム・トールン、ハウステンボスのシンボルタワーです。
ユトレヒトと言うところに立っています。貸切の展望台もあるらしい。。。
展望台を借りて、二人きりでハウステンボスの夜景を独占しては。。。
ちなみに、このデコレーション、点滅しています。
クリスマスツリーみたいです。
なもんで、

ドムツリー

という、ニックネームもあるようです。

c0059521_7582132.jpg

前にも出しましたが、ユトレヒトの壁面を飾るデコレーション。
本当にすばらしい景色でした。

c0059521_7583027.jpg

これは、左手がビネンスタッド、向こうに見えているのがホテルヨーロッパ、右手がユトレヒトです。橋の名前はシンゲル橋。【Mさん、ご指摘有難うございました。m(__)m】
この橋は、ビネンスタッド側が階段になっています。そして、この橋を渡ると、パティスリーというケーキのお店があります。

c0059521_7583927.jpg


これは、ビネンスタッド。
左手がスタッドハウス。
以前紹介したギヤマンミュージアムは、この建物の中にあります。このたてものの右向かいがホテルアムステルダムです。
そして、この建物の向こう側がアレキサンダー広場です。

c0059521_758476.jpg

これは、ホテルヨーロッパの前のデコレーション。
気に飾られたデコレーションが、右側のシーブリーズ(お土産やさん)のガラスに映っているのがとてもきれいで撮った写真です。

c0059521_759368.jpg



 きれいですよ。。。。
そろそろHTBはチューリップもお目見えしているようですね
3月4日からは、ハウステンボスが一年で一番輝く

チューリップ祭り

楽しいですよ。。。。









[PR]
by dfamb400 | 2006-02-21 07:59 | ハウステンボス

自分を例えると?バトン

で、またまたバトンが回ってきました。
びょりさん、ありがと。(^^♪

c0059521_16111189.jpg


では、早速。。

【自分を色に例えると?】

個人的には、黒が好きです。黒は、昔から高貴な色の一つだそうです。
20歳くらいまでは青が大好きだった、それから白が好きになって、、
白といっても、青が入るようなきれいな刺すような白。
それが好きです。

ただ、これは
私の好きな色ではなくて、自分を色にたとえると。。
ということですね。。
ワインレッドではないような気が。。。。

白ではなかろうね。黄色も今一かも。。。
暖かい色がいいな。。。どうせなら。。。

うーーーーーー

亜麻色 !(^^)!

亜麻色の髪の乙女っていいじゃないですか。。。
決めた、
亜麻色。

わたしは亜麻色です。。


【自分を動物に例えると?】

これは、いのししですね。
昔から変わりません。
一度思い込んだら命がけというところで。。。
そこまでやるかな。。と言うくらい懲りますね。
結構飽きっぽいこともあるかも。。


【自分を好きなキャラに例えると?】

キャラはあまり知りませんが。。
リボンの騎士のサファイアが好きですね。
でも、サファイアじゃなかろうね。
キャラね。。。良くしゃべっておいしいもの好きだし。。。
ただ、気分のいいときとよくない時が極端なこともありますが。。。
キャラね。。。
本質的に自分でも子供だな。。と思うことが多いのは事実です。

うる星やつらの、てんちゃん

あの子、好きなんですよ。


【自分を食物に例えると?】

食べ物??
何だろ。。。
スイカかな??
牛かも
体が大きいからね。。。
難しいね。

さっきも書いたけど、機嫌のいいときは、いろんなことを話ししたいんだけど、あんまりよくない時には、誰にも話をして欲しくない。。話しかけて欲しくない。。と言う一面もあるんです。
そういう意味では、当たりはずれがあるというところで

古い、ワイン

というのはいかがでしょうか??

【次に回す5人を色で例えると?】

これは、大変でしょうから、次にまわすのは控えておきますね。
もし、どなたかがバトンを受け取ってくださるようなら、お願いします。



本当に難しい。自分が自分を見る目と、人から自分がどう見られているかは
一致しているのかな??
で、失礼を承知で、他の方を色に例えて見ますと
chibaさん:やっぱり緑の雰囲気ですね。確かに。。
グラさん:これもピンクです。びょりさん、グラさんには会ったことはないと思いますが、ピッタリですね。
mattariさん:私の中では、黒かな。。。
urouroさん:青ですね。青年といった感じで。。。
気を悪くしたらごめんなさい。。


c0059521_16112669.jpg



で、家内に、

【私】ねーねーちょっと聞きたいことがあるんだけど。。。
【家内】何?
【私】僕って、色に例えると何色?

<間髪いれず>

【家内】黄色!!

【私】なんで?

【家内】わからないけど、なんとなくフッと頭に浮かんだ。。。

【私】だからなんで??
【家内】わからないったらわからない!!何でそんなこと聞くの
【私】いやちょっと。。。
で、僕って、動物に例えると?


【家内】象!!


【私の心の声】おっ、頼りがいがあるということかな。。。

【私】何で??
【家内】鼻が大きいから。。 _| ̄|○
学生時代にも誰かに貴方を動物に例えたら何?と聞かれたから、象って答えた。
【私の心の声】鼻が大きいからなのか。。。。豚といわれるよりもましかな。。。

【私】僕って、キャラに例えると何??
【家内】忙しいからまたね


ということでした。。。。
やっぱり、自分のイメージとは少し乖離があるようです。

象の鼻って、大きいのではなくて長いんだと思うのだけど。。。
象の鼻って大きいのかな??


[PR]
by dfamb400 | 2006-02-19 23:25

スキー@琵琶湖バレイ


昨日、宴会で散々騒いだ翌日ですが、
琵琶湖バレイにスキーに行きました。
実はスキーは、20数年ぶり。
長男が生まれる前に行ったきりです。
3男が学校でスキーに行って、とても気に入ったということで、
本来今日は、笹山にボタン鍋を食べに行く予定だったのを
急きょ、スキーに変更しました。

琵琶湖バレイまではバスが三宮から出ています。サンパルの裏。
出発が午前7時半というのがなんとも。。。(^^ゞ

朝、5時半に起きて準備。
そして、行きのバスの中では爆睡でした。
でも楽ですね。

c0059521_2237918.jpg


午前9時過ぎには、琵琶湖バレイのふもとに着きました。
それからレンタルスキーを借りたりいろいろしていて、結局滑り始めたのは午前11時。
末っ子は、全く初めてだったので12時半までのスクールに入ってもらいました。

c0059521_22372197.jpg

琵琶湖バレイって、初めて行ったけれど、結構広い。
私のような初心者でも安心して滑れるし、人もゲレンデが広いせいか
それほど多いとも思わない。
リフトもたくさんあるし。。。

c0059521_22372964.jpg

末っ子が、スキースクールを無事卒業してコーチの言葉。

まっすぐ滑るのと、止まり方は教えました。まだ、坂を滑るのは早いかもしれません。
坂かどうかわからないくらいのところでまず練習してみてください。。。

とのこと。
なるほど。。。。
そうだろうね。
全く初めてなんだから。。。

じゃ、とりあえず、

とか言ってたら、
すでに彼の姿は私のはるか下。
ゲレンデを直滑降で降りていきます。
不思議と足を八の字に開いて、
曲がらないけど。。。
そのまま
アイスバーンに突っ込んで大転倒。
大丈夫かな。。
と思ってもそのまま直滑降。

で、
初心者コースに突っ込みました。
こけるこける
でも
めげずに
すべるすべる
挙句の果てに
リフトにも乗って、
かなり今日一日で上手になりました。
ちゃんと曲がるようにもなったし。。。

c0059521_22374017.jpg


リフトで山の上に上がると、琵琶湖は息を飲む美しさでした。。。

私は。。。。
私ね、
そこそこ滑ってはいたのですが
子供に比べると
スピードに体がついていかない。。。
スピードが出始めると
大転倒。。。

まあ楽しかったです。
また行きたいね
と話をしながら帰ってきました。







[PR]
by dfamb400 | 2006-02-19 22:37 | 日常

串かつ屋さん


前々から約束していた、
ワイン大好きな方と一緒に夕食を取りました。
とっても楽しみにしていました。この日は。。。
おいしいワインも飲めるし
ワイン好き同士で一緒にお話できるのはとても楽しい。

一緒に食事をした、シマブンビル。
最近出来たビルというのは確かなんですが
本当にきれいなビルです。
お金をかけているな。。と言う感じで
ここにはもちろんフレンチレストランもあるのですが
今回は家族同士で食事をするということで
小学生もいるので
敢えて、フレンチレストランはパスしました。

そして

串かつ

串かつは、関西で盛んな料理なんですか?良くわからないのですが。。。
関西から離れたいことのない人間なんで。・・(^^ゞ

c0059521_22364080.jpg

ワインは持ち込みということにさせていただきました。
持っていったワイン、ブルゴーニュとボルドー、それぞれ1本ずつ。
ブルゴーニュはドメーヌ、ジョルジュ・ルーミエのシャンポール・ミュージニー、レザムルース2001年。
これは、私の大好きなブルゴーニュのワイン。

そしてもう一本が、ラフィット・ロートシルトのハーフボトル。
ヴィンテージは1986年。

レザムルースの方は、どこまでも、ピノらしい、華やかな香り。本当にきれいなルビー色。
対して、ラフィットの方は、ボルドーですね。色は、やや茶色がかった赤色。ドライフルーツから、なめし皮の香りが心地よい。どちらも舌にささず、本当においしかったです。

c0059521_22364896.jpg

で、前菜。
というか、これしか写真がありません。
後は、お話しするのに一生懸命で写真を撮るのを忘れてしまいました。
それくらい楽しかった。

c0059521_22365759.jpg

なぜに串かつ屋さんに、ワインカーヴがと思った、カーヴです。
中に、シャトー。デュクリュ・ボーカイユが入っていたので
あれを開けて欲しいとお店の方に言ったら、あれは、個人所有のものです
と言われてしまった。。。。

で、お店のシャンベルタンを開けました。村名ワインです。ドメーヌは忘れました。
ヴィンテージは2000年だったと思います。ただ、おいしかったよ。

c0059521_2237748.jpg


本日行くのが全く初めてだったのに、大将が本当に暖かく迎えてくださいました。
感謝です。

お腹一杯食べて、おいしいワインもたくさん飲んだのに、その割には安かったです。

午後7時から9時過ぎまで、わいわいとお話をして騒いで帰ってきました。時間を感じさせない楽しいひと時でした。

みなさん、ありがとね。

また、楽しみましょうね。






[PR]
by dfamb400 | 2006-02-18 22:37 | 日常

お誕生日


最近ブログが滞っていますが。。。
今日だけは書いておかないと。。。
一年前の今日、始めたこのブログ。
今日で丸一年となりました。

皆さんの書いてくださるコメントを励みに楽しんで書くことが出来ました。
これからもよろしくお願いします。

日記からいえば、今日は、長男の車を買いに、大久保までつき合いました。。(なんで大久保なの?と言う感じですが。。。)で、
結局、欲しかった車はすでに売れていました。。。
可哀想だった。。。
同じような車を探してくれるのはいいけれど、
また大久保までいかないといけないらしいよ。。。

ハウステンボスの紹介。
かわいいでしょ。。
これ、タクシーの中においてあるお人形さんです。
ホテルヨーロッパの裏側に止まっていたタクシーの中を盗撮しました。
きっと、新婚さんが乗るんだと思うよ。
タクシーの横に白いヴェールをつけてよく、園内を走っています。

c0059521_22451048.jpg


c0059521_22452174.jpg

c0059521_22453094.jpg

こちらが運転席。
マニュアルのシフトが見えますね。
ハウステンボスの中を走っている自動車は、オリジナルの物が多いです。
ここでしか見ることができないというもの。

あの日産スカイラインを設計した、桜井真一郎さんの設計です。

c0059521_22454092.jpg

これは、後部座席。

c0059521_22455365.jpg

そして、ホテルヨーロッパの、フォレストヴィラ側の出口です。プールの帰りにさっきのタクシーを見つけました。

c0059521_22461258.jpg


ハウステンボスの誕生日ももうすぐとの事。
ハウステンボス大好き仲間の帰国ラッシュが。。。

ついでに言うと、神戸空港、本日開港。
でも、長崎には飛びません。涙。。。。

長崎にも飛ばない空港なんかいらない!!!










[PR]
by dfamb400 | 2006-02-16 22:46 | ハウステンボス

携帯予測変換バトン


今日は、昨日がお休みだったからとてもゆっくり出来るので(本当はやることあるんだけれど)、もうひとつバトンをしてみることにしました。回ってもきていないのにね

これは50音で携帯予測変換の一番上のをそのまま書くとのことです。



ルールは

 1.自分の携帯で入力して一番最初に出てきた文字を書く。
 2.変なのが出てきても変えないでちゃんと書く。




暴走するなよ。ワシの携帯(笑)


というやつ。
キノさんのブログをみてて面白そうだな。。。
と思ったんです。


c0059521_15343354.jpg



で、私のも

スタート




あ行



あ:遊んで

い:行きましょう

う:生まれ

え:円

お:落合




か行



か:(*^_^*)

き:休日

く:下さい

け:結構

こ:こそ




さ行



さ:させて





し:しました。





す:須磨区

せ:摂津

そ:そうしましょ




た行



た:田中

ち:チョコレート

つ:月

て:天気

と:とりあえず




な行



な:中

に:には

ぬ:【なし】

ね:ね。

の:残って




は行



は:繁盛

ひ:人





ふ:二人





へ:平成





ほ:ホームページ






ま行



ま:又

み:美紀

む:昔

め:メール

も:もう




や行



や:安かった

ゆ:〒

よ:よければ




ら行



ら:来年

り:料理

る:るの





れ:レストラン





ろ:ロー




わ行



わ:私

を:【なし】

ん:んですよね。



まあ、無難な変換ですね。これは、
携帯電話でメールをあんまり打たないからでしょうね。
人の名前なんかが微妙に入っているのは、出先でメールを返す時に打つからかね。。
よかった。
ひどいのでなくて
面白くないけど

みなさんもよかったらなさってみてください。











[PR]
by dfamb400 | 2006-02-12 14:16 | 日常


ハウステンボス、すばらしいところです。是非一度はいらしてください。


by dfamb400

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ブログパーツ

お気に入りブログ

■ハウステンボス&毎日が...
Happy Hour
ハウステンボス飲食店がい...
Still
ありがちな黒猫日記
my sweet day...
おいしい~Photo D...
J.S.A関西支部幹事達...
casa familia...
超お気楽ワインラヴァーの...
我が家のにゃんこ
美味しいwineを求めて
wine party
ハウステンボスに咲く花
ハウステンボス行きたいな
Les Couleurs...
夢に向かって

【お気に入り】

二番手捕手のつれづれ野球日記
長男のHP

あんち・クールビズ
次男のブログ

ハウステンボスーオフィシャルwebsiteへようこそ
HTB オフィシャルホームページ

Always Smile
伊達公子オフィシャルブログ

Ca sento です。
Ca sento のブログ


長崎新聞
長崎新聞

西日本新聞
西日本新聞

chibaのHTB旅行記
chibapeanutsさんのブログ

素敵なハウステンボス(ナイト)ライフ のんべ風カヌー添え
mattariさんのブログ

on my way home
sayuriさんのブログ


徒然ハウステンボス草紙
daydreamerさんのブログ

ちこがこのお散歩日記
ちこがこさんのブログ


ハウステンボスって、ええやんか!
SENRIさんのブログ

わらうかどには♪きたる
にょろさんのブログ


ハウステンボス紀行
ボヘミアンさんのブログ

おいしい楽しいハウステンボス
Guraさんのブログ

ハウステンボス雑感
mattariさんのHTB


なんちゃってセレブのハウステンボス日記
てんの妻さんのブログ

ハウステンボスにいってきました!!
urourositeruyo99さんのブログ

HALIcinatory Days
ハウステンボススタッフによるブログ

Suitable Life
toyさんによるブログ

いろんなこと
マーチさんによるブログ

とりあえず。
せつこさんによるブログ

くまさんの自立
くまさんのブログ


マッキーの雑記帳
マッキーさんによるブログ

瀬戸際の暇人
びょりさんのブログ

ぼくときみ
HTB元スタッフの方のブログ

みー&まーのポチポチ日記
みーさんのブログ

一竿風月
Stillさんのブログ

ワインの時間
まさぞうさんのブログ

Flower Gaeden Blog
nozomiさんのブログ

Sweets♪yukarin
yukarinさんのブログ

ワインショップいいぬま

ソムリエは見た

ワインの扉


ソムリエとサクソフォーン
ソムリエさんのブログ

ワインショップいいぬま
ゆきおさんのショップ

アル中生活のすすめ
PICARLEさんのブログ

ワイングロッサリードットコム





カマッチョママのワインエキスパートチャレンジ日記
カマッチョママさんのブログ

カッパのワイン&映画!!
Mr.Mさんのブログ


kamaccho・mama 日々の暮らしに感謝して
カマッチョママさんのHP


●ワインとピアノのある部屋
Georges さんのブログ

Georgesのワイン選び
Georges さんのブログ



食べるために生きているかも?日記
WG西村さんの日記

まさきこ ドットコム
WG西村さんのHP

Wine Grocery
四条堀川のワインショップ

Diary
MoetさんのDiary

フランス料理ポータルサイト
シェフによるフランス料理の紹介

ワイン日記
日々のワインのことなど

ワインな日々~ブルゴーニュの魅力~

ハウステンボス大好き!!
ルーキーさんのHTB掲示板

ハウステンボスに詳しい方いますか?
 Yahoo HTB掲示板

女子十二楽坊ブログ
女子十二楽坊ブログ

「さくらんぼ」と私
ceriseさんのブログ


エキサイト・ザ・マンション
マイルーム

ナース同盟

腹黒日記
キノさんの日記

ガーコのやさぐれ日記
キノさんのお姉さんの日記

Callin' you


**サオンヌのマダーム♪な長崎**
サオンヌさんのブログ

Salon de Satomi
管理栄養士☆聡美のサロンへようこそ!

ふゆこの平凡な一日
ふゆこさんのブログ

ハニログ
rie_myさんのブログ


ADVstudent_group
ADV

韓国語イヤギ
oshieteさんのブログ


ふぉとかふぇ
写真

不思議と幸せが舞い降りてくる。
OhashiさんのHP


韓国ドラマNavi


ドラマ韓


さとう珠緒のお暇なら見てよね。
さとう珠緒のブログ

食べログ.com
レストラン・おとりよせ(お取り寄せ)のクチコミ満載、グルメのクチコミサイト

eRobertParker.com
R.Parkerのホームページ

はな*にわ

ハウステンボス大好き!

海に浮かぶ王国
creromaさんのブログ



以前の記事

2017年 06月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 01月
2013年 10月
more...

最新のトラックバック

太陽光発電ソーラーシステム
from 太陽光発電ソーラーシステム
カクテルの創作方法
from カクテルの創作方法
太陽光発電ソーラーシステ..
from 太陽光発電ソーラーシステム情報
ホテル ラ・スイート神戸..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
韓国ドラマ あらすじ
from 韓国ドラマ あらすじ
ワインについて
from ワインについて
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ホテルヨーロッパ(ハウス..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
軍艦島観光ツアー
from 軍艦島観光ツアー
結婚記念日 プレゼント
from 結婚記念日 プレゼント ディナー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

九州
食べ歩き

画像一覧