<   2005年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2階建てバス


c0059521_21194991.jpg今までいろいろな人のブログに登場した、2階建てバス。HTB開園当初は走っていたそうですが、現在は走っていません。



c0059521_212028100.jpgスタッフの方に聞いたら、何度修理をしても、環境にやさしいバスにならないから。。
とのことでした。
もう、走ることはないのですか?とお聞きしたら、走らせる方向で考えていますので、もう少しお待ちくださいとのことでした。この時にこのバスが、アレキサンダー広場に止まっていたのは理由があります。



c0059521_21242982.jpg
”マーチングバンドフェスティバル”だったかな?
入国口から、演奏しながらHTBを行進してきた、高校生。
彼女たちのマスゲームが、アレキサンダー広場で行われたため、その観客席として用意されたものでした。演奏も、マーチも、とても楽しいものでしたよ。

2階建てバス、いつの日か、HTBの街中に復活して欲しいものですね。






[PR]
by dfamb400 | 2005-05-31 21:41 | ハウステンボス

ユミン

昨日は、大騒ぎしたので、今日はやわらかい話題を。

HTBでも、イベントになっている、韓国ドラマですが、実は、日本人が韓国に行って、かなり人気者になっている方がおられます。その方は、ユミン。
c0059521_18291196.jpg
 日本では、笛木 夕子(本名:笛木 優子)という芸名で、新・雪国という映画では、主役もされた方です。2001年に、たまたま見た韓国映画に感動して、韓国語もほとんど喋れないのに、単身韓国にわたり、2001年11月にドラマ”わが家”で、主役のキム・ジェウオンの恋人役をまかされ、当初は、端役だったのが、その人気の高さから準主役になりました。
c0059521_18293143.jpgこの、”わが家”というドラマでは、聴力を失った女性の役をしたのですが、彼女はもともと手話が得意だったんですね。だから、当初韓国の人たちは彼女が日本人であることに全く気づかなかったそうです。
 2001年の年末に記者のインタビューで”私は日本人です”と、言ったところ、ものすごい批判が彼女に集中し、”だまされた”、”裏切られた”と、大変な思いをされたようですが、それでも頑張って、いまやファンクラブの会員が1万人を超えたって。

 賛否両論あると思いますが、単身韓国に渡って、これだけ頑張れた彼女を素直にほめてあげたいと思います。今のところ、韓国で唯一成功した日本人女優らしいですから。

 ちなみに、ユミンというのは、彼女のニックネームで、そのまま韓国で使っているそうです。






[PR]
by dfamb400 | 2005-05-30 18:39

バラ園の噴水

コメントでバラ園の噴水の話が出たので、写真をアップしますが、今年の5月に撮ったものです。
最初、見た時笑ってしまいました。噴水と言うよりも、真ん中の像の頭の上から水をかけているみたい。
c0059521_12352781.jpg噴水ですね。水が出ているところを初めて見たのですが、


c0059521_12354469.jpg何か、真ん中の像が可哀想じゃありませんか??
お湯ならともかく水ですからね。。。
頭から水かけられて(涙)





[PR]
by dfamb400 | 2005-05-29 12:39 | ハウステンボス

Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers

昨日は、母の誕生日。今まで、食事はおろか、プレゼントすらしたことはない。。。(というか、誕生日も知らなかった。)

 2年前に父が亡くなってから、なかなかレストランで食事をする機会もないということを聞いたので、シェラトンで食事をしてきました。午後6時半から結局ウダウダトと11時過ぎまで、、
 ホテルにしては迷惑なお客でしょうが、例によってスタッフの方をまきこんで、ぺらぺらと、、、

 少し飲みすぎて今日は二日酔い。。。

 聞けば、6月23日木曜日にベイシェラトンにて、”シャンパン・ガラ・ディナー”というのが行われるらしい。夜、7時から、いろいろな食事とシャンパンを合わせて、お話を聞きながらディナーを。家内と二人で行くことにした。

 来月は、12日に、”ワインの休日”という、イベントもあり、そちらではいろいろなワインの試飲ができる。来月は、HTBにも行くし、結構いそがしい。


【閑話休題】
c0059521_1114161.jpg


c0059521_11145873.jpg


c0059521_11152119.jpg


上の2枚のバラの写真は、HTBのバラ園で、5月に撮ったもの。
一番下のバラの写真はネットで引っ張ってきた、”ムーンライト”というバラ。
実は、このムーンライト、韓国ドラマ”夏の香り”で、出てきた”プロポーズの部屋”という、塔の上の小部屋の天井一面にぶら下げられていたバラ。


c0059521_11495271.jpgこれがプロポーズの部屋。そんなに広い部屋ではないらしいけど、とてもムーディ。
こんなところで、夢のある話をしてみたいですね。

 私も、こんな部屋を作りたいと思いましたが、虫が付きそう。。。。




[PR]
by dfamb400 | 2005-05-29 10:15

Midi Soleil

Midi Soleilってご存知ですか??
あのムッシュ上柿元シェフが、自分の故郷鹿児島にプロデュースして誕生したフレンチレストランです。たまたま、鹿児島に行く用事があったので、折角だからと、昨日の夜、行ってきました。

c0059521_18334313.jpg言わずと知れた桜島ですね。鹿児島市の生活は、良くも悪くもこの島に左右されます。
 以前行った時には、桜島が噴火していて、そこらじゅう煙まみれ。大変でした。今回は桜島はおとなしくしていてくれました。

c0059521_18391122.jpgMidi Soleilは、新しく作られたウオーターフロント、”ドルフィン ポート”2階にあります。ちなみに昨日は、冬のソナタのイベントが行われていました。(韓国ドラマはどこでも大人気ですね。。汗)
 床はほとんどすべて木材でできていてとてもきれい。ほんのりと木の香りが心地よいです。


c0059521_1843377.jpg一人で行ったのですが、入るのに一瞬ためらうような高貴な雰囲気が。。。
めちゃめちゃきれかったです。

c0059521_18443653.jpgそして、お店の前、普通ならメニューが置いてあると思われるところに、満員御礼のボードが。。

”本日は、ランチ、ディナー共に ご予約の為満席となっております”

 お店の中はとても明るい。入り口を入るとエントランスに。そうすると、そこで出迎えてくださったのが、どこかで見たお顔。

 鎗水(やりみず)さんという、名前は覚えていませんでしたが、”○○さん(ちゃんと名前を呼んでくださったんですよ)、お久しぶりです。アドミラルのNも、先日こちらに来て、今度○○さんが来られると申しておりました”(というふうな事をおっしゃられました)

 これで、緊張していたのが、嘘みたいに消えてしまいました。知っている方がおられると本当にほっとします。
 エントランスで、出迎えてくださった、鎗水さんは、ここの総支配人で、以前、エリタージュやレンブラントホールで働いておられた方だそうです。エリタージュはこの前、ランチで入ったのが初めてでしたから、おそらくレンブラントホールでお会いしたんだと思います。そして、シェフソムリエは、尾崎さんとおっしゃって、この方も、エリタージュで、働いておられた方だそうです。
 
 テーブルは、私の左隣が2席空いていただけであとはすべて満席。満席なのに、ざわざわしないのは、やはりこの雰囲気のせいなのか。。お店の真ん中にはきれいなシャンデリアが。。
私が行った時には24席作られていました。
 何でも、今年4月25日にオープンして以来、ランチ・ディナーは、すべて予約で満席だそうです。びっくりしてしまった。そういえば私が予約したのも5月かかりだったな。。。

 ソムリエの方がこられて、”エリタージュのTソムリエさんから、聞いていますよ”と言われて、また感激。”Tさんに、もっとワインを勉強したら。。”と言われてから、ワインが好きになったんですよ。。とお話をしながら、まずはシャンパン。(とても黄色の強いシャンパン。名前は聞きませんでした。)
 この、Tソムリエさんは、前回、エリタージュランチ&クルーズの時に私たちのお相手をしてくださった方です。

そんなこんなでお食事。
いろいろお話をしていたら、メニューが出てくるまでに30分くらいかかったかも。。

 1. そら豆のピューリ?(食事前のお楽しみ)
 2. 地元産アジのフュメとナスのミルフィーユ仕立て コリアンダー風味
Mile―feuille d’aji fume a la minute, croquant et puree d’aubergines

  このあたりで、白ワインをグラスでお願いしました。(2002 Chateau Magneau)ボルドーの白ということで、甘いのかな。。と思っていたのですが、そんなに甘くはなかった。でも、やはり、シャルドネの味とはまったく違う。苦味がなかったような気がしました。でも、おいしかったですよ。


 3. 赤座海老と地元産グリーンアスパラガスの軽いクリームスープ バジリックの香り
Crème de langoustines aux asperges du pays au basilic

 ”これはしばしば召し上がっているでしょ。。”と言われました。確かに何度か飲んでいますが、口の中でぱちぱちと泡がはじけてとてもおいしい


 4. 鹿児島魚市で水揚げされた旬の魚のオリーブ油焼き ニース風サラダ仕立て
Poisson de Kagoshima poele, avec une salade nicoise

  これもとてもおいしかったです。この日の魚はスズキでした。HTBでも、ズズキはしばしば出てきますよね。この当りで、赤ワインを注文。最初は、一人だし、グラスで。。と思ったのですが、折角だからと
 Chambolle-Musigny 2001 Domaine A.F. Gros
を、お願いしました。後から考えるともう少し重いワインをお願いした方がよかったのかもしれませんが、一人だったからね。。
 で、ソムリエの方が、デキャンタしてくださいました。とてもいい香り。。。。ワインのボトルがあけられたとたんに、食事のペースが落ちます。チビリチビリとワインを楽しみながら、ゆっくりと雰囲気を楽しむ。。これは至福のときですよ。

 5. アニスのシャーベット
Sorbet a l’anis etoile

 6. 鹿児島黒毛和牛のフィレ肉のポワレ ライムソース又は赤ワイン又はマデラソースで
Filet de boeuf de Kagoshima poele, avec une sauce au citron vert

 ソースは、選べましたが、普段余り口にすることのないライムソースでお願いしました。ステーキの焼き加減は、レア。とても柔かくておいしかったです。

7. フランス産ナチュラルチーズのいろいろ
Fromages de saison, frais et affines

チーズをお好みでワゴンサービス。何と、このチーズのワゴンサービス、鹿児島では初めてです。とおっしゃっておられました。チーズ、それぞれおいしかったけれど、牛乳の味のするチーズ(名前忘れた)くるくるとチーズの上を削るようにして、取ってくれました。本当においしい。おかわりしてしまった。(汗)。


 8. デザートメニューの中からひとつお選びください
Un dessert au choix sur natre carte

 ”ココナツアイスクリームとマンゴーのムース”を頂きました。

 9. かわいい小菓子・コーヒー



 ここまでで、約3時間。ワインは結局フルボトルを1本あけてしまいました。

コースの値段は、14500円でした。ワインの値段は別ですよ。
食事が終わったのは10時前でした。私が出る時には、あれだけたくさんおられたお客さんが、私のほかに4人だけ。。
 本当に幸せな時間でした。
 飲んだワインのエチケット、ちゃんと取ってくださって、ソムリエの尾崎さんにサインしていただきました。

  みなさんも、是非予約して行ってください。。
予約電話は、099-221-5888ですよ。


[PR]
by dfamb400 | 2005-05-26 18:37 | ハウステンボス

サポーター制度

c0059521_204276.jpg
今日、新聞を見ていたら、王子動物園(神戸市灘区)のサポーター制度が順調に進み、800万円分の寄付が集まったとの事。
 
 サポーター制度とは、企業の場合、年間10万円以上を寄付すると、値段に応じた獣舎の前に、ネーム入りのプレートを掲示されるほか、名刺の裏などに王子動物園の公式マークを使えるそうだ。ちなみに

 シスメックス(臨床検査機器開発会社・神戸市中央区)
       ジャイアントパンダ 【掲出料100万円】
 サンスター(歯磨き・高槻市)  ペンギン
 セコム(セキュリティ・東京)  ホンドフクロウ

 個人サポーターは、大人1万円、中学生以下1000円で、園内に名前入りのプレートが一括で掲げられ、年間パスポートや機関紙をもらうことができる。王子動物園は動物の餌代や獣舎の整備費などに充てるため、3000万円の寄付を目指している。

とあった。ちなみに王子動物園は神戸市立であり、れっきとした公的な動物園です。




c0059521_20424135.jpg
まったく額が違うけれど、こういったことは、HTBの経営改善策としてできないかな。。
モーレンは、あるけれど、1年で7000円、3年で12000円。王子動物園に比べてはるかに安い。これで、カナルクルーザーや、園内バス乗り放題なんだから、本当に大盤振る舞い。
 最近は信じられないくらいホテルの宿泊費も安くなっている。たとえば

 ホテルヨーロッパ宿泊 1泊朝食付き(休前日 一名料金)
 2名一室 6月から 12000円(通常 24150円)
 3名一室       9000円(通常 19530円)
  しかも6月に限っては、通常11時までのチェックアウトを13時まで(平日のみ)

 と。あのホテルに朝食がついて12000円で泊まれるのだから、本当に安いと思う。
夕食もオプションでデ・アドミラルのディナーが、通常9240円のところ、7000円。(税・サービス込み!!)
 7000円で、税・サービス料込みでアドミラルのディナーが食べられる。いくらなんでもお得すぎる。と思う。
 薄利多売なのかな。。。人が来てくれないと話にはならないが。。

 王子動物園と言うのは、もともと小学生無料。大人の料金もそんなに高くはなかったと思う。年間パスポートが3000円。どう考えてもHTBよりも高い気がする。
 でも、モーレンの方は、安くないと売れないと思うのでこれも仕方ないのかな。。

  個人企業主を含めて、年間○○円以上HTBに寄付してくれたら、HTBのロゴを名刺に刷ってもいいとか、HTBsupporter の印刷を認めるとか
 たとえわずかでも、お金が集まるのではないかな。。
 
 何とか、HTBをもう一度元気にさせたい。。。

 そう思いませんか?









[PR]
by dfamb400 | 2005-05-24 21:17 | ハウステンボス

The Life Spa "RIN" Huis Ten Bosch

c0059521_20142999.jpg
今日、モーレンクラブより、葉書が来ました。

 多くは、"Dramatic Korea"の紹介でしたが、その葉書に、今度できるであろう、入浴施設の紹介がありました。
 入浴施設だけでなく、ハンドトリートメント、エクササイズスタジオもあるようです。入浴施設の方は、7月30日(土)オープン。
6月1日より、トリートメントの予約受付開始だそうです。(電話0956-58-1111)
ただし、エクササイズスタジオについては、秋以降に開くということ。

 以前から、HTBにエクササイズスタジオは欲しいなと思っていたので、ちょっとうれしい知らせ。






[PR]
by dfamb400 | 2005-05-23 20:20 | ハウステンボス

共同溝


今回は、HTBの特徴のひとつの共同溝を紹介します。共同溝は、全体で3.2kmあります。共同溝の断面は、長方形となっており、その大きさは全部で10種類あります。最も大きいもので、高さ2.5m・幅6m、最も小さいもので高さ2m・幅1.5mです。

c0059521_20363384.jpg”ハウステンボス環境設備見学”で、見せていただきました。HTBからバスで数分。環境設備のある、山の上に。
 興味深々で、写真はほとんど撮っていません。壁面には、写真のように5段の棚があり、太いケーブルが何本も走っていました。CATVや通信用のケーブルと言うことでした。
この写真の右手には、冷水・蒸気・浄水・下水・中水などが通る、太いパイプが何本も通っていました。
 共同溝を照らす照明はありましたが、かなり薄暗い感じでした。特に、棚と反対側の管の方は。。
 環境施設の地下から、急激に下に向かって降りていました。下に下りたかったのですが、かなり階段が細かったのと子供もいたので、この時には降りれませんでした。


 この共同溝のおかげで、HTBには電柱は1本も立っていないし、エアコンの室外機も必要ないということでした。









[PR]
by dfamb400 | 2005-05-21 20:43 | ハウステンボス

Dramatic KOREA in Huistenbosch

c0059521_15585686.jpgどなたかもおっしゃっておられましたが、ここは、私のブログなので、少しぼやかしてもらいます。

ハウステンボスでは、5月27日から、 6月25日までDramatic KOREA in Huistenboschという、イベントが開催されます。今流行の、韓国の俳優さんがHTBにやってこられて、いろいろなイベントをされるそうです。中身を少し見てみると、
 
1. 韓国ドラマ・スペシャルコンサート at ウインズ佐世保
2. プレミアム・トークショー at パレス裏庭
3. 日韓文化交流イベント at アレキサンダー広場・オレンジ広場
4. ドラマ名場面写真展示会 at パレス裏庭
5. タレントによるハウステンボス場内での挨拶 at ハウステンボス内の運河

ということです。イベントの期間がほぼ1ヶ月というのも長いな。。と思うけど、それより、HTBの場内いたるところで、このイベントを行うということですね。


c0059521_15594323.jpg実は、私は韓国ドラマの大ファンです。最近では、韓国のドラマだけでなく、映画も積極的にDVD等で見ています。今まで、ほとんど知らなかったアジアの文化を知ることができて面白い。それより何より、韓国語の耳に優しいのが気に入っています。
 ドラマ自体は、本当にパターンが決まっていて、記憶喪失・交通事故・出生時の秘密・貧富の差を描いた物など、お決まりのパターンなんですが、それでもついつい引き込まれてみています。家内も大好きなので二人でテレビ・DVDにかぶりつきといった感じです。
 
c0059521_160455.jpgでも、世の中には嫌いな人、興味のない人もいると思うのです。実際、この企画が発表された後、他の人のブログを覗いてみると、”興味はないけど、人が集まってくれたらいいね”と言う声もしばしば聞かれます。
 もし、興味のない人、もう一歩踏み込んで、嫌いな人が、この時期HTBに来られたら、どうしようもないと思うのです。上にも書いてありますが、いろいろなイベントが、HTB全体で行われます。逃げ場がないんです。ゆっくりと自然と向き合いたいな。。と思ってこられた方も、どこもかしこも韓国ドラマ一色。これは、やはり問題ではないかと思います。
 せめて、パレスだけは、できればオレンジ広場まで、イベントの開催は行わずに欲しかった。ゆっくりしたいな。。と思って、パレスやオレンジ広場に行っても、韓国ドラマのイベントが行われていると言うのはどうなんでしょう。


 思考が、TDRやUSJと同じなんです。あそこはそれでいいと思います。ちゃんとした、ディズニーなどのキャラクターがあり、それを一貫のテーマとして貫いているんですから。。
 
c0059521_1601878.jpg確かに人を集めることは大事です。それは大事なんだから、場所をきちんと区切って、行うべきだと思います。ここまでのエリアは、イベントを行いますが、このエリアについては、HTBのよさを楽しんでください。。と言う風に。パレスは、HTBがHTBたるところだと思っています。
そのパレスでまで、こんな風なイベントを行って欲しくない。
 いかにも、ともかく人を集めたい。。と言うのが悲しい。もし、神近さんがおられたら、こんなことはさせなかっただろうな。。と悔しい気持ち。


 韓国ドラマの大好きな私としても、俳優さんたちは、テレビドラマの中・あるいは、映画の中でこそ輝く人たちだと思います。そんな人たちを呼んできて、トークショーや、サイン会や、コンサートをするというのは本当に韓国の俳優さんたちにとって幸せなことなんでしょうか。。
 以前、テレビのバラエティに出た、ある韓国の俳優さんが、”私はこんなことをするために来日したのではない”とおっしゃったそうです。韓国では、テレビタレント、芸人、俳優、歌手とそれぞれ仕事の分野がきちんと分かれていて、俳優が、テレビタレントや芸人の仕事をすることはほとんどないそうです。イチローは、コマーシャルには出るけど、バラエティに出て、クイズに答えたりしませんよね。。それだけプロ意識が強いと言うことです。日本の俳優さんにプロ意識がないということではなくて、これは韓国の文化です。
 それなのに、こんなことさせられて悔しいだろうな。。とも思ったりします。
 
c0059521_1603220.jpgうがった見方をすれば、このようなイベントは、イベント会社が、行う物ですから、HTBの社員の方はほとんど関係しなくてもいいからかな。。とも思います。
 
 最近、カナルステーションに、テープで繰り返し繰り返し、”お忘れ物ないようにおおり下さい。足元にお気をつけください。”と流れていて、閉口した。。と書かれておられる方がおられました。その方は、ホテルヨーロッパのユトレヒト側の1階テラス付のお部屋だったので、ずっとそれが耳についたと書かれておられます。
 本当なら、一人ひとり、スタッフの方が、同じ事を言われた方が、お客さんにとってはどんなにかうれしいでしょう。
 スタッフの方に”お客様、これ、お忘れですよ”とでも言われれば、”ありがとう”というでしょ?そういう人と人とのつながりをHTBでは大切にして欲しい。
 だから、確かに録音テープのほうが合理的かも知れないけど、HTBでは、一人ひとり声をかけるのが、本当だと思います。
 それなのに、150人の人員削減を行って、、、、(涙)
より合理的に。。ということでしょうが、
だったら、もう、運河もやめたら、、埋め立ててしまえばいいでしょ。
クルーザーはどこかに売ってしまったらもっとお金が入るし。。
ホテルも一つ二つ売ってしまって、どこかに経営を任せてしまったらどうですか
一番合理的

でも、きっとそれじゃ、誰も来なくなりますよ。
TDRは、東京の横にあるから人が来るんです。USJは、大阪にあるから。。
HTBは針尾にあるのに人が来るのは、他にはない物があるからでしょ!!そこに気づいて欲しい。
本当にあそこにTDRを作って人が来るようなら、経営破たんしたときに、オリエンタルランドが放っておきませんよ!!
 あそこではどうにもならないと判断したから、オリエンタルランドは降りたんでしょ!!

  5月8日に、エリタージュランチ&クルーズを楽しんできました。これは本当に夢のような時間でした。そのとき感激したことの一つに、クルーザーが、迎賓館を出発するときと迎賓館に帰っているときに、迎賓館のスタッフの方たちが、迎賓館のポンツーンにずらっと並んでくださったことがあります。すばらしい光景でした。ああいうのを見ると、”自分は特別”と思えます。お客さんなんて、みんな”自分は特別”て思えたら幸せじゃないですか。。。人と人とのつながりがあればそういうこともできるけど。。。。

 まあ、ぶつぶつ言いましたが、私はどうせ頻繁には行くことはできません。ただ、HTBを好きな人までHTBに行きたくなくなるようなことだけはして欲しくない。

と思います。






[PR]
by dfamb400 | 2005-05-18 16:26 | ハウステンボス

ホテルヨーロッパ デラックスツイン


c0059521_21155422.jpg今回は、ホテルヨーロッパ、デラックスツインを紹介します。この部屋は、403号室。オレンジ広場
パレスよりの部屋です。部屋に入ってすぐ左手に洗面所があります。
 ここに若干のアメニティが。。アメニティのことを言えば、ひげそりのクリームですが、以前は小さなスプレータイプのものでしたが、現在は、フロンの事を考えてでしょうか、袋に入った使いきりタイプになっています。洗面所に向かって右手のドアが浴室。
左手のドアがトイレ






c0059521_21161569.jpg先ほどの洗面所から右手のドアを開けて入った浴室のドアの内側。







c0059521_21163791.jpgこれが浴槽です。浴槽の縁の奥に並んだピンク・バイオレット・グリーンのビンですが、それぞれ

ピンク    :Conditioner(リンス)
バイオレット :Body Soap
グリーン   :Shampoo

です。説明書きによると、FT資生堂のエコロジーシリーズ(CEU)を使用しているとの事でした。






c0059521_21165363.jpgこれは浴室内にある、洗面台と鏡。この鏡は、なかなか優れもので、浴室内が湯気でもうもうになっても、真ん中はくもりません。








c0059521_2117847.jpgそして、先ほどの洗面台の左手がトイレ。もちろん、ウオッシュレットだし、便座も暖かいんですが、ひとつだけ欠点が。。。鍵がないんですよ、このトイレ。
 ヨーロッパのトイレはみんな鍵がないのかな?そんなことはないと思うけど。昔ヨーロッパに行ったときには鍵はあったと思う。オランダには行ったことがないので、オランダには鍵がないのかな。。。





c0059521_22502581.jpg
アメニティです。向かって左からshaving cream,soap, lady's set, hair brush, tooth brush です。







c0059521_2251796.jpg
body soap






c0059521_2252621.jpg
shampoo






c0059521_22522875.jpg
conditioner


conditioner, shampoo, body soap は、今年のお正月のホテルヨーロッパ福袋に入っていたものです。この福袋は、12月31日に10袋用意され、元旦の朝には1袋しか残っていませんでした。
 買おうかどうしようか迷っていたのですが、結局最後の1袋ということで買いました。価格は1万円。中に入っていたものにしたらかなりお得だったのは確かです。他に、
ホテルのガウン、室内スリッパ、パジャマ、バスタオルも入っていました。






[PR]
by dfamb400 | 2005-05-17 21:17 | ハウステンボス


ハウステンボス、すばらしいところです。是非一度はいらしてください。


by dfamb400

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

お気に入りブログ

■ハウステンボス&毎日が...
Happy Hour
ハウステンボス飲食店がい...
Still
ありがちな黒猫日記
my sweet day...
おいしい~Photo D...
J.S.A関西支部幹事達...
casa familia...
超お気楽ワインラヴァーの...
我が家のにゃんこ
美味しいwineを求めて
wine party
ハウステンボスに咲く花
ハウステンボス行きたいな
Les Couleurs...
夢に向かって

【お気に入り】

二番手捕手のつれづれ野球日記
長男のHP

あんち・クールビズ
次男のブログ

ハウステンボスーオフィシャルwebsiteへようこそ
HTB オフィシャルホームページ

Always Smile
伊達公子オフィシャルブログ

Ca sento です。
Ca sento のブログ


長崎新聞
長崎新聞

西日本新聞
西日本新聞

chibaのHTB旅行記
chibapeanutsさんのブログ

素敵なハウステンボス(ナイト)ライフ のんべ風カヌー添え
mattariさんのブログ

on my way home
sayuriさんのブログ


徒然ハウステンボス草紙
daydreamerさんのブログ

ちこがこのお散歩日記
ちこがこさんのブログ


ハウステンボスって、ええやんか!
SENRIさんのブログ

わらうかどには♪きたる
にょろさんのブログ


ハウステンボス紀行
ボヘミアンさんのブログ

おいしい楽しいハウステンボス
Guraさんのブログ

ハウステンボス雑感
mattariさんのHTB


なんちゃってセレブのハウステンボス日記
てんの妻さんのブログ

ハウステンボスにいってきました!!
urourositeruyo99さんのブログ

HALIcinatory Days
ハウステンボススタッフによるブログ

Suitable Life
toyさんによるブログ

いろんなこと
マーチさんによるブログ

とりあえず。
せつこさんによるブログ

くまさんの自立
くまさんのブログ


マッキーの雑記帳
マッキーさんによるブログ

瀬戸際の暇人
びょりさんのブログ

ぼくときみ
HTB元スタッフの方のブログ

みー&まーのポチポチ日記
みーさんのブログ

一竿風月
Stillさんのブログ

ワインの時間
まさぞうさんのブログ

Flower Gaeden Blog
nozomiさんのブログ

Sweets♪yukarin
yukarinさんのブログ

ワインショップいいぬま

ソムリエは見た

ワインの扉


ソムリエとサクソフォーン
ソムリエさんのブログ

ワインショップいいぬま
ゆきおさんのショップ

アル中生活のすすめ
PICARLEさんのブログ

ワイングロッサリードットコム





カマッチョママのワインエキスパートチャレンジ日記
カマッチョママさんのブログ

カッパのワイン&映画!!
Mr.Mさんのブログ


kamaccho・mama 日々の暮らしに感謝して
カマッチョママさんのHP


●ワインとピアノのある部屋
Georges さんのブログ

Georgesのワイン選び
Georges さんのブログ



食べるために生きているかも?日記
WG西村さんの日記

まさきこ ドットコム
WG西村さんのHP

Wine Grocery
四条堀川のワインショップ

Diary
MoetさんのDiary

フランス料理ポータルサイト
シェフによるフランス料理の紹介

ワイン日記
日々のワインのことなど

ワインな日々~ブルゴーニュの魅力~

ハウステンボス大好き!!
ルーキーさんのHTB掲示板

ハウステンボスに詳しい方いますか?
 Yahoo HTB掲示板

女子十二楽坊ブログ
女子十二楽坊ブログ

「さくらんぼ」と私
ceriseさんのブログ


エキサイト・ザ・マンション
マイルーム

ナース同盟

腹黒日記
キノさんの日記

ガーコのやさぐれ日記
キノさんのお姉さんの日記

Callin' you


**サオンヌのマダーム♪な長崎**
サオンヌさんのブログ

Salon de Satomi
管理栄養士☆聡美のサロンへようこそ!

ふゆこの平凡な一日
ふゆこさんのブログ

ハニログ
rie_myさんのブログ


ADVstudent_group
ADV

韓国語イヤギ
oshieteさんのブログ


ふぉとかふぇ
写真

不思議と幸せが舞い降りてくる。
OhashiさんのHP


韓国ドラマNavi


ドラマ韓


さとう珠緒のお暇なら見てよね。
さとう珠緒のブログ

食べログ.com
レストラン・おとりよせ(お取り寄せ)のクチコミ満載、グルメのクチコミサイト

eRobertParker.com
R.Parkerのホームページ

はな*にわ

ハウステンボス大好き!

海に浮かぶ王国
creromaさんのブログ



以前の記事

2017年 06月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 01月
2013年 10月
more...

最新のトラックバック

太陽光発電ソーラーシステム
from 太陽光発電ソーラーシステム
カクテルの創作方法
from カクテルの創作方法
太陽光発電ソーラーシステ..
from 太陽光発電ソーラーシステム情報
ホテル ラ・スイート神戸..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
韓国ドラマ あらすじ
from 韓国ドラマ あらすじ
ワインについて
from ワインについて
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ホテルヨーロッパ(ハウス..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
軍艦島観光ツアー
from 軍艦島観光ツアー
結婚記念日 プレゼント
from 結婚記念日 プレゼント ディナー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

九州
食べ歩き

画像一覧