<   2005年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

王 夕雨 さん

平成15年に
中国南京少年少女雑技団 ハウステンボス講演
が行われたときに、来られていた、王 夕雨 さんを紹介します。

確か、この時の最年少だったと言うことで14歳だったと思います。
14歳で、いすの演技

高椅 椅子を積み上げる技

他にもたくさんの素晴らしい技がありましたが、私としては、この年には、彼女が、一番印象に残っていました。
他の演技の方が皆さんカラーの衣装をつけておられたのに、一人真っ白の衣装と言うのも目立っていました。
今年はパンダの柄の腹巻(腹当て??)をつけた方が二人(男子・女子)。あの子達はもっと小さかったね。確か。。7歳??だったかな。

手持ちの写真で、撮ったので、かなりぶれていますが。。。
見ていて本当に面白かったですよ。
この年は、HTB滞在中、公演はすべて見ました。

中国ごまを生まれて初めて見て、欲しくなり、
ランガダイクで競り落としました。



c0059521_23131623.jpg
この白い台、椅子が積みあがった後で、ゆっくりと回ります。




c0059521_23133481.jpg





c0059521_23135820.jpg





c0059521_23143173.jpg





c0059521_23141658.jpg





c0059521_231449100.jpg
写真を撮るのも、万一フラッシュが光ったら大変と、何度も設定を確かめました。




c0059521_2315867.jpg
あのユトレヒトプラザの天井まで椅子を積み上げたんですよ。




[PR]
by dfamb400 | 2005-04-29 23:22 | ハウステンボス

京都 大谷本廟

今日は、いい天気でしたね。ちょっとした用事があって、京都大谷本廟に行きました。
家内の実家が京都、母の実家も京都ということもあって、以前はよく行っていたのですが、母の両親も亡くなり、家内の両親も神戸に来たため、最近はご無沙汰でした。
 久々の京都はとても新鮮。高層ビルの乱立している神戸とは違って、せいぜい2階建て・3階建ての建物が多く見られます。
 そして、何よりも、緑の多いこと。感激しました。

c0059521_225311100.jpg本当に緑が目にしみました。
マイナスイオン 一杯




c0059521_22532885.jpgここにもマイナスイオンが。。
東山五条というと、本当に街中なんですよ。でも、さすがに京都ですね。





c0059521_22534413.jpg西大谷へと続く、石の橋。




c0059521_2254492.jpgそして、大谷本廟への階段。
やっぱり、石の階段がないとね。




c0059521_22541891.jpg清水坂をまっすぐに上がると、三年坂(産寧坂:これは”さだまさし”さんの曲でも歌われていますね)
そして、そこには七味や。七味や、山椒が有名です。











[PR]
by dfamb400 | 2005-04-28 23:23

ラビリンス

パレスハウステンボスにはラビリンスがあります。パレス前庭のパレスに向かって左手。こんもりと常緑樹(名前を知りません。2月でも写真のように葉が緑!!)の植わっている一角。




c0059521_21444478.jpgここは、パレスハウステンボスの中の南怡島(ナミソム)。

え、知りませんか?あの冬のソナタで、ユジンとチュンサンが初めてデートをした、メタセクァイア街道です。(実は私は韓国ドラマフリークであったりもします。)

冬にユジンとチュンサンのように、雪玉をつくって投げあいをして戯れてみては。。。






c0059521_21451694.jpgで、先ほどの並木のホン横にラビリンスがあります。
パレス入り口をはさんでバラ園の反対側ですね。。






c0059521_21453473.jpg
こちらが、ラビリンスの入り口。どきどき。。ちょうど、人の背丈くらいの木が植えてあります。
足元はしっかり見えるので、あまり怖くありません。





c0059521_2145598.jpgラビリンスも一部壊れたりもしていますが、これもご愛嬌。(これは北側ですね)






c0059521_21463422.jpg運命の分かれ道。。どちらへいこう。


て、真ん中までは比較的簡単に行くのですが、出るのが少し苦労します。
少なくとも、1直線には出れませんでした。
真ん中には何もなかったような気がします。2月だったからなのか、それはわかりません。今度帰国したときに、もう一度確かめてきます。

と言っていたら、Chibaさんより、”ラビリンスの真ん中には何にもないよーー”と教えていただきました。



ちなみに、バラ園の真ん中にある像(私が行った2月には噴水は出ていませんでした。これも今後の宿題にさせてください)の写真をアップしておきます。
【バラ園】

c0059521_2351465.jpgバラ園の真ん中には数段の階段があります。



c0059521_23513096.jpgそこを降りると、小さな池と、その池を囲むようにベンチがあります。






[PR]
by dfamb400 | 2005-04-26 21:59 | ハウステンボス

ホテルヨーロッパ・デラックスツイン 室内灯

ホテルヨーロッパの室内灯を紹介します。

c0059521_22514065.jpg向かって左が書斎デスク。書斎デスクの上に鏡と小さなスタンドがあります。
真ん中の大きい家具は実はテレビ台。ドアを観音開きに開けるとテレビが出てきます。テレビ台の下には冷蔵庫が入っています。また、両側にはシャンパングラスが置いてあります。
テレビ台の向かって右にはワゴンの上にお茶の用意が。。





c0059521_2252973.jpgで、壁面についているこの照明。実は私のお気に入りです。とてもやさしい色。
私の家の内装を替えたときにはこの照明を是非付けてみたいな。。




c0059521_22522366.jpg点灯しました。




c0059521_22524384.jpgナイトテーブルの照明のかさの色ですが、上の絵の色と合わせてあるって知っておられましたか??
私は知りませんでした。
赤でしょ




c0059521_22525924.jpg青でしょ?




c0059521_22531622.jpgそしてグリーン。



今回写真を見比べて初めて気づきました。写真を見るとベッドカバーの色も合わせてありますね。。


うーーん、奥が深い。。
て、こんなこと書くのここくらいかも。。




[PR]
by dfamb400 | 2005-04-25 23:07 | ハウステンボス

赤坂プリンスホテル旧館

この土曜日日曜日と1泊2日で東京に行ってきました。赤坂プリンスホテルに泊まったのですが、このホテルは今までも何度か泊まったことがあります。ただ、今回初めて、旧館の存在に気がつきました。(なぜ気がつかなかったのだろう。。。)
 朝食を3階のコーヒーショップで食べていたら、窓からとてもレトロなきれいな建物が目に入り、店員さんに”あれは何ですか??”とお聞きしたら、”旧館です。以前はお泊りもしていただいておりましたが、現在は2階がフレンチレストラン、1階がバー。そして結婚式場としてもお使いいただいております。”とのこと。今日は、是非この赤坂プリンスホテル旧館を紹介してみたいと思います。



c0059521_20211328.jpg赤坂プリンスホテル。近代的なデザインな、シティホテルです。




c0059521_20213371.jpgその裏にあるのが、この旧館。木々の木漏れ日が心地よい、2階建ての建物です。




c0059521_20215798.jpg壁面には立派なステンドグラスも。。




c0059521_20242041.jpg朝早い(朝7時半)ということもあり、本当に静か。毛足の長いじゅうたんのためか、歩く音もほとんどせず、樫の木の独特の香りが館内に満ち満ちています。
素晴らしい!!




c0059521_20305124.jpg廊下です。やはり、毛足の長いじゅうたんが敷き詰められています。
廊下の幅はそれほど広くないです。




c0059521_20224654.jpg部屋には鍵がかかっていましたが、ドアのガラス越しに部屋の中を写してきました。とても気持ちよさそうなソファと、重厚な家具。




c0059521_2023128.jpg新旧の建物がとても対照的ですね。




この、赤坂プリンスホテルについて少し調べてみました。この旧館にはとても悲しい物語が隠されていました。麹町ウぉーカー(麹町遊歩人)NO49に、詳しく書かれています。

この旧館の2階にはトリアノンというフレンチレストランがあります。パンフレットの写真でしか見れませんでしたが、なかなかよさげ。
今度一度、こちらで食事がしたいな






[PR]
by dfamb400 | 2005-04-24 20:47

Miffy

ミッフィと言えば、作者はディック・ブルーナさん。オランダのユトレヒト出身の絵本作家ですね。
本当に可愛らしい。子供が小さいときには絵本でしばしば見ました。
以前から気にはなっていたのですが、自分で買うことはなかったです。

c0059521_2247554.jpg以前からしばしば見るデザインですね。
これは、人から頂いたもの。それなりに本棚に飾ったりしていました。




c0059521_22472638.jpg今年の2月に食の饗宴で、帰国した際に、とても可愛いミッフィを見つけました。
それがこれです。大きいミッフィの前においてある小さなミッフィは、かばんとかに付けるミッフィ。
家内へのお土産にと自分の趣味で小さなミッフィを買って帰ったら、大好評で、早速かばんに付けて一日中持って歩いてくれました。たちまち真っ黒になって、ガングロミッフィ。
おまけに手足も汚れて、”ガングロミッフィのどろあそび”になってしまいました。
写真を撮りたかったので、早速、石鹸で顔も手足もきれいに洗って、ガングロから、真っ白ミッフィに。。。
で、今度は大きいのが欲しいと言うリクエストにお答えして、4月に帰国した際に買って帰ったのが大きいブラウンのミッフィ。
写真ではよくわかりませんが、実は、ブラウンのワンピースのスカートになっています。
家の本棚の一角にこれらのミッフィたちは住んでいます。

何か、、近いうちに仲間も増えそう。。(私が買って帰るから。。)


c0059521_23115516.jpgみんなで揃って

はい、

はな、とぅる、せっ!!











[PR]
by dfamb400 | 2005-04-22 22:57 | ハウステンボス

ホテルヨーロッパ・アロマ

ホテルヨーロッパには、各フロア廊下にアロマが置いてあります。
それも、フロアによって異なるアロマが置いてあり、前回と同じフロアに泊まったときなど、ああ、この香りだったな。。と想いだします。
 韓国ドラマの”夏の香り”てご存知ですか?”人間の懐かしさを誘うのは風景でも、人物でもなく、その場所の香りだ”というせりふがありますが、以前の香りを再びかぐと、”戻ってきたね”と思えます。心憎い演出ですね。

c0059521_20433611.jpgホテルヨーロッパ3階廊下。
小さな机が置いてますね。そこにアロマが置かれています。
エレベーターを降りると廊下全体に落ち着いた香りが満ちています。




c0059521_20441245.jpg鏡や照明と一緒にきれいに飾られたアロマ。



ちなみにすべて、ホテルヨーロッパ内の売店カルフールで、販売されています。

1階 Roses:庭一杯に咲き誇る柔らかくきよらかな香り
2階 Lavender:ソフトで柔かさを感じるラベンダーの香り
3階 English Ivy:ジャスミンとすずらんをブレンドしたフローラル系の香り
4階 English Garden:ユリ・ジャスミン・ガーデニアとローズの甘い香りが、オレンジの花と軽く触れ合う心地よい香り
5階 Magnolia:満開に咲いているマグノリアの甘く魅惑的な香り
6階 Blushing Tulips:神秘的なサンダルウッドとじゃ香がブレンドされた柔らかな香り




c0059521_20464549.jpgBlushingTulipsのオイル。



c0059521_20474839.jpgそして、これが、BlushingTulips。
本当に甘ーーい香りです。




c0059521_2048543.jpgそしてこれが、EnglishGardenのオイル。





c0059521_20481926.jpgBlushingTulipsに比べると、少し落ち着いた感じの香り。
この香りが、今はお気に入りで、職場にも置いています。
だから、HTBで、ホテルヨーロッパの4階に泊まれば職場と同じ香りがします。









[PR]
by dfamb400 | 2005-04-21 21:24 | ハウステンボス

アンカーズラウンジの紹介


c0059521_21483926.jpgアンカーズラウンジは、ホテルヨーロッパ、正面玄関奥にあります。
これは朝食ビュッフェの支度をしている時です。写真では見にくいですが、正面に料理を並べたワゴンが置いてあります。




c0059521_2149272.jpgそして、これが、ウオーターコートコンサートの準備をしているアンカーズラウンジ。
テーブルの上にはひとつずつアルコールランプが灯ってとてもムーディ。
照明も落とされていますね。




c0059521_21492356.jpg朝食ビュッフェのスクランブルエッグとハムとソーセージ。


c0059521_21494446.jpgカップにはアンカーズラウンジのロゴが入っています。





c0059521_21582333.jpgお昼12時からは、お茶が飲めます。これは、今回帰国したときに頂いた、ハーブティ。
ハーブティは、レモンバーム・アップルミントの2種類。いずれも777円。
ちなみに、ケーキは、どれもおいしいけれど、チーズケーキ、季節限定で言えば、バラのムースがおいしかったです。
アンカーズラウンジでは、季節のフランベを楽しめます。今回はイチゴでした。
イチゴのフランベ バニラアイスクリーム添え 1260円
おいしいですよ。目の前で作ってくれます。



c0059521_21583719.jpgで、昨日も話題になっていた、ポンツーンのドアパーソン。船がやってくる時間になるとこうやって、待っておられ、船が着くと、きびきびとホテルの中に案内されていました。
そして、船が出て行くときには深々と頭を下げて、見えなくなるまで。。。
この様子を見ながら、アンカーズラウンジでお茶を飲みながら1時間ボーとしていました。





[PR]
by dfamb400 | 2005-04-19 22:19 | ハウステンボス

春爛漫のハウステンボス(4月17日)

c0059521_21175738.jpg今までは、いわゆる花火ルーム(花火のよく見える部屋)に泊まらせてもらっていたが、今回は、ドムトールンを目の前に臨む部屋。
前日の夜、遅くまで飲み歩いていたのに、朝6時になったら目が覚めた。
窓の外を見てびっくり。運河からもやもやと。。。
今までもあったのだろうけれど、今回初めて気がついて、写真機を持ってホテルを飛び出した。


c0059521_21183944.jpg写真で見たらこんなだけど、実際はこの白いもやが、ゆっくりと動いてとても幻想的。しばらく見とれてしまった。




c0059521_2119347.jpgそして、ホテルアムステルダムのパティオガーデン。チューリップ祭りのときもきれいだったけれど、今回も本当にきれい。




c0059521_2133863.jpgちなみにこれが、チューリップ祭りのときのパティオガーデン。




c0059521_21194929.jpgチューリップをアップに。。
あんたが主役!!


c0059521_21202432.jpgキンデルダイク。こちらはチューリップ祭りのときの方が、さすがにきれい。植えてあるお花がチューリップほど大きくないからね。
この日は午前中はびっくりするくらいお客さんが少なくて心配しました。
午後から増えてきて胸をなでおろしました。




c0059521_21205697.jpgそしてGさんも写真に撮られていた、迎賓館の裏の桜。もう満開でした。とてもきれい。。




c0059521_21211153.jpgそして、ユトレヒトプラザの裏で見つけた白鳥の親子。
2年前のゴールデンウイークには、フォレストヴィラに、白鳥の親子が居ました。そのときには今よりも子供がもっと小さかったような気がします。
去年は雛は育たなかったということでしたから、今年は順調だな。。とうれしくなりました。

Gさんは、白鳥のお母さんが卵を抱いている写真をアップされていましたね。あれも、ユトレヒトプラザの裏ですか??もしそうなら、この雛は、あの時お母さんが、自転車バンドの誘惑に負けずに抱いていた卵からかえったものですね。。

頑張れ。。





[PR]
by dfamb400 | 2005-04-18 21:42 | ハウステンボス

ライトカスタマー登録1周年・サンクスキャンペーン

昨日・今日と、HTBに帰国してきました。”ライトカスタマー登録1周年・サンクスキャンペーン”の、特典が受けられるのが4月30日までだったので、末っ子を連れて二人でHTBへ。

特典は
1. ハウステンボス入場招待券
2. 24時間ステイ(チェックイン・チェックアウトともに13時)
3. ホテルヨーロッパでは、デラックスツインルームを、ホテルデンハーグではデラックスハーバービューツインルームを用意。
4. ホテルラウンジ利用券(ホテルヨーロッパ、デンハーグ、アムステルダムのラウンジで)
5. バリニーズエステ優待

このうち、24時間ステイは、そもそも、神戸からHTBに土曜日の午後出かけていったので到着したのが17時45分。
あと、バリニーズエステは、男の二人旅でしたので、受けませんでした。

でも、憧れのカナルチェックインをすることができました。
c0059521_2130332.jpgホテル受付で、”ホテルヨーロッパ プラチナリゾートカード”を受け取ります。
これを持って、入国。
出入国口のカナルステーションで、先ほどもらったプラチナリゾートカードを見せると、
”こちらです”と。
いつも乗船するカナルクルーザーの前に停泊していました。



c0059521_21302413.jpgホテルヨーロッパ専用船。
私たちのほかにも何組か一緒に乗りました。



c0059521_21305629.jpgカナルステーションを出航すると、いつもの、ユトレヒトへ向かう運河を。。



c0059521_2131213.jpgでも、ユトレヒトの桟橋にはつかず、左へ。
ホテルヨーロッパの内海に入ります。




c0059521_21322175.jpg船がポンツーンに着くと、ホテルのスタッフの方が。。
この制服、ホテルヨーロッパのドアパーソンの方の制服ですね。
今まで気がつかなかった。



c0059521_21323172.jpgポンツーンから、ホテルヨーロッパにチェックイン。


オランダ、アムステルダムにある、ホテルヨーロッパには、内海はありません。HTBのホテルヨーロッパは、設計者の池田武邦先生が、江戸の船宿をイメージして作られたものです。
船から直接ホテルにチェックイン。
構想としては、外海から、そのままホテルヨーロッパにチェックインする構想のようです。

どうでもいい話ですが、実は今回の旅行で、池田武邦先生に会ってしまいました。アドミラルで夕食を取られていました。(奥様と二人で。。)
 一緒に写真でも撮ってもらおうかなと思いましたが、プライベートの時間を邪魔しては。。とやめました。







[PR]
by dfamb400 | 2005-04-17 21:51 | ハウステンボス


ハウステンボス、すばらしいところです。是非一度はいらしてください。


by dfamb400

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

お気に入りブログ

■ハウステンボス&毎日が...
Happy Hour
ハウステンボス飲食店がい...
Still
ありがちな黒猫日記
my sweet day...
おいしい~Photo D...
J.S.A関西支部幹事達...
casa familia...
超お気楽ワインラヴァーの...
我が家のにゃんこ
美味しいwineを求めて
wine party
ハウステンボスに咲く花
ハウステンボス行きたいな
Les Couleurs...
夢に向かって

【お気に入り】

二番手捕手のつれづれ野球日記
長男のHP

あんち・クールビズ
次男のブログ

ハウステンボスーオフィシャルwebsiteへようこそ
HTB オフィシャルホームページ

Always Smile
伊達公子オフィシャルブログ

Ca sento です。
Ca sento のブログ


長崎新聞
長崎新聞

西日本新聞
西日本新聞

chibaのHTB旅行記
chibapeanutsさんのブログ

素敵なハウステンボス(ナイト)ライフ のんべ風カヌー添え
mattariさんのブログ

on my way home
sayuriさんのブログ


徒然ハウステンボス草紙
daydreamerさんのブログ

ちこがこのお散歩日記
ちこがこさんのブログ


ハウステンボスって、ええやんか!
SENRIさんのブログ

わらうかどには♪きたる
にょろさんのブログ


ハウステンボス紀行
ボヘミアンさんのブログ

おいしい楽しいハウステンボス
Guraさんのブログ

ハウステンボス雑感
mattariさんのHTB


なんちゃってセレブのハウステンボス日記
てんの妻さんのブログ

ハウステンボスにいってきました!!
urourositeruyo99さんのブログ

HALIcinatory Days
ハウステンボススタッフによるブログ

Suitable Life
toyさんによるブログ

いろんなこと
マーチさんによるブログ

とりあえず。
せつこさんによるブログ

くまさんの自立
くまさんのブログ


マッキーの雑記帳
マッキーさんによるブログ

瀬戸際の暇人
びょりさんのブログ

ぼくときみ
HTB元スタッフの方のブログ

みー&まーのポチポチ日記
みーさんのブログ

一竿風月
Stillさんのブログ

ワインの時間
まさぞうさんのブログ

Flower Gaeden Blog
nozomiさんのブログ

Sweets♪yukarin
yukarinさんのブログ

ワインショップいいぬま

ソムリエは見た

ワインの扉


ソムリエとサクソフォーン
ソムリエさんのブログ

ワインショップいいぬま
ゆきおさんのショップ

アル中生活のすすめ
PICARLEさんのブログ

ワイングロッサリードットコム





カマッチョママのワインエキスパートチャレンジ日記
カマッチョママさんのブログ

カッパのワイン&映画!!
Mr.Mさんのブログ


kamaccho・mama 日々の暮らしに感謝して
カマッチョママさんのHP


●ワインとピアノのある部屋
Georges さんのブログ

Georgesのワイン選び
Georges さんのブログ



食べるために生きているかも?日記
WG西村さんの日記

まさきこ ドットコム
WG西村さんのHP

Wine Grocery
四条堀川のワインショップ

Diary
MoetさんのDiary

フランス料理ポータルサイト
シェフによるフランス料理の紹介

ワイン日記
日々のワインのことなど

ワインな日々~ブルゴーニュの魅力~

ハウステンボス大好き!!
ルーキーさんのHTB掲示板

ハウステンボスに詳しい方いますか?
 Yahoo HTB掲示板

女子十二楽坊ブログ
女子十二楽坊ブログ

「さくらんぼ」と私
ceriseさんのブログ


エキサイト・ザ・マンション
マイルーム

ナース同盟

腹黒日記
キノさんの日記

ガーコのやさぐれ日記
キノさんのお姉さんの日記

Callin' you


**サオンヌのマダーム♪な長崎**
サオンヌさんのブログ

Salon de Satomi
管理栄養士☆聡美のサロンへようこそ!

ふゆこの平凡な一日
ふゆこさんのブログ

ハニログ
rie_myさんのブログ


ADVstudent_group
ADV

韓国語イヤギ
oshieteさんのブログ


ふぉとかふぇ
写真

不思議と幸せが舞い降りてくる。
OhashiさんのHP


韓国ドラマNavi


ドラマ韓


さとう珠緒のお暇なら見てよね。
さとう珠緒のブログ

食べログ.com
レストラン・おとりよせ(お取り寄せ)のクチコミ満載、グルメのクチコミサイト

eRobertParker.com
R.Parkerのホームページ

はな*にわ

ハウステンボス大好き!

海に浮かぶ王国
creromaさんのブログ



以前の記事

2017年 06月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 01月
2013年 10月
more...

最新のトラックバック

太陽光発電ソーラーシステム
from 太陽光発電ソーラーシステム
カクテルの創作方法
from カクテルの創作方法
太陽光発電ソーラーシステ..
from 太陽光発電ソーラーシステム情報
ホテル ラ・スイート神戸..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
韓国ドラマ あらすじ
from 韓国ドラマ あらすじ
ワインについて
from ワインについて
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ホテルヨーロッパ(ハウス..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
軍艦島観光ツアー
from 軍艦島観光ツアー
結婚記念日 プレゼント
from 結婚記念日 プレゼント ディナー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

九州
食べ歩き

画像一覧