スティーヴン・スパリュア


最近色々とイベントが多くてなかなかアップが追いつきませんが。。。
先週の土曜日、楽しみにしていた

アカデミー・デュ・ヴァン大阪校創立10周年記念特別セミナー
        スティーヴン・スパリュア
世界を変えたテイスティング ~パリ対決をめぐって~


に行ってきました。
場所は、茶屋町アプローズタワー 13階、阪急梅田駅から徒歩5分くらい。迷わないかな、と思ったのですが、ホテル阪急インターナショナルの場所でした。

c0059521_2302680.jpg



葉山孝太郎さんもですが、やはり、スティーブンスパリュアさんが目の前にいるというのは本当に感激しました。70人を超える出席者だったようですが、私、頑張って早く行って、前から2番目でスパリュアさんのお姿を拝見する事が出来ました。それはそれはかっこよかったです。。。
笑うととても優しそうな顔になって。。。

パリ対決とは、1976年5月24日に行われた、フランスワインとカリフォルニアワインの飲み比べのことです。この試飲会は、パリスの審判として大変有名です。1976年、この試飲会が行われるまでのワインは、フランスワインとそのほかの地域のワインといった感じで、フランスワインが世界で最高のワインとされていました。で、スパリュアさんは、自分自身が、パリでワイン商を営んでいた事もあり、フランスにカリフォルニアワインを紹介するつもりでこの試飲会を企画したそうで、カリフォルニアワインが、4位か、せいぜい2位に入ればめっけもの位のつもりでいたのに、結果としては赤も白もカリフォルニアワインが勝ってしまったという所から、フランス以外の土地でもおいしいワインができると、新世界のワイン生産者の方が自信をもってワインを作り世に出すようになったという話です。


c0059521_231182.jpg



スパリュアさんに、パリ対決の裏話などを色々とお聞きした後に、みんなでブラインド・テースティングをやってみましょう。。と
出てきたアイテムは

Chateau d'Issan 2005
Chateau Mercian Private Reserve 桔梗ヶ原メルロー VSP
Errazuriz Don Maximiano Founder's Reserve 2005
Stag's Leep Wine Cellars SLV

の4種類。
それぞれに点数をつけるということで、
Apperance, Aroma, Taste にそれぞれ3点、7点、10点満点で評価していくのですが、はっきり言って、これは無理。今まで、ワインに点数をつけるなんて感覚が全くなくて、こちらのワインに比べるとこのワインは色が紫がかっているな。。とか、果実実が豊かだな。。とか、タンニンが粗いな。。。という評価はしても、
タンニンが荒いから何点とか、果実味がゆたかだから何点つければいいのかさっぱり。。。
改めてパーカーさんのすごさを実感。

パーカーさん、話が出てきました。
私は、パーカーさんは前にも書いたけど、そんなに嫌いじゃありません。でも、パーカーポイントは全く気にしていません。あくまでも彼のワインに対する評価だと思うから。パーカーポイントの高いワインは、アルコール度が高くて若いワインが多いということで、最近はパーカーさんにいい点数をつけてもらおうとワイン生産者がそのようなワインを作ろうとするため、世界中どこでもワインの味が画一的になってしまったとパーカーさんを非難するのですが。。。。
 でも、パーカーさんの一番の功績は、それまでほとんどワインを飲んでいなかった(シャンパンは飲んでいたのですが。。)ワインをアメリカに紹介した事です。素人には難しいワインを点数によってこのワインは何点、このワインは何点とつけることによって、よりアメリカの消費者がワインを選びやすくなったとのこと。このため、アメリカでスティルワインが爆発的に売れ、アメリカがワインの輸入国として無視できないようになってきたため、ワイン生産者が影響を受けているということで、ワインの裾野を広げた彼の功績は大きいと思っています。ただ、パーカーポイントが一人歩きしてしまっている感はありますが。。。
 スパリュアさんも、パーカーさんとはしばしば会うけれど、とてもいい人間だと思うとおっしゃっておられました。最近は、パーカーさんとは逆にエレガントなワインを作ろうという、生産者も確実に増えているとおっしゃっておられました。

何の話をしてたっけ。。。完全に行き先を見失ってしまった。。。(笑)

で、点数をワインにつけるのは早々にあきらめました。私には付けることが出来ません。
で、何をしたかというと、どのグラスにどのワインが入っているかを当てようとしたんです。でも、これはスパリュアさんに言わせると、フェアではないとのことでした。ワインの産地や銘柄を全く考えずに目の前のワインを評価してこそブラインドテースティングだとのこと。
そもそも、パリ対決の時、フランスの審査員は、カリフォルニアのワインと思ったワインに対して非常に低い点数をつけ、フランスワインを思ったワインに対して高い点数をつけたためあのように、カリフォルニアに対してフランスワインが完敗してしまう結果になったとのこと。。。
フランスだから美味しい、カリフォルニアだから美味しくないという固定観念がいけないそうです。
 そりゃそうなんですが、ワインに点数は私にはつけられないので、、、、、
 で、まずテースティングコメントに自分の印象を書いていきました。
①のワイン、エッジが一番茶色がかっており、アルコール度がもっとも高そうだったので Stag's Leep Wine Cellars SLV(カリフォルニア)に
③のワインは、比較的アルコール度が低そうで、エッヂは、②ほど茶色ではなく、④よりは古そう。。といったところで、Errazuriz(チリ)ではないかと、。。
で、エッヂが一番若く、色の非常にきれいな④を桔梗ヶ原メルロー。残った②をd'Issanにしました。


c0059521_2312235.jpg



結果は、
① Stag's Leep Wine Cellars SLV
② Chateau Mercian Private Reserve 桔梗ヶ原メルロー VSP
③ Errazuriz Don Maximiano Founder's Reserve 2005
④ Chateau d'Issan 2005
ということで、4つのうち2つ当たりました。
会場には、シャトーメルシャンの斉藤浩さんも来られておられましたが、さすがに全部当てておられました。

c0059521_2313313.jpg


で、点数なんですが、無理やりつけてみました。

【私の点数表】

 Appearance ①1 ② 1 ③2 ④2 【3点満点】
Aroma ①6 ②6 ③6 ④5 【7点満点】
Taste ①7 ②7 ③7 ④7 【10点満点】

 **Total**①14点、②14点、③15点④14点
ちなみに、会場での平均点数は、高い方から順に
③→①→④→②
の順。
会場で好きなワインと言われた順は、人気のあるほうから
③→②→①→④
でした。
点数は、ワインの銘柄を聞く前の話で、好きなワインというのは、銘柄を聞いてからの話なので、微妙に順番が変わります。
ワインのテースティングって、本当に微妙ですね。

ワインに点数をつけると言うけれど、色の点数って??香りの点数??色はともかく香りや味わいは時間によって刻々と変わって行くのに。。。。

でも、あっという間の2時間の講座でした。

c0059521_2315020.jpg


もちろん、葉山さんとスパリュアさんにサインをもらってきましたよ。。。

c0059521_232249.jpg



[PR]
by dfamb400 | 2008-07-14 00:02 | ワイン


ハウステンボス、すばらしいところです。是非一度はいらしてください。


by dfamb400

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

お気に入りブログ

■ハウステンボス&毎日が...
Happy Hour
ハウステンボス飲食店がい...
Still
ありがちな黒猫日記
my sweet day...
おいしい~Photo D...
J.S.A関西支部幹事達...
casa familia...
超お気楽ワインラヴァーの...
我が家のにゃんこ
美味しいwineを求めて
wine party
ハウステンボスに咲く花
ハウステンボス行きたいな
Les Couleurs...
夢に向かって

【お気に入り】

二番手捕手のつれづれ野球日記
長男のHP

あんち・クールビズ
次男のブログ

ハウステンボスーオフィシャルwebsiteへようこそ
HTB オフィシャルホームページ

Always Smile
伊達公子オフィシャルブログ

Ca sento です。
Ca sento のブログ


長崎新聞
長崎新聞

西日本新聞
西日本新聞

chibaのHTB旅行記
chibapeanutsさんのブログ

素敵なハウステンボス(ナイト)ライフ のんべ風カヌー添え
mattariさんのブログ

on my way home
sayuriさんのブログ


徒然ハウステンボス草紙
daydreamerさんのブログ

ちこがこのお散歩日記
ちこがこさんのブログ


ハウステンボスって、ええやんか!
SENRIさんのブログ

わらうかどには♪きたる
にょろさんのブログ


ハウステンボス紀行
ボヘミアンさんのブログ

おいしい楽しいハウステンボス
Guraさんのブログ

ハウステンボス雑感
mattariさんのHTB


なんちゃってセレブのハウステンボス日記
てんの妻さんのブログ

ハウステンボスにいってきました!!
urourositeruyo99さんのブログ

HALIcinatory Days
ハウステンボススタッフによるブログ

Suitable Life
toyさんによるブログ

いろんなこと
マーチさんによるブログ

とりあえず。
せつこさんによるブログ

くまさんの自立
くまさんのブログ


マッキーの雑記帳
マッキーさんによるブログ

瀬戸際の暇人
びょりさんのブログ

ぼくときみ
HTB元スタッフの方のブログ

みー&まーのポチポチ日記
みーさんのブログ

一竿風月
Stillさんのブログ

ワインの時間
まさぞうさんのブログ

Flower Gaeden Blog
nozomiさんのブログ

Sweets♪yukarin
yukarinさんのブログ

ワインショップいいぬま

ソムリエは見た

ワインの扉


ソムリエとサクソフォーン
ソムリエさんのブログ

ワインショップいいぬま
ゆきおさんのショップ

アル中生活のすすめ
PICARLEさんのブログ

ワイングロッサリードットコム





カマッチョママのワインエキスパートチャレンジ日記
カマッチョママさんのブログ

カッパのワイン&映画!!
Mr.Mさんのブログ


kamaccho・mama 日々の暮らしに感謝して
カマッチョママさんのHP


●ワインとピアノのある部屋
Georges さんのブログ

Georgesのワイン選び
Georges さんのブログ



食べるために生きているかも?日記
WG西村さんの日記

まさきこ ドットコム
WG西村さんのHP

Wine Grocery
四条堀川のワインショップ

Diary
MoetさんのDiary

フランス料理ポータルサイト
シェフによるフランス料理の紹介

ワイン日記
日々のワインのことなど

ワインな日々~ブルゴーニュの魅力~

ハウステンボス大好き!!
ルーキーさんのHTB掲示板

ハウステンボスに詳しい方いますか?
 Yahoo HTB掲示板

女子十二楽坊ブログ
女子十二楽坊ブログ

「さくらんぼ」と私
ceriseさんのブログ


エキサイト・ザ・マンション
マイルーム

ナース同盟

腹黒日記
キノさんの日記

ガーコのやさぐれ日記
キノさんのお姉さんの日記

Callin' you


**サオンヌのマダーム♪な長崎**
サオンヌさんのブログ

Salon de Satomi
管理栄養士☆聡美のサロンへようこそ!

ふゆこの平凡な一日
ふゆこさんのブログ

ハニログ
rie_myさんのブログ


ADVstudent_group
ADV

韓国語イヤギ
oshieteさんのブログ


ふぉとかふぇ
写真

不思議と幸せが舞い降りてくる。
OhashiさんのHP


韓国ドラマNavi


ドラマ韓


さとう珠緒のお暇なら見てよね。
さとう珠緒のブログ

食べログ.com
レストラン・おとりよせ(お取り寄せ)のクチコミ満載、グルメのクチコミサイト

eRobertParker.com
R.Parkerのホームページ

はな*にわ

ハウステンボス大好き!

海に浮かぶ王国
creromaさんのブログ



以前の記事

2017年 06月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 01月
2013年 10月
more...

最新のトラックバック

太陽光発電ソーラーシステム
from 太陽光発電ソーラーシステム
カクテルの創作方法
from カクテルの創作方法
太陽光発電ソーラーシステ..
from 太陽光発電ソーラーシステム情報
ホテル ラ・スイート神戸..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
韓国ドラマ あらすじ
from 韓国ドラマ あらすじ
ワインについて
from ワインについて
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ホテルヨーロッパ(ハウス..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
軍艦島観光ツアー
from 軍艦島観光ツアー
結婚記念日 プレゼント
from 結婚記念日 プレゼント ディナー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

九州
食べ歩き

画像一覧