ギヤマンミュージアム


で、ぶらぶらと、ビネンスタッド・アレキサンダー広場まで歩いてきました。


この建物は、スタッドハウス(市庁舎)と呼ばれる建物です。
アレキサンダー広場の中にあります。

この中には、ギヤマンミュージアムと呼ばれるガラスの博物館があります。
そして、4階には、結婚式が出来るように祭壇が作られています。

ハウステンボスには、一生の思い出にするのにふさわしい結婚式場がたくさんあります。その一つがここです。以下は、2003年6月の話ですが、Y掲示板から抜粋しました。

まず、挙式のときにパーサージュからギヤマンミュージアムまでをドレス姿で「徒歩」で移動します。
他の挙式会場の場合ですと車です。
注目浴びること間違いなし!
そしてギヤマンミュージアムの中のスタッドハウスで挙式をあげた方は
「ハウステンボス名誉市民」になり台帳へ名前を記帳して、ずっと残るんですよね。
そしてあの階段でのフラワーシャワーです。
実は、スタッドハウス挙式の際の出発セレモニーですが、
パサージュからギヤマンミュージアムまでの絨毯は青色だそうです。
そして誓いの間のヴァージンロードは白です。
最後にフラワーシャワーは赤色です。
そうです。オランダの国旗と合わせているんですって!

by inoue_torodesuさん



今も、この通りかどうかはわかりません。

パサージュから、スタッドハウスに花嫁さんが移動されるのは、徒歩です。
ただ、じゅうたんの色は、赤だったような気もします。。。ごめんなさい。
花嫁さんが、パサージュからスタッドハウスに入る際には、この写真の丁度右側、デザイナーズストリート側の、ラブツリーの飾られていた側の1階入り口から、スタッドハウスに入場することになります。

突然、話は変わりますが、 ギヤマンとビードロの違いはわかりますか?
これも他力本願で、調べますとここによりますと、

何を隠そう長崎は、近代ガラス産業発祥の地。江戸時代、オランダ船が大量に ガラス製品を出島に運び込み、いつしかそれは庶民の手の届くものとなります。 そして美しく輝くガラスに魅せられた者たちが、舶来のガラス製品を手本にオラ ンダ人や中国人に製造技術を学びながらさまざまなガラスの器を作り出し、ガラ ス職人としての腕を磨いていったのでした。(・◇・) ちなみに「ビードロ」は、ポルトガル語でガラスを意味するVidroから来た言 葉で、一般的に吹きガラスをいいます。「ギヤマン」はオランダ語でダイヤモン ドを意味するDiamantから来た言葉で、切り子といわれるようなカットを施され たガラス製品をいいます。

ポッペンというのは、ビードロ細工といいますものね。
ポッペンって、知ってますか?小学生のNちゃんのために、
こんなのです。

左側にチラッと見えている階段が、ギヤマンミュージアムへの入り口であり、花嫁さんがフラワーシャワーをしてもらえる、階段です。

c0059521_22201790.jpg


これは階段の側から撮った、夜のイルミネーション。左側はドム・トールンの高い塔が建っています。

c0059521_22203268.jpg


スタッドハウスの石の階段を上がって、ギヤマンミュージアムに入ると、まずびっくりさせられるのが、このバカラ製のシャンデリア。

乳白被風鈴付グラヴェール蔓草朝顔文シャンデリア
このシャンデリアは1840年にフランスのバカラで製作されました。現代のシャンデリアには見られない様々な技法とクリスタルの白く澄んだ輝きが他に類のない美しさを作り出しています。
全高 約3.5m・全幅 約2.2m・重量 約750kg

750kgってすごいね。スズキアルトという、軽自動車、この重さが730kg
ギヤマンミュージアムの天井から軽自動車をつっている様なものですね。

階段踊り場から撮りました。
午後5時になると点灯します。

c0059521_22204324.jpg

これは、3階から撮りました。
ピントがちゃんと合ってないのですが、
気がついたことがあります。
最後にこのギヤマンミュージアムに入ったのは、1年以上前のことになると思うのですが、その時に比べると、シャンデリアのクリスタル(ガラス)が、明らかにきれいでした。
ちゃんと掃除してあると言うか、洗っていました。
以前は、もっと汚れていて、、折角のシャンデリアなのにもったいないな。。。と思ったから。

c0059521_22205211.jpg

バカラと言うと、フランスの会社だったんですね。私は、そのデザインから、イタリアの会社と思っていました。(^^ゞ
結構、派手なデザインですから。。
で、クリスタルで有名だそうです。鉛の含有率が通常の会社のものより多いので、きれいということです。

 で、バカラと言うと、私が知っているのはこのワイングラス。
 小さく見えますが、チョッとした子供の頭ぐらいあります。

バカラ デジスタシオン ロマネコンティ ¥44,100

名前の通り、ロマネコンティ専用のワイングラスです。そごうでソムリエの方に聞いたときには、2lはいるということでしたが、カタログで見ると
高さ22cm 容量 1550ml ということです。

ワインのボトル1本が750mlなので、いずれにしても優に丸2本は入れることが出来ますね。

って、ワイングラスにワインをなみなみとついで飲まれる方もおられないでしょうが。。。
2lのワインを入れて、あの細いステム(足)は、折れないのだろうか。。とか、持つのには両手でしっかり持たないと持ち上がらないだろうな。。とかいらないことを考えたりします。。

c0059521_22225018.jpg

スタッドハウスに入ってきれいなギヤマンが飾られた壁面。入り口が2階になるので、そこから階段を一つ上がって、3階部分です。

c0059521_22211681.jpg

廊下にはシャンデリアが。。
このミュージアム、フラッシュをたくのは禁止ですが、写真を撮るのは全く構いませんよ。。。
と言われました。

c0059521_2225936.jpg

きれいな切子細工です。個人的には赤よりも青の方が好きかも。。。
 

c0059521_22213819.jpg

で、一番上のチャペル。きれいに撮れませんでしたが、
美しいギヤマンがたくさん飾ってありました。
手前には、結婚式参列者のための木のベンチが並べられています。

c0059521_22214732.jpg


久々のギヤマンミュージアム、本当に堪能しました。

そろそろ午後4時も回ってきたので、チェックインするために、一度ホテルに戻ることに。






[PR]
by dfamb400 | 2006-01-14 22:22 | ハウステンボス


ハウステンボス、すばらしいところです。是非一度はいらしてください。


by dfamb400

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

お気に入りブログ

■ハウステンボス&毎日が...
Happy Hour
ハウステンボス飲食店がい...
Still
ありがちな黒猫日記
my sweet day...
おいしい~Photo D...
J.S.A関西支部幹事達...
casa familia...
超お気楽ワインラヴァーの...
我が家のにゃんこ
美味しいwineを求めて
wine party
ハウステンボスに咲く花
ハウステンボス行きたいな
Les Couleurs...
夢に向かって

【お気に入り】

二番手捕手のつれづれ野球日記
長男のHP

あんち・クールビズ
次男のブログ

ハウステンボスーオフィシャルwebsiteへようこそ
HTB オフィシャルホームページ

Always Smile
伊達公子オフィシャルブログ

Ca sento です。
Ca sento のブログ


長崎新聞
長崎新聞

西日本新聞
西日本新聞

chibaのHTB旅行記
chibapeanutsさんのブログ

素敵なハウステンボス(ナイト)ライフ のんべ風カヌー添え
mattariさんのブログ

on my way home
sayuriさんのブログ


徒然ハウステンボス草紙
daydreamerさんのブログ

ちこがこのお散歩日記
ちこがこさんのブログ


ハウステンボスって、ええやんか!
SENRIさんのブログ

わらうかどには♪きたる
にょろさんのブログ


ハウステンボス紀行
ボヘミアンさんのブログ

おいしい楽しいハウステンボス
Guraさんのブログ

ハウステンボス雑感
mattariさんのHTB


なんちゃってセレブのハウステンボス日記
てんの妻さんのブログ

ハウステンボスにいってきました!!
urourositeruyo99さんのブログ

HALIcinatory Days
ハウステンボススタッフによるブログ

Suitable Life
toyさんによるブログ

いろんなこと
マーチさんによるブログ

とりあえず。
せつこさんによるブログ

くまさんの自立
くまさんのブログ


マッキーの雑記帳
マッキーさんによるブログ

瀬戸際の暇人
びょりさんのブログ

ぼくときみ
HTB元スタッフの方のブログ

みー&まーのポチポチ日記
みーさんのブログ

一竿風月
Stillさんのブログ

ワインの時間
まさぞうさんのブログ

Flower Gaeden Blog
nozomiさんのブログ

Sweets♪yukarin
yukarinさんのブログ

ワインショップいいぬま

ソムリエは見た

ワインの扉


ソムリエとサクソフォーン
ソムリエさんのブログ

ワインショップいいぬま
ゆきおさんのショップ

アル中生活のすすめ
PICARLEさんのブログ

ワイングロッサリードットコム





カマッチョママのワインエキスパートチャレンジ日記
カマッチョママさんのブログ

カッパのワイン&映画!!
Mr.Mさんのブログ


kamaccho・mama 日々の暮らしに感謝して
カマッチョママさんのHP


●ワインとピアノのある部屋
Georges さんのブログ

Georgesのワイン選び
Georges さんのブログ



食べるために生きているかも?日記
WG西村さんの日記

まさきこ ドットコム
WG西村さんのHP

Wine Grocery
四条堀川のワインショップ

Diary
MoetさんのDiary

フランス料理ポータルサイト
シェフによるフランス料理の紹介

ワイン日記
日々のワインのことなど

ワインな日々~ブルゴーニュの魅力~

ハウステンボス大好き!!
ルーキーさんのHTB掲示板

ハウステンボスに詳しい方いますか?
 Yahoo HTB掲示板

女子十二楽坊ブログ
女子十二楽坊ブログ

「さくらんぼ」と私
ceriseさんのブログ


エキサイト・ザ・マンション
マイルーム

ナース同盟

腹黒日記
キノさんの日記

ガーコのやさぐれ日記
キノさんのお姉さんの日記

Callin' you


**サオンヌのマダーム♪な長崎**
サオンヌさんのブログ

Salon de Satomi
管理栄養士☆聡美のサロンへようこそ!

ふゆこの平凡な一日
ふゆこさんのブログ

ハニログ
rie_myさんのブログ


ADVstudent_group
ADV

韓国語イヤギ
oshieteさんのブログ


ふぉとかふぇ
写真

不思議と幸せが舞い降りてくる。
OhashiさんのHP


韓国ドラマNavi


ドラマ韓


さとう珠緒のお暇なら見てよね。
さとう珠緒のブログ

食べログ.com
レストラン・おとりよせ(お取り寄せ)のクチコミ満載、グルメのクチコミサイト

eRobertParker.com
R.Parkerのホームページ

はな*にわ

ハウステンボス大好き!

海に浮かぶ王国
creromaさんのブログ



以前の記事

2017年 06月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 01月
2013年 10月
more...

最新のトラックバック

太陽光発電ソーラーシステム
from 太陽光発電ソーラーシステム
カクテルの創作方法
from カクテルの創作方法
太陽光発電ソーラーシステ..
from 太陽光発電ソーラーシステム情報
ホテル ラ・スイート神戸..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
韓国ドラマ あらすじ
from 韓国ドラマ あらすじ
ワインについて
from ワインについて
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ホテルヨーロッパ(ハウス..
from 高級ホテル宿泊記リンク集
軍艦島観光ツアー
from 軍艦島観光ツアー
結婚記念日 プレゼント
from 結婚記念日 プレゼント ディナー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

九州
食べ歩き

画像一覧